葛西臨海水族園の無料公開日・都民の日の混雑状況!1、2歳の子供も楽しめたスポットも紹介!

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。

 

今回は例年10月1日の「都民の日」に無料公開されている「葛西臨海水族園」の混み具合をまとめました。

たまジロー
たまジロー
1、2歳の子供と楽しめた「葛西臨海水族園」のスポットも紹介しています。

 

都民の日の東京都の運営施設の無料公開

 

毎年10月1日の「都民の日」には都内にある複数の都が運営する施設において、無料公開や記念行事が行われています。

 

せっかくの無料公開なので、1歳の長女が喜びそうな東京都江戸川区にある「葛西臨海水族園」に行って見た際の混み具合についてご紹介します。

 

葛西臨海水族園

 

「葛西臨海水族園」は、1989年に開園した東京湾に面した葛西臨海公園内の都立水族館。

 

ドーナツ型の大水槽にてクロマグロの魚群の回遊を見れるのが特徴です。

たまジロー
たまジロー
私も小学生の頃に開園間もない「葛西臨海水族園」に遊びに来て、クロマグロの魚群に圧倒された記憶があります。

 

場所・アクセス

 

葛西臨海公園内を進んだ東京湾に面したところに葛西臨海水族園があります。

最寄り駅のJR京葉線「葛西臨海公園駅」から徒歩5分~10分ほどの場所です。

 

入園料金(通常料金)

 

「葛西臨海水族園」の入園料金(通常料金)はこちら。

一般700円
中学生250円

小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料。そして、都民の日などは無料公開されてます。

たまジロー
たまジロー
他の水族館と比べると良心的な値段。もう少しお金をとっても良い気がします。

 

都民の日(10月1日)に遊びに行ってみた

入口までは順調に進む

 

「葛西臨海水族園」の入口に到着。

葛西臨海水族園入口

 

写真撮影スポットもあり、順番待ちができてました。

たまジロー
たまジロー
「葛西臨海水族園」の入口まで立ち止まることはありませんでしたが、このあたりから人が増えてきます。

 

チケット売り場には無料公開の案内。

 

さらに歩くと「葛西臨海水族園」到着。

葛西臨海水族園入口

特徴的な「葛西臨海水族園」の外観。

たまジロー
たまジロー
このあたりまで来ると、人がわんさか。

 

ベビーカーで入場(車いす、ベビーカー用のコースあり)

 

車いす・ベビーカーのまま入場する場合には専用の見学通路があります。

車椅子ベビーカーの案内

こんな感じでオレンジ色のラインで案内されており、一般入場の方と見学順序は異なりますが、ありがたい気遣い。

 

無料公開日は激混み(水槽たどり着けず。。。)

 

さっそく入場して、最初に見れる世界中の海をテーマにした「世界の海コーナー」。

無料公開日の混雑状況

しかし、人だらけでやたら混雑。。。

 

ベビーカーはもちろんのこと、ベビーカーなくても水槽にたどり着けません。。

たまジロー
たまジロー
結局、最後列の人が行き来するゾーンを通って、個々の水槽は見ずに(見れずに)、早々と、次のマグロコーナーに行きました。

 

クロマグロは見れた

 

クロマグロがいるドーナツ型の大型水槽。

クロマグロがいるドーナツ型の大型水槽

こちらも混雑してましたが、見学スペースが広いため「葛西臨海水族園」の見どころ・マグロは見ることができました。

 

1匹ずつが非常に大きいため大人になって改めて見ても迫力がありました。

クロマグロの魚群

子どももマグロに興味津々。

 

レストラン「Sea Wind」でランチ

 

この日は混んでましたので日本最大級の「ペンギンコーナー」は残念ながらスルーしてランチスポット「Sea Wind」へ。

ランチスポット「Sea Wind」

トレイをもって好きなメニューを注文するセルフサービス型レストラン。

 

ジャンル別にお子様メニューも含めて種類が豊富で充実してます。

ハンバーグセット750円+ポテト

今回は「ハンバーグセット750円+ポテト&デザート」を注文。

 

レストラン内は天井が高く開けた空間で良い雰囲気でした。

レストラン内の様子

 

まとめ(無料公開日はやたら混む)

 

今回は「葛西臨海水族園」の無料公開日と土日が重複した日に遊びに行ってみましたが、激混みで生物はほとんど見れませんでした。

 

館内はバリアフリーとはいえ階段も多かったりして幼児には危ない部分もありますので、通常の営業日に訪問された方がいいなと思いました。

たまジロー
たまジロー
「葛西臨海水族園」はクロマグロをはじめ魅力あるコーナーが多くあり、水族館周辺には芝生の広場や「水辺の自然コーナー」など、緑に触れられる場所もありますので、通常営業日にゆっくり子どもと遊びに行きたいスポットです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

葛西臨海公園にあるキッズスペース付きの子連れ向けのカフェ「パークライフ」はこちら。

関連記事

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。今回は葛西臨海公園に2019年3月にオープンしたキッズスペース付カフェ「パークライフカフェ&レストラン(PARKLIFE CAFE & RESTAURANT)」に訪問して[…]

IMG

 

子どもと遊びに行きたい東京近郊の水族館はこちら。

 

たまジロー

 

<スポンサーリンク>