イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「ハイムーブ」スマホの写真で見積可能な引越サービスを利用した感想

先日わが家が引越しをした際に、スマホで撮影した部屋の写真だけで引越しの見積りを取得できるサービス「Hi!MOVE(ハイムーブ)」を利用しましたので、実際に利用してみた感想を書いてみました。

Hi!MOVE(ハイムーブ)

 

「Hi!MOVE(ハイムーブ)」は、引越し業者の一括比較サイト「引越しの達人」を運営する「GLIDE(グライド)」が2019年1月にリリースした引越しサービスで、スマホで撮影した室内写真を送信するだけで瞬時に引越しの見積もりを取得できるほか、その後の引越しの段取り調整もスマホのみで完結できる便利なサービスで、引越し代金も他社に比べて安い料金設計になっています。

 

これまで引越しの度に訪問見積もりで引越し業者が自宅に来て立ち会う時間が無駄だと感じていたことから、今回「Hi!MOVE(ハイムーブ)」のサービスを利用しました。

 

ホームページはこちら。

Hi!MOVE(ハイムーブ)|「写真を撮るだけ」新しい引越し体験

 

展開エリア・対象間取り

 

「Hi!MOVE(ハイムーブ)」の展開エリアは2019年6月時点では、東京都、神奈川県、千葉、埼玉のほか、大阪市、名古屋市、兵庫県、福岡市、北海道が展開エリアとなっています(一部対象外のエリアもあるとのこと)。

 

対象の間取りは、2019年6月時点では現住所が1LDKの広さまでなっており、1LDKよりも大きい部屋からの引越しはこの記事をリリースした時点ではサービス対象外となっています。

 

対象の間取りが限られていることから利用者は限られますが、メインユーザーとなるケースが多い一人暮らしや二人暮らしの方などが利用するには便利なサービスです。

 

<スポンサーリンク>

 

初期見積り取得(スマホで写真撮影して送信するだけ)

 

「ハイムーブ」を利用する際には、まず引越しの際に移動させる荷物をスマホで撮影します。

 

写真については室内をそのまま撮影するだけでOKで、わが家は洗濯物を室内に干しているときの写真をそのまま撮影。

 

その後、下の情報とともに撮影した写真を送信します。

  • 引越し予定日
  • 現住所
  • 引越し先の住所

 

見積りを取得する際には名前や電話番号の入力は必要ありません。

 

スマホで撮影した写真を送信すると、さっそく初期見積りの値段が届きます。

 

わが家の初期見積りの値段はこちら。

f:id:tamajirooo:20190606230151p:plain

スマホの写真を送信してすぐにこちらの内容が表示されました。

 

簡易的に引越し代金を見積もるためだけでも使えます。

 

問い合わせ後の流れ

 

電話で荷物確認 

 

初期見積りの内容に納得したら、氏名や電話番号などの情報を入力して「ハイムーブ」に対して問い合わせをします。

 

「ハイムーブ」の担当者と電話で荷物や引越し先の確認などを行います。

f:id:tamajirooo:20190606230152p:plain

この電話での相談の際に、荷物の梱包、荷解き、エアコンの移設、IKEA(イケア)の家具の解体・組み立てなどについてもオプションとして相談することができます。

 

荷物の引越し以外にも依頼したいときは、最終見積を取得するまでに相談しておく必要があります。

 

今回私を担当して頂いた方は電話口でも丁寧な対応で安心感ありました。

 

最終見積り取得

 

そして、引越し条件のすり合わせが終わると、最終見積りをメールで送信してもらえます。

f:id:tamajirooo:20190606230153p:plain

わが家の場合、オプションで依頼する事項が多かったので最終見積りの取得まで数日時間がかかりましたが、メールで引越荷物やオプションの詳細を踏まえた最終見積りを取得できます。

 

わが家は他の引越し業者からも見積りを取得していましたが、「ハイムーブ」の見積りの方が他の引越し業者よりも安かったです。

 

安さの秘訣はトラックをシェアすることでトラックの料金を低く抑えているとのこと。

 

実態はよくわかりませんが、見積り上もトラックのシェアによる値引きがなされていました。

 

最終見積りの内容で納得できましたら「ハイムーブ」に発注します。

 

引越しの荷物が変わらない限り、最終見積りの金額から変更はありません。

 

金額確定から引越しまで

 

「ハイムーブ」に引越しを依頼することが決まると、実際に引越し作業を行う引越し業者から連絡が入ります。

f:id:tamajirooo:20190606230154p:plain

「ハイムーブ」は取次サービスですので、実際の引越し作業は他の引越し業者が実施します。

 

引越し業者から連絡はありますが、引越しの詳細はすでに伝達していますので、ダンボールの引渡日の時間調整のみの電話連絡で負担はありません。 

 

そして引越し当日は事前に調整したとおり引越し業者が訪れて荷物を積み込みます。

f:id:tamajirooo:20190606230155p:plain

「ハイムーブ」に依頼した後の流れは通常の引越しと変わりません。

  

<スポンサーリンク>

 

感想(見積り取得までが楽チン)

 

これまでの引越しでは訪問見積りのケースが多く、その都度、引越し業者の調整や訪問見積もりの際の対応が面倒でしたが、「ハイムーブ」ではこれらの手間を大きく省けましたので非常に手軽でした。

 

電話での調整は一部発生しますが、担当者の対応もよく、オプションの対応も非常に柔軟に検討してくださいましたので便利でした。

 

こうしたスマホによる引越し見積りサービスがより充実してくると、既存の訪問見積りサービスはとんどん淘汰されそうな感じで、人手不足で労働人口が減少する日本ではより必要になる素晴らしいサービスでした。

 

現在は1LDKまでの間取りが対象ですが、今後もノウハウの蓄積でより広い間取りでも対応できるようになって欲しいと感じます。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。 

 

「ハイムーブ」はこちら。

Hi!MOVE(ハイムーブ)|「写真を撮るだけ」新しい引越し体験

 

イクメンサーファーたまジロー   

 
<スポンサーリンク>