イクメンサーファーたまジローの日記

~東京の子供の遊び場~

世界でいちばん貧しい大統領ホセ・ムヒカの映画が期間限定で配信中!

「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」で有名なウルグアイのムヒカ元大統領の映画が2020年5月8日(金)~2020年9月1日(火)までの期間限定でデジタル配信されることが決まりました。

映画「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」

 

「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」で有名なウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領の映画「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」が2020年5月8日(金)~2020年9月1日(火)までの期間限定でデジタル配信されることが決まりました。

 

この映画は、3月から映画公開予定であったところ新型コロナウィルスの影響により映画館が休業となった影響で公開が中止となっていましたが、映画の公開を待ち望む声が高まったことから期間限定での配信が決まりました。

 

【期間限定の配信内容】 

  • 配信期間:2020年5月8日(金)~2020年9月1日(火)まで
  • 価格:1500円(税込)
  • 主な配信サービス:

   TSUTAYA TV(TSUTAYA TV 公式サイト

   DMM.com(DMM.com 公式サイト

 

ホセ・ムヒカ元大統領について

 

ホセ・ムヒカ元大統領は、2010年にウルグアイ第40代大統領に選出され、2015年までの5年間大統領を務めた方です。

 

2012年にブラジル・リオデジャネイロで開催された地球環境の未来について議論する国際会議でグローバリゼーションがもたらしている消費社会の悪循環への警笛、人類に最も大切なもの、人類の発展のあるべき姿などについて語ったスピーチは会場の人々の感動を呼び、ムヒカ大統領は一躍有名となりました。

 

一方で、給料の大半を貧しい人のために寄付し、公邸での居住を拒否し郊外の農場で奥さんと暮らしているなど、大統領にもかかわらず、質素な暮らしぶりに「世界でもっとも貧しい大統領」と呼ばれています。

 

ちなみに、2016年には日本にも来日され、マスコミにて取り上げられていました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

映画概要

 

「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」は、元反政府ゲリラホセ・ムヒカ氏が国の大統領に選ばれるまでの人生をたどったドキュメンタリー作品。

 

映画の監督は、2度のカンヌ国際映画祭の最高賞パルム・ドールに輝いた元ユーゴスラビア(現ボスニア・ヘルツェコビナ)出身のエミール・クストリッツァ。

 

映画の中では、ホセ・ムヒカ元大統領の成功の秘訣として、ホセ・ムヒカ元大統領の書籍ではあまりふれられてこなかったホセ・ムヒカ元大統領の奥さん(ルシア・トポランスキー)にもスポットが当てられています。

 

映画の予告編はこちら。

 

最後(アフターコロナを考えるときに見ておきたい)

 

2012年のムヒカ元大統領のスピーチから8年が経過しましたが、8年が経過した今もムヒカ元大統領のスピーチは心に響きます。

 

新型コロナウィルスの影響で世の中が変わり、今後、新型コロナウィルスが収束した後のアフターコロナの時代には世の中が改めて変わるとされています。

 

実際に世の中はアフターコロナを見据えて変わり始めていますが、コロナ前の世界が向かっていた世界とアフターコロナの世界が向かう先が正しいのか、変わり始めている世の中での生き方を考える上で「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」は自分の原点に帰るきっかけを与えてくれる映画と思います。

 

【期間限定の配信内容】 

  • 配信期間:2020年5月8日(金)~2020年9月1日(火)まで
  • 価格:1500円(税込)
  • 主な配信サービス:

   TSUTAYA TV(TSUTAYA TV 公式サイト

   DMM.com(DMM.com 公式サイト

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー 

 

小学生向けにおすすめの「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」の絵本はこちら。

www.tamajiro-education.com