イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「DAD WAY」子供連れファミリー向けの横浜ベイクォーターのカフェランチ

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。

 

今回は横浜ベイクォーターに2019年7月に新たにオープンした親子カフェ「VITAL MEALS BY DADWAY(バイタルミールズバイダッドウェイ)」に遊びに行ってみました。

VITAL MEALS BY DADWAY(バイタルミールズバイダッドウェイ)

 

「VITAL MEALS BY DADWAY(バイタルミールズバイダッドウェイ)」は、横浜ベイクォーターに2019年7月にオープンした育児用品などを販売する「DADWAY」が運営する親子カフェで、店内にはおもちゃや絵本などがあるキッズスペースもあり、幼児連れファミリーが過ごしやすいランチスポットです。

 

また、食事をすると同じフロアにある「DADWAY」の子ども向け室内遊び場「DADWAY PLAY STUDIO(ダッドウェイ プレイスタジオ)」の無料チケットがもらえたりします。

 

「DADWAY PLAY STUDIO(ダッドウェイ プレイスタジオ)」の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

ホームページはこちら。

CAFE|DADWAY PLAYSTUDIO|ダッドウェイ プレイスタジオ

 

場所・アクセス

 

「DAD WAY(ダッドウェイ)」は横浜ベイクォーターの4Fにあります。

最寄り駅の「横浜駅」から徒歩5分程度の場所にあります。

 

料金システム

 

「VITAL MEALS BY DADWAY(バイタルミールズバイダッドウェイ)」にはキッズスペースがありますが、施設利用料金はなく飲食代金のみを支払うシステム。

 

また、90分制となっており、2歳以上はワンオーダー制になっています。

 

混み具合・予約(早めの訪問がオススメ)

 

予約は誕生日などの記念日のお祝い以外は受け付けていませんので、順番通り案内されます。

 

今回は日曜日に訪問しましたが、11時30分前には満席になってましたので、並ばずに入店する場合には11時過ぎには訪問する方が良さそうでした。

 

お店外観

 

「VITAL MEALS BY DADWAY」はこちら。

f:id:tamajirooo:20190729072915j:plain

写真は11時過ぎの様子。

 

11時30分にはお店の前に行列ができるくらい混み合います。

 

店内の様子

 

店内にはテーブル席のほか、おもちゃや絵本がある座敷スペースがあります。

f:id:tamajirooo:20190729072925j:plain

先に入店してる子どもたちがおもちゃで遊んでるので、子どもたちも入店前からテンション上がります。

 

どちらかというと席数も少ないためr、座敷スペースのほうが早く埋まる様子でした。

 

バウンサーなども貸し出ししており、幼児連れ向けの設備が整っています。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

ランチ

 

メニュー

 

メニューはこちら。

DADWAYのメニュー

米粉を使ったワッフル中心の幼児も食べやすいメニュー。

料金は高めですが、同じフロアにある子ども向け室内遊び場「キッズスタジオ」の無料チケットが付くことを考えると、値段に見合ってる感じ。

 

料理

 

まずは子ども向けの「人参ごはんとミートボールプレート」。

f:id:tamajirooo:20190729073040j:plain

お皿の底に吸盤がついており、ひっくり返らないお皿が使われてます。

 

また、スタイも貸してくれますので、幼児連れにも優しい感じ。

 

ただ、ご飯がやや硬めだったのが残念。

 

続いては私の「米粉ワッフル&ローストチキン」。

f:id:tamajirooo:20190729073050j:plain

米粉を使ったワッフルは子どもも食べやすく、ローストチキンも含めて子どもとシェアしやすいメニュー。

 

ただ、大人の男性の場合にはややお腹にたまらないので、もう1品くらい欲しい感じ(でも、食べ過ぎか。。。)。

 

<スポンサーリンク>

 

 

おもちゃ・絵本(座敷スペース良い感じ)

 

座敷スペース、テーブル席いずれもおもちゃや絵本が用意されています。

 

座敷スペースのほうがその場で遊べますので、幼児連れの場合には座敷スペースのほうがおすすめ。

DADWAYのキッズスペース

 


わが家の子どもたちはご飯を早々に切り上げておもちゃに熱中。

f:id:tamajirooo:20190729073115j:plain

座敷スペースは3組のみのお客さんが入れるスペースとなっており、遊ぶスペースも十分確保されてますので、子どもたちがおもちゃを取り合う心配もあまりありません。 

 

感想(横浜駅近くの親子カフェ)

 

横浜駅近くには幼児連れで入りやすい親子カフェが少ない印象でしたので、横浜駅から徒歩で行ける横浜ベイクォーター内に親子カフェがオープンしたのはありがたいです。

 

おもちゃや絵本だけでなく、料理やお皿なども幼児向けに丁寧なサービスが提供されてますので、幼児連れファミリーには助かるランチスポットです。

 

同じフロアにある子ども向け室内遊び場「DADWAY PLAY STUDIO(ダッドウェイ プレイスタジオ)」の無料チケットももらえたりしますので、横浜駅近くに行った際には立ち寄りたいお店でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「DADWAY PLAY STUDIO(ダッドウェイ プレイスタジオ)」の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー   

 

<スポンサーリンク>