イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

子供と遊びに行きたいお台場の室内遊び場・エンタメスポットまとめ

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。

これまで子どもと遊びに行って楽しかった、または、これから遊びに行きたいと思ってるお台場の子ども向け室内遊び場やエンターテイメント施設をまとめてみました。

室内遊び場・エンタメ施設

 

お台場デジタルアートミュージアム

 

お台場ヴィーナスフォート内に2018年6月にオープンした森ビルとチームラボが共同で運営する映像技術を駆使したミュージアム「お台場デジタルアートミュージアム」。

 

床と壁一面がデジタル映像の空間に囲まれて最初は子どもも怖がりましたが、キレイな花の映像だとわかると面白そうに見入ってました。

f:id:tamajirooo:20190418183328j:plain

 

迫力ある滝と花の映像の空間では、映像の迫力と綺麗さに魅了されます。

f:id:tamajirooo:20190418183329j:plain

 

中心にある岩のオブジェではすべり台のようにして遊ぶ子どもが群がってました。

f:id:tamajirooo:20190418183338j:plain

それを見てわが家の長女も滑って遊んでました。

 

ほかにも幼児向けのスポットとして、トランポリンやすべり台のスポットもあります。

デジタルアートミュージアム


 意外と子どもも楽しめるお台場の遊び場スポットです。

 

お台場デジタルアートミュージアムに遊びに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

お台場デジタルアートミュージアム」のホームページはこちら。 

チームラボボーダレス お台場 公式サイト:森ビルデジタルアートミュージアム

 

レゴランド東京(レゴで遊べる)

 

デックス東京ビーチ内にあるレゴの室内型テーマパーク「レゴランド東京」。

レゴランド東京入口

 

館内ではレゴで作製された展示物があるほか、各種アトラクションで遊ぶことができます。 

レゴランド東京のアトラクション

 

レゴのおもちゃでたっぷり遊べるスポットです。

レゴランド東京のおもちゃ

  

「レゴランド東京」に遊びに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

  

「レゴランド東京」のホームページはこちら。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」

 

メガウェブ(車を運転できる)

 

お台場ヴィーナスフォート内にあるトヨタ自動車の車のテーマパーク「メガウェブ」。

megaweb

 

「メガウェブ」の魅力は幼児が無料でゴーカートで遊べること。 

kidscar

1回あたり10分間でコースを周回できます。

 

親も子どもの後ろをついていって面倒を見れますので、3歳児も1人で思う存分ゴーカートを楽しめます。

 

ほかにも車のおもちゃがあるキッズスペースもあります。

kids space

無料でいろいろ遊べるお台場に行った際には立ち寄りたい子どもの遊び場スポットです。

 

「メガウェブ」に遊びに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

「メガウェブ」のホームページはこちら。 

見て乗って感じる モビリティの体験型テーマパーク MEGA WEB(メガウェブ)

 

アネビートリムパーク 

 

お台場ヴィーナスフォート内にある子ども向け室内遊び場アネビートリムパーク

アネビートリムパーク入口

室内ながら幼児にはややハードルの高い大型遊具があったりします。

 

幼児向けの遊び場も整っており、小さめの遊具やおもちゃでたくさん遊べます。 

幼児向け遊び場

 

ほかにも、足漕ぎ型ゴーカートで遊べるサーキット場もあったり

f:id:tamajirooo:20190418183359j:plain

 

本格的なトランポリンもあったりします。

f:id:tamajirooo:20190418183400j:plain


わが家は長女が1歳の頃に遊びに行ったので、まだ十分に遊べない遊具もありましたが、3、4歳くらいなら思う存分遊べそうな室内遊び場です。

 

アネビートリムパーク に遊びに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

アネビートリムパーク 」のホームページはこちら。

アネビートリムパーク|お台場にある子どもと親のあそび場

 

リトルプラネット

 

2018年11月にダイバーシティ東京プラザ内にオープンしたデジタルテーマパーク「リトルプラネット」。

リトルプラネット入口

通りすがりの子どもたちが気になって中を覗きこむ光景がよく見れます。

 

子どもの興味を引きそうなキャラクターがお出迎え。

f:id:tamajirooo:20190418183409j:plain

 

1番人気はプロジェクションマッピングがあるボールプール。

リトルプラネット

投げ込んだボールに映像が反応したりするのはなかなか楽しそう。

 

ほかにも、塗り絵で作ったキャラクターが巨大スクリーンに投影されるコーナー。

リトルプラネットお絵かき

自分のキャラクターが紙相撲で対戦する姿を観戦できます。
 

館内はそれ程広くはありませんが、子どもが喜ぶ室内遊び場です。

 

「リトルプラネット」に遊びに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

「リトルプラネット」のホームページはこちら。

Little Planet × XFLAGダイバーシティ東京プラザ | リトルプラネット / LittlePlanet

 

キッズスポッチャ

 

ダイバーシティ東京プラザのラウンドワン内にある「キッズスポッチャ」。

キッズスポッチャ

 

アスレチック・ボールプールなど子ども向け遊具が充実。

子ども向け遊具

 

ほかにも足で漕ぐ乗り物のコースもあったりして身体を目いっぱい動かして遊べます。

f:id:tamajirooo:20190418183419j:plain

 

ままごと用のおもちゃやゲームコーナーも子どもたちに人気。

ゲームコーナー

 

意外と広いスペースで子どもを縦横無尽に走らせて遊べるスポットで、子どもの遊び場に困る年末年始なども営業してるありがたい施設です。

 

キッズスポッチャに遊びに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

「ラウンドワン ダイバーシティ東京プラザのホームページはこちら。

http://www.round1.co.jp/shop/facility/tokyo-divercity.html

 

<スポンサーリンク>

 

小学生になったら遊びに行きたい

 

東京ジョイポリス

 

まだ遊びに行ったことはありませんが、子どもが小学生くらいになったら遊びに行きたい「東京ジョイポリス」。

 

「東京ジョイポリス」は、CAセガジョイポリスが運営しており、館内では映像アトラクションなどを楽しむことができます。

 

ホームページはこちら。

東京ジョイポリス

 

ソニー・エクスプローラサイエンス

 

映像や音響に関する各種体験型の科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」。

 

こちらも子どもたちが小学生くらいになったら遊びに連れていきたい場所です。

 

ホームページはこちら。

ソニー・エクスプローラサイエンス

 

幼児も入れる温泉(大江戸温泉物語)

 

幼児も入浴することができる「大江戸温泉物語」。

f:id:tamajirooo:20190418183425j:plain

幼児向けにベビーバスの貸し出しも行ってますので、0歳時も連れて行くことができます。

  

朝風呂の営業も行なっており、朝は空いていながら割安で入浴できます。

f:id:tamajirooo:20190418183426j:plain

幼児連れだとゆっくりは入浴できませんが、自宅以外で子どもと入浴するのも面白いです。

 

大江戸温泉物語に遊びに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

大江戸温泉物語のホームページはこちら。

東京お台場 大江戸温泉物語 | 大江戸温泉物語グループ【公式サイト】

 

<スポンサーリンク>

 

最後(子連れで遊べるスポットが多い)

 

子どもができるまでお台場に行く機会はほとんどありませんでしたが、子どもができて遊びに行ってみると、意外と子連れでも遊べるスポットが多いことを知りました。

 

昔からある施設だけでなく、デジタルアートミュージアムのように最近新たにできた施設もありますので、幅広く遊べるお台場エリアは子連れのお出かけスポットとしておすすめの場所です。

 

引き続き子どもと楽しく過ごせる場所をいろいろ巡りたいと思います。

 

お台場でのアクティビティに関する記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー   

 
<スポンサーリンク>