イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

【子供の習い事】3歳でも習い事してる子が多いと感じる

今年から保育園の年少クラスになった3歳の長女のお友達を見ていると、習い事に通っている子どもが多いと感じましたので記事を書いてみました。

統計データ情報

 

習い事をしてる子どもの割合

 

10年ほど前の少し古いデータですが、4歳6ヶ月と5歳6ヶ月の子どもの習い事に関する統計データがこちら。 

「第6回21世紀出生児縦断調査結果の概況」(厚生労働省)

厚生労働省:第6回21世紀出生児縦断調査結果の概況)を加工して作成

 

4歳6ヶ月(年中くらい)で約40%、5歳6ヶ月(年長くらい)で50%以上の子どもが習い事をしている結果。

 

長女の同級生を見ていると、今は習い事を始める年齢自体が早くなり、習い事をしている子どもの比率もさらに上がっている印象を持ちます。

 

子どもに人気の習い事

 

こちらも10年ほど前の少し古いデータですが、「第6回21世紀出生児縦断調査」の調査結果によると、子どもの習い事としては、男の子は水泳、女の子はピアノが人気。

 

ネットを検索していると、この傾向は概ね現在も同じ様子。 

f:id:tamajirooo:20190517002053j:plain

<スポンサーリンク>

 

わが家は習い事してない・焦る気持ちもある

 

統計的には比較的多くの小学生前の子どもが習い事をしていそうなことがわかりました。

 

30年前の私が子どもの頃には小学生になる前に習い事をしている友達は周囲にほぼいなかったので時代の変化を感じます。

 

最近、長女の同級生のパパママたちの話を聞くたびに、どの子も何かしらの習い事をしている話を聞きます。

 

驚くとともに無駄に「わが家も習い事をさせてあげないといけないかな」と若干焦る気持ちもあります。

 

ただ、わが家は今のところ長女に習い事をさせていません。

 

習い事をやらせたくないわけではなく、長女が本当にやりたい習い事があるならトライしてみるのもいいと思いますが、そこまで長女自身が熱中する習い事がなく、どちらかというと、毎週末に私とどこかの新しい場所に出かけて、新しい遊びをすることを楽しみにしていることもあって習い事をしていません。

 

とは言いながら、そのうち

 

●ちゃんがやってるから私もやりたい

 

と言い出すかもしれませんが、そのときは本人が本当にやりたければチャレンジさせようかなと思います。

 

それまでは、これまで通り週末のお出かけを通じて、子どもが好きなことを見つけたり、さまざまな体験を通じて感性を磨ければと思って、試行錯誤しながら今週末もお出かけに行きます。 

 

そんな最近の3歳児の習い事事情とわが家の子育て記録でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー   

 
<スポンサーリンク>