子供あそびレポ

~東京周辺の子供のお出かけスポット、子供と楽しめる情報のサイト~

スマイルゼミ4歳・5歳の幼児コース(年中)入会時に支払った金額と他の通信教育との料金比較!

わが家ではタブレット型通信教育「スマイルゼミ」の4歳・5歳対象の年中コースに入会しました。

 

「スマイルゼミ」を検討している方向けに、「スマイルゼミ」の料金体系と年中コース入会時に支払った金額と1年未満で「スマイルゼミ」を退会した場合に支払うことになる金額などの注意点を書いてみました。

f:id:tamajirooo:20200712231400j:plain

スマイルゼミ幼児コース

 

スマイルゼミ幼児コースの料金体系 

 

「スマイルゼミ」の料金体系はこちら。

f:id:tamajirooo:20200711234550p:plain

「基本料金」の会費とタブレット代に加えて、「オプション」として英語やタブレットのサポートサービスを申し込むことができます。

 

「スマイルゼミ」の幼児コースの詳細はこちら(スマイルゼミ【幼児コース】 )。

 

基本料金:会費(12か月分一括払いがオトク)

 

「スマイルゼミ」の基本料金のうち「会費」については、①毎月払い、②6か月分一括払い、③12か月分一括払いの3つの支払い方法から選択することができます。 

 

それぞれの支払方法で「会費」を支払った場合の1年間の支払総額(税抜金額)はこちら。

f:id:tamajirooo:20200711234542p:plain

「スマイルゼミ」を1年間継続した場合には、毎月払いする場合に比べて、12か月分一括払いしたほうが7,000円以上お得。 

 

基本料金:タブレット代(タブレットは12か月以上の継続が前提)

 

「スマイルゼミ」の基本料金のうち「タブレット代」については、①毎月払い、②12か月分一括払いのいずれかの方法から選択することができます。 

 

それぞれの支払方法での「タブレット代」の1年間の支払総額(税抜金額)はこちら。

f:id:tamajirooo:20200711235019p:plain

会費を毎月払いしている場合でも、タブレット代を一括払いすることもできます。

 

一括払いのほうが毎月支払う場合に比べて約1,800円ほどお得。

 

基本料金の合計(会費とタブレット代)

 

「スマイルゼミ」の幼児コース(年中・年長)を1年間継続する場合の会費の支払方法に応じた基本料金の総額(税抜金額)の違いはこちら。

f:id:tamajirooo:20200711234546p:plain

「会費」と「タブレット代」を毎月払いの場合(1番左)の基本料金の合計「54,960円」と「会費」と「タブレット代」を一括払いの場合(1番右)の「45,740円」では1万円近い差があります。

  

「スマイルゼミ」ではホームページ上で料金のシミュレーションもできます。

 

料金のシミュレーションはこちら(スマイルゼミ )。 

 

オプション料金:英語プレミアム

 

「スマイルゼミ」の幼児コースでは英語学習の教材も配信されますが、別途オプション料金を支払うことで英語のオプションコースも受講できます。

 

幼児コースの英語プレミアムには2種類のコースが用意されています。

HOP 小学校1年から2年向け
英語で聞く絵本や歌など配信
STEP 小学校3年から6年向け
発音練習や読み書きを配信

 

英語プレミアムのオプション料金(税抜金額)はこちら。

f:id:tamajirooo:20200711234539p:plain

「HOP」、「STEP」いずれも同じ料金。 

 

月額で考えると、それほど高くはない金額。

 

 

わが家はとりあえず通常の幼児コースの英語学習で満足してますので、まだ英語プレミアムの申込はしていませんが、子どもの学習状況に応じてオプションとして申込を検討してもいいかと思います。

 

オプション料金:タブレットあんしんサポート

 

タブレットを使用して学習を進める「スマイルゼミ」ではオプションとして、タブレットの保証サービスもあります。

 

「タブレットあんしんサポート」の料金(税抜金額)はこちら。

月額 300円
年額 3,600円

 

「タブレットあんしんサポート」のサポート内容はこちら。

f:id:tamajirooo:20200711235147p:plain

「タブレットあんしんサポート」は入会時かタブレットの交換・追加購入時のみ申込できます。

 

タブレットについては「スマイルゼミ」に入会してから1年間はメーカー保証もついてますので、わが家では入会していません。 

  

注意点(1年未満の解約の場合タブレット代の支払いが発生)

 

「スマイルゼミ」は12か月以上継続することが前提条件になっている料金設計となっていますので、この点は注意が必要です。

 

12か月未満の退会の場合、タブレット代が請求されます。

 

「6か月未満の場合」か「6か月以上12か月未満」によって請求されるタブレット代は違います。

 

「6か月未満」の退会の場合にはタブレットの本体価格39,800円から支払い済のタブレット代を除いた金額が請求されます。

 

退会した場合でもタブレットについては通常のAndroidのタブレットとして使用できますので、退会を検討する場合には、入会した料金支払プランに応じて1番代金のかからない時期での退会が必要です。

 

他の通信教育サービスの料金との比較(安くない)

 

「スマイルゼミ」の料金とほかの通信教育サービスとの料金を比較。

f:id:tamajirooo:20200712094812p:plain

 

4歳から5歳までの年中にもなると多くの通信教育サービスがありますが、主な通信教育サービスと比較するとやや高い。

 

タブレット代を含んでいない「会費」だけでもほかの通信教育サービスよりは料金は高いです。

 

ただ、実際に入会して学習を進めているわが家としては、学習の習慣化や学習状況から価格に見合ったサービスと感じてます。

 

入会時に実際に支払った金額

 

わが家が「スマイルゼミ」の幼児コースに入会した際に支払った金額はこちら。

f:id:tamajirooo:20200712100905p:plain

基本料金はすべて一括払い。オプション料金の申込なし。クーポンなどのキャンペーンコードは使用してない(というかクーポン来なかった)。

 

オプションなども申し込んでないので「スマイルゼミ」の幼児コースに入会する際の1番安い組み合わせではありますが、合計で「50,314円」

 

なかなかのインパクト。これで6か月未満で退会した場合にはタブレット代3万円ほどがのしかかってきます。

  

最後(金額は安くないので事前にしっかり検討が大事!)

 

わが家は「スマイルゼミ」に入会してみて良かったと思ってますが、ほかの通信教育サービスと比較してみると金額は安くないので、入会を検討している方はしっかり検討したほうが良いなと改めて感じます。 

  

「スマイルゼミ」ではYouTubeによるweb体験会(スマイルゼミ )も開催されていますので、いろいろと比較等もしてみて子どもに合うかどうかを確認する事が大事と思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「スマイルゼミ」の幼児コースの詳細はこちら(スマイルゼミ【幼児コース】 )。

  

「スマイルゼミ」に実際に入会してみて感じるメリット・デメリットはこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

「スマイルゼミ」にお得に入会するためのクーポンコードの入手方法はこちら。 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

  

イクメンサーファーたまジロー