イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「まずい棒 ぬれ煎餅味」銚子電鉄の数量限定発売のお菓子の味

8月3日に銚子電鉄が数量限定で「まずい棒 ぬれ煎餅味」を新発売しましたのでさっそく購入してみました。

まずい棒

 

「まずい棒」は、銚子電気鉄道の経営状態が「まずい」ことから業績回復の秘策として販売されてるお菓子です。

 

8月3日に「まずい棒」の100万本突破記念として、新たな味「まずい棒 ぬれ煎餅味」が数量限定で発売されましたので購入してみました。

 

まずい棒 ぬれ煎餅味

 

「まずい棒 ぬれ煎餅味」のパッケージ。

f:id:tamajirooo:20190809070334j:plain

相変わらずユニークなデザイン。

 

「電車を止めるな!」って、、、

 

どこかで聞いたことのある映画のタイトル。

 

堂々としたパクリ感に愛着が沸きます。

 

<スポンサーリンク>

 

食べた感想(味はほんのり)

 

こちらが「まずい棒 ぬれ煎餅味」。

f:id:tamajirooo:20190809070345j:plain

長さはやや短い印象。

 

さっそく食べてみると、、、

 

ぬれ煎餅の味はほんのりするくらい。

 

ベースのうまい棒、、、いや「まずい棒」の味が強いこともあって何も知らずに食べると、ぬれ煎餅とはなかなか気付きずらいかも。

 

チーズ味やコーンポタージュ味と食べ比べるとより違いがわかりやすそうですが、「ぬれ煎餅味」だけだと、味の違いが分かりづらい感じ。

 

どちらかというと「ぬれ煎餅味」は味より銚子電鉄らしいパッケージを楽しむ感じかなという印象でした。

 

最後(味より見た目)

 

わが家の奥さまは、「まずい棒 ぬれ煎餅味」をネーミング的に美味しくなさそうと言って食べてくれませんでしたが、銚子電鉄の危機を救うユニークな数量限定の新たな味でした。

 

「まずい棒 ぬれ煎餅味」は銚子電鉄のホームページからネットでも購入できますので、一度ユニークなまずい棒を体験してみるのも面白いかなと思います。

まずい棒

 

引き続き銚子電鉄を応援するなかで気になるものがあったら購入してみようと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

銚子電鉄の本社を訪れた際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー   

 

<スポンサーリンク>