子供あそびレポ

~東京近郊の子供のお出かけスポット、子供と楽しめる情報のサイト~

4歳・5歳の幼児ポピー無料体験!安くて学び始めにオススメ通信教育!

この記事は移転しました。約2秒後に新記事へ移動します。移動しない場合はこちらをクリックしてください。

 

4歳の長女と4歳から5歳の年中を対象とした幼児向け通信教育「幼児ポピー」の無料お試し見本「ポピっこあかどり」を取り寄せてみました。実際に4歳の長女が遊んでみて感じた「ポピっこあかどり」の良かった点や気になった点を書いてみました。

 

ポピー(45年以上続く通信教育)

「ポピー」は子どもの家庭教育の確立を実現を目的として設立された全日本家庭教育研究会が発刊する45年以上続いている子ども向け家庭学習教材で、幼児から中学生までを対象とする教材を取り揃えています。

 

「ポピー」のホームページはこちら(ポピー公式ホームページ )。

 

幼児ポピー「ポピっこあかどり」(4歳・5歳が対象)

 

年中向けのポピっこあかどり

 

「ポピー」には2歳から年長までの未就学児を対象としている「幼児ポピー」シリーズがあります。

 

「幼児ポピー」シリーズの中に、4歳から5歳の年中を対象とした幼児向けの通信教育教材「ポピっこあかどり」があります。

f:id:tamajirooo:20200519181606j:plain

謳い文句どおり余分な付録がないのが魅力の1つ。

 

料金が「月額1,100円」と、良心的なお値段なのも魅力な通信教育サービス。

 

「ポピっこあかどり」は公式ホームページから無料でお試し見本を取り寄せることができます(【幼児ポピー 公式ホームページ】 )。

 

「ポピっこあかどり」で学べる内容

 

「ポピっこあかどり」では1年間で「文字」、「数」、「言葉」、「生活」、「特集」について学びます。

文字 ひらがなの読み
ひらがなのなぞり
形の似た字 など
仲間分け
数字の練習
いくつといくつ
なんばんめ
何時 など
言葉 あいさつの言葉
擬音語
分づくり(主語と述語)
同じ読み方の言葉
位置の言葉 など
生活 食事のマナー
整理整頓
お手伝い
乗り物でのマナー
風邪の予防 など
特集 季節の生き物
紙工作
色のひみつ
人間の体 など

言葉や数といった学習だけでなく、食事マナーや整理整頓などの生活面についても学べるのはありがたい。

  

無料お試し見本

 

こちらが無料お試し見本。

f:id:tamajirooo:20200519181552j:plain

入会の案内のほか、実際に子どもが学べるお試し教材も入っています。

 

子供の反応(人気キャラクターいないけど熱中)

 

まずはシール遊びで学ぶ!

 

4歳の長女と「ポピっこあかどり」のおためし号にトライ! 

f:id:tamajirooo:20200519181618j:plain

まずはシール遊びを通じての学習。

 

シール遊びは4歳・5歳が好きな遊びの1つ。

 

人気キャラクターがいるわけではないですが早速熱中! 

 

かず(色と言葉も学ぶ)

 

「かず」のページもシールで学びます。

f:id:tamajirooo:20200524194050j:plain

左側にある果物や野菜を、右側で同じ色のアメのシールを同じ数だけ貼る遊び。

 

数の数え方だけでなく、野菜・果物の色と言葉も学べる4歳児には良問でした。

 

もじ(平仮名の知識を活かす良問)

 

「もじ」のページでは実際に平仮名を書きます。

f:id:tamajirooo:20200519181628j:plain

4歳児にはやや簡単な内容で拍子抜け。

 

と、思いきや、続いての「ことば」のページは平仮名の知識を活かす良問。

f:id:tamajirooo:20200519181637j:plain

左側のページは動物の名前を16文字の中から探しだすもの。

 

4歳児には一見難しいですが、1つ見つけると一気に進みます。

 

子どもに気づきを与えて脳を活性化させるなかなかの良問と感じます。

 

手先をコントロールする力(調整力)を学ぶ

 

続いては、シールを貼って忍者を隠すゲーム。

f:id:tamajirooo:20200519181653j:plain

シールを絵に合わせて貼りますが、何気に絵の模様が細かいので難しい。

 

子どもの手先をコントロールする力を養う良い問題と思いますが、子どもの性格によっては4歳だとシールが絵の模様に合わなくても気にしないこともあり、その場合にはただの忍者探しゲームになります。

 

どこまで学びに繋がるかは親のフォローもけっこう必要ですが、遊びとしては十分楽しんでもらえます。

 

運動あそび(もう少しエンタメ性欲しいかも)

 

「柳沢運動プログラム」として親子で身体を動かして遊ぶ方法も紹介されてます。

f:id:tamajirooo:20200519181705j:plain

子どもが身体を動かして遊ぶ方法が増えるのはありがたい。 

 

ただ、最近はヒーロー戦隊などのTV番組でダンスがあったり、コロナ禍でYou Tubeなどで体を動かして楽しく遊べる動画も多いので、4歳にもなると、もう少しエンタメ性が欲しい感じでした。

 

気になった点

全体的に簡単 良問もあるが中には簡単な問題もあり飽きやすい
親のフォロー必要 当たり前かもですが、教材があっても親の手は離れない
むしろ学習を効果的にするために親の細かいフォローは必要

 

全体的に簡単(飽きやすい)

 

「ポピっこあかどり」で気になったのは、まずは「全体的に簡単」な点。

 

平仮名や数字を他の絵本などで学んでると、「もじ」や「かず」の教材はやや簡単。

 

平仮名や数字の前提知識を踏まえた良問もありますが、簡単な問題と良問の強弱を付けて飽きない工夫をすることが大事。

 

「ポピー」は幅広く、どの子も無理なく取り組めるという点ではメリットでもあります。

 

親のフォローはむしろ必要

 

当たり前ではありますが、「ポピー」に限らず通信教育教材は親のフォローは必要。

 

放置してれば勝手に子どもが学習することはなく、むしろ学習効果を高めるためには良問との強弱も踏まえて細かいフォローが大事。

 

「ポピー」には各ページに学習をフォローする保護者向けの一言アドバイスがあるのはありがたい。

 

メリット(良かった点)

月額1,100円安い! ポピーの魅力の1つは安さ
子供が飽きるかもという不安はありますが仮に飽きても割り切れる安さ
他の通信教育と比べても安い
幅広い学習範囲 言葉、数などの学習だけでなく、マナーなどの生活面も学べる網羅性の高さは魅力

 

月額1,100円が安い!

 

「ポピっこあかどり」の魅力は、やはり月額1,100円と価格が安い点。

 

4歳から5歳の年中には多くの通信教育サービスがありますが、他の通信教育サービスの年中コースと比較しても半額程度の安さ。 

f:id:tamajirooo:20200524194059j:plain

通信教育を始めるにあたっては、子どもが飽きたり、子どもに合わないかもしれないといった色々な不安がありますが、月額料金が安いので仮に途中で退会することになっても仕方ないと割り切れる金額なのは魅力です。

 

幅広い学習範囲(マナーなどの生活面も学べる)

 

「ポピっこあかどり」では、言葉、数字などの学習だけでなく、食事のマナーや整理整頓など身近な生活面に関することも幅広く学ぶことができます。

 

絵本や教育本などいろいろ揃えれば同じように学ぶことができますが、「ポピっこあかどり」であれば月額1,100円で網羅的に学ぶことができます。

 

網羅性が高く、ついガミガミ普段言ってしまう生活面も一緒に学べる教材はありがたい。

 

最後(学び始めに最適なお手頃価格の幼児通信教育)

 

「ポピっこあかどり」は月額1,100円で始められる4歳から5歳の年中が始めるにはお手頃価格の通信教育サービスと感じました。

 

英語やプログラミングといった教材は「ポピっこあかどり」には含まれていませんが、基礎的な学習や生活面の教育を行う上では網羅性の高い内容と感じます。

 

また、料金が安価な分、仮に子どもに合わなくても仕方ないものとして割り切れることから学び始めに最適な通信教育です。

 

通信教育の教材が子どもに合うかどうかは実際に教材に触れてみるのが1番ですので、まずは無料のお試し見本を取り寄せて子どもに合うかどうかを確認してみることをオススメします。

 

「ポピっこあかどり」は公式ホームページから無料でお試し見本を取り寄せることができます(【幼児ポピー 公式ホームページ】 )。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「幼児ポピー」シリーズの2歳から3歳を対象とした「ポピっこももちゃん」はこちら。 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー