イクメンサーファーたまジローの日記

~子供のお出かけスポットと子育て情報のブログ~

浅草花やしき室内遊び場にんにんパーク!子供が楽しめた忍者屋敷の遊具!

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。

 

今回は浅草にある日本最古の遊園地「浅草花やしき」内にある忍者屋敷「にんにんパーク」に遊びに行ってみました。

 

この記事は新型コロナウィルス感染拡大前に「花やしき」に遊びに行った際の記事になります。

浅草花やしき忍者屋敷にんにんパーク

 

「にんにんパーク」は「浅草花やしき」内に2019年10月にオープンした忍者屋敷をテーマにした子ども向けの室内遊び場です。

 

入場に際しては「花やしき」の「のりもの券」が必要ですが、館内では大型のアスレチックなどアクティブに遊べる遊具が揃ってます。

 

料金(乗り物券が別途必要)

 

「にんにんパーク」で遊ぶ際には「花やしき」への入園料のほかに、別途料金として「のりもの券」が必要になります。

 

「にんにんパーク」で遊ぶ際に必要な「のりもの券」はこちら。

  最初の30分 延長10分毎
6ヶ月~2歳 無料 のりもの券1枚
(100円)
3歳~小学生 のりもの券3枚
(300円)
のりもの券1枚
(100円)
保護者 のりもの券3枚
(300円)
無料

フリーパスを購入している場合は最初の30分間が無料です。

 

にんにんパーク外観(忍者屋敷)

 

こちらが「花やしき」内にある「にんにんパーク」。

f:id:tamajirooo:20200701174433j:plain

忍者屋敷っぽい見た目に子どもたちもテンション上がります。

 

<スポンサーリンク>

 

 

にんにんパークで子供が楽しめた遊具

 

にんにんパーク内の風景

 

こちらが「にんにんパーク」内の風景。

f:id:tamajirooo:20200701174444j:plain

手前に子どもが遊べるふわふわの遊具があり、奥には3段になってる大型のアスレチックになっています。 

 

見上げる高さの大型アスレチックは大人が見ても迫力あります。

 

大型アスレチック

 

まずは大型アスレチック。

f:id:tamajirooo:20200701174510j:plain

1段目のフロアにはボールプール。

 

さっそくダイブ!

 

2段目のフロアはいろいろ仕掛けがあります。

f:id:tamajirooo:20200701174521j:plain

子どもは駆け回りますが、大人は中腰でけっこう大変。

 

そして3段目。

f:id:tamajirooo:20200701174558j:plain

障害物がたくさん。

 

3段目から見える高さはなかなかの高さ。

 

ボール当て遊び

 

奥にはボール当てコーナもあります。

f:id:tamajirooo:20200701174533j:plain

1歳の次女にはなかなか難易度高い。

 

実際に1歳が遊ぶとこうなります。

f:id:tamajirooo:20200701174547j:plain

至近距離からのトライ!

 

さすがに的にボールが当たりますので楽しそうです。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

感想(1歳から楽しめる忍者屋敷)

 

新型コロナウィルスの感染拡大前に2019年のオープン以来初めて「にんにんパーク」に遊びに行ってみましたが、忍者屋敷をテーマにしているだけあって、とてもアクティブに遊ぶことができました。

 

当面、新型コロナウィルスの影響で従前のようには遊べないかもしれませんが、暑い日などに「花やしき」内で遊ぶにはちょうどよい子ども向けの室内スポットでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「花やしき」で0歳、1歳が楽しめたアトラクションはこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー