子供の遊び場レポ

~東京近郊の子供のお出かけスポットと子育て情報のブログ~

「ホワイトデーお返し人気チョコ」大丸東京のデジレーとラフェヴァリ

東京駅直結の大丸東京店でホワイトデーイベントとして「デジレー」と「ラフェヴァリ」2種類のブランドのチョコレートが期間限定で発売されてましたので購入してみました。

大丸東京店のホワイトデーイベント

 

「大丸東京店」では、ホワイトデーイベントとして3月1日〜3月14日までの期間限定で「デジレー」と「ラフェヴァリ」の2つのブランドのチョコレートを販売するイベントを開催していました。

 

ホワイトデーのお返しとして会社帰りなどに購入するサラリーマンなどが行列を作っており、新型コロナウイルスの自粛ムードにありながらとても盛り上がりを見せていましたのでわが家も購入してみました。

 

 

販売場所・混み具合

 

チョコレートが販売されていたのはJR東京駅八重洲口北口出て目の前にある「大丸東京店」。

 

夕方訪問してみると、新型コロナウィルスでいつもより人通りは少ない東京駅でしたが、行列ができてました。

f:id:tamajirooo:20200312175931j:plain

店員さんによるとまだ少ない方とのことで、日によっては5列の行列ができて40分待ちとのこと。

 

今回は1列で10分程度で買えるとのことでしたので並んでみました。

 

新型コロナウィルスの感染予防としては良くないなと思いながらも、自粛ムードの中、熱気のある風景でした。

 

<スポンサーリンク>

 

 

チョコレート(デジレーとラフェヴァリ)

 

2種類のチョコレート(どっちも行列)

 

今回のホワイトデーイベントでは、ベルギーの「デジレー」とフランスの「ラフェヴァリ」の2種類のチョコレートが販売されてました。

 

店員さんによると、「デジレー」は可愛らしい見た目のチョコレートで「ラフェヴァリ」はビターな濃いチョコレートとのこと。

 

また、今日本では「大丸東京店」でしか買えないとのことで、張り切って宣伝してました。

 

Google検索すると、ネット販売で「デジレー」のチョコレートを買えるサイトが即効で出てきましたが、元気な店員さんの声にお客さんが集まり、行列がまたお客さんを集めてました。

 

どちらのチョコーレートのコーナーも行列ができてましたが、個人的にはビターが好きなので今回は「ラフェヴァリ」へ並びました。

 

ラフェヴァリ メニュー

 

こちらが「ラフェヴァリ」のメニュー。

f:id:tamajirooo:20200314205645j:image

お値段はなかなか。

 

3個入りのものから25個入りのものまで用意されていました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

購入したチョコレート

 

待つこと10分。

f:id:tamajirooo:20200314210029j:image

回転が速く事前に予告されたとおりの待ち時間で買えました。

 

今回は「デジレー」と「ラフェヴァリ」が5個ずつ入ってる「限定アソート」を注文。

f:id:tamajirooo:20200314205954j:image

おまけのチョコレートも頂きました。

 

自宅で開けてみたのがこちら。

f:id:tamajirooo:20200314204514j:image

子どもたちに邪魔もされて自宅内ではサプライズにもなりませんでしたが、子どもがアニメに夢中な間にひっそり奥さんと美味しく頂きました。

 

普段食べない贅沢なチョコレートでした。

 

感想(東京駅で行列ができてたホワイトデーイベント)

 

「デジレー」と「ラフェヴァリ」のチョコレートは見た目も綺麗で食べるのがもったいない贅沢なチョコレートでした。

 

人混みが多いのはやや心配ではありましたが、自粛ムードでやや行き詰まった感があるなかで活気があって盛り上がってた「大丸東京店」のホワイトデーイベントでした。

 

来年のバレンタインデー、ホワイトデーもどんなイベントをやってるか覗いてみようと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「東京駅」で子どもへのプレゼントを買うのに最適な東京駅地下街の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー   

 

<スポンサーリンク>