星野リゾートリゾナーレ熱海!子供と楽しめた宿泊プラン・食事・アクティビティ紹介!

家族旅行で熱海に行ったときに宿泊した「星野リゾート リゾナーレ熱海」で、子ども連れファミリーが楽しめた宿泊プラン、食事、アクティビティなどについてまとめてみました。

 

tamajiro
たまジロー
「星野リゾートリゾナーレ熱海」は子供連れファミリー向けに設備などがとても充実しています!

 

宿泊した部屋(幼児向けサービスが充実)

 

今回は赤ちゃん連れのファミリープランとして簡易キッチン付きの広い部屋を予約。

部屋入口

広い入口。ベビーカーも問題なく置ける広さ。

 

室内の様子はこちら。

部屋内の様子

 

ベットには幼児の落下防止用のネットもあります。

tamajiro
たまジロー
スタッフの方にお願いして全面ネットを張ってもらうこともできます。

 

和室もあります。

和室

 

0歳の赤ちゃん用のベビーベットも貸してもらうことができました。

ベビーベット

tamajiro
たまジロー
オムツを捨てるゴミ箱も用意してもらえるのはありがたい。

 

子ども向けのおもちゃも用意されており、部屋でも楽しく過ごせるようになっていました。

 

部屋自体が広いので、コインランドリーで洗濯した衣服類も干すことができました。

 

<スポンサーリンク>



 

スタジオビュッフェもぐもぐ(料理が美味しい)

夕食

 

「リゾナーレ熱海」には、レストランとして、ビュッフェを楽しめる「スタジオビュッフェ もぐもぐ」と会席料理を味わえる和食ダイニング「花火」があります。

 

今回は宿泊プランにセットになっていた「スタジオビュッフェ もぐもぐ」で朝食・夕食を頂きました。

ビュッフェ

 

壁にはこの時期らしく花火の模様。

f:id:tamajirooo:20180704040909j:image

 

各種ケーキなどスイーツも充実。

 

目の前で調理してもらえるコーナーもありました。

 

まずは「鯵フライ」を注文。

鯵フライテキスト
アジフライテキスト
揚げたてのフライが美味し。

 

とくに美味しかったのが「牛鉄板焼き」。

牛鉄板焼テキスト
牛鉄板焼テキスト

焼きたての柔らかい肉が美味い。

 

続いては「生しらすの釜揚げ丼」。

釜揚げ丼テキスト
シラス釜揚げしらす丼テキスト

締めの料理にいい感じ!

 

「スタジオビュッフェ もぐもぐ」の料理は1品1品どれも美味しかったので、滞在中食べ過ぎます。

 

「スタジオビュッフェ もぐもぐ」では子どもが調理体験をできる「キッチンスタジオ」もあります。

料理体験

キッザニアのように実際にシェフの格好で調理体験をするキッズたち。

 

対象年齢の4歳になったら子供にも体験させてたいアクティビティ。

 

<スポンサーリンク>



 

朝食(朝から食べ過ぎる)

 

朝食も「スタジオビュッフェ もぐもぐ」へ。

 

朝食時も調理コーナーがあります。

 

「オムレツ」と「海鮮朝ラーメン」。

オムレツテキスト
海鮮ラーメンテキスト

 

「朝からラーメン?」と思いましたが、名前のとおり海鮮の出汁が効いたさっぱりしてる朝から食べても美味しいラーメンでした。

 

最後は「ぐり茶トースト」。

トーストテキスト
栗トーストテキスト

 

朝から贅沢な朝食を堪能できます。

 

ちなみに、

 

食事面で1点気になったのは、幼児が食べやすい野菜が少なかった点。

 

ビュッフェコーナーに野菜もありますが、長女が普段食べているようなトウモロコシ、ブロッコリー、トマト、枝豆といった野菜はなかったので滞在中は子どもの野菜が不足。

 

幼児が食べやすい野菜も取り揃えて頂くと子連れファミリーにはより良い感じでした。

 

<スポンサーリンク>



 

アクティビティ

森の空中基地くすくす(虫刺されに注意)

 

「星野リゾート リゾナーレ熱海」にはホテルの敷地内にアクティビティスポットがあります。

 

 

ホテル内のアクティビティスポット「森の空中基地 くすくす」では、アスレチック、宝探し、工作などの小学生以上が対象のアクティビティを楽しめます。

 

「森の空中基地 くすくす」には散歩コースも用意されていましたので、今回は散策してみました。

 

こちらがホテルから「森の空中基地 くすくす」に向かう道。

アクティビティ

道を抜けると「森の空中基地 くすくす」に到着。

 

まずは森の中にあるカフェがあります。

森の中のカフェ

 

森の中に最初に見えるのが「ツリーハウス」。

ツリーハウス

子どもの頃にほしかった秘密基地のような小屋。

 

見学は自由でしたが人数制限がありました。

 

「ツリーハウス」の下には木で作られたイスがあります。

ツリーハウスの椅子

長女はブランコと思っていたようです。

 

そして散歩コース。

散策コース

といっても普通の山道。2歳の子どもにはなかなか大変なコースでした。

 

そして散歩コースからは有料アクティビティ「森の空中散歩」のコースも見えました。

アクティビティコース

地上9mの木の上に作られたアスレチック。

 

対象年齢5歳以上でしたが、大人でもスリリングなアクティビティコースでした。

 

ちなみに、「森の空中基地 くすくす」で大変だったのは虫刺され。。。

 

時期的に仕方なかったかもしれませんが、用意されてる虫よけスプレーを使用しても、5分程度で散策できる散歩コースを歩いてるだけで虫に刺されまくりました。

 

プール(幼児用プールもある)

 

「森の空中基地 くすくす」で汗をかいた後は、ホテル内の室内プールに行きました。

ホテル内のプール

長女も家族旅行で初のプールデビュー。

 

プール内には幼児向けプールもあります。

ホテル内の幼児プール

幼児向けの浮き輪なども貸してもらえました。

 

初めてのプールと浮き輪にわが家の子どもは興奮しっぱなしでした。

 

<スポンサーリンク>



 

感想(思い出に残る子連れファミリーに優しいホテル)

 

「星野リゾート リゾナーレ熱海」の宿泊した部屋、食事、アクティビティはいずれも充実しており、ホテル内で終日過ごせるほど幼児向けサービス・設備が整っていました。

 

有料アクティビティは小学生以上の方がより楽しめそうな内容でしたが、2歳児でもプールなどで十分楽しむことができたホテルです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「星野リゾート リゾナーレ熱海」でチェックインまでの間にホテル内で子供と過ごせるスポットはこちら。

関連記事

家族旅行で子連れファミリー向けサービスが充実している「星野リゾート リゾナーレ熱海」に宿泊しました。「リゾナーレ熱海」には15時のチェックイン前に到着しましたが、チェックインまでに子どもとホテル内で楽しく過ごせたスポットをまとめてみまし[…]

リゾナーレ熱海エントランス

「星野リゾート リゾナーレ熱海」の宿泊プランの詳細はこちら。

 

たまジロー