イクメンサーファーたまジローの日記

~東京の子供の遊び場~

【緊急事態宣言2日目】東京丸の内の様子と今も人が密集する場所

緊急事態宣言が発令されてから2日目の朝。やむを得ない通勤時に通りかかった東京駅などの様子を書いてみました。

東京丸の内(半減もウソではなさそう)

 

通勤時間帯の東京駅の丸の内側の様子。

f:id:tamajirooo:20200409171403j:plain

思っていた以上に人は少なめ。

 

時差出勤などの影響もありそうなものの、東京駅周辺で人出が半減したという記事にある通り実際に行き交う人は減少している。

 

緊急事態宣言が発令されたことで対応方針を変更したり、在宅勤務などの準備をより進めている企業もあるため、報道されている通り、日を追うごとに人手は減少しそうな感じ。

 

何気に人が密集し続けてる場所

 

東京駅の通勤時間帯の様子を見て人の減少ぶりに驚いたものの、一方で、密集・密閉・密接の3密をより意識するようになった分、人の密集が以前よりも目立っていたのが屋外喫煙所。

 

東京駅八重洲口近くのとある喫煙所はこんな感じ。

f:id:tamajirooo:20200409171350j:plain

喫煙エリアの周りに木があり、中までよく見えませんが、満員電車ばりに人が密集。

 

密閉ではないので2密といったところか。 

 

同じ状況は新橋駅でも起きてました。

f:id:tamajirooo:20200409171724j:plain

こちらもスモークがありよく見えませんが、八重洲の喫煙所よりも人がたくさんいるのがわかります。

 

4月から改正健康増進法の施行により原則屋内禁煙ではありますが、屋外での喫煙については引き続き可能であるため、どこの屋外喫煙所も同じような光景かなと思います。

 

新型コロナウィルスについては喫煙による重症化リスクがあるのが指摘されていることもあり、タバコの煙についてはより敏感に避けるようになりましたが、加えて、3密を避けると言われている中で、これだけ密集して密接しながらの喫煙は、喫煙者ではない私にはなかなかの違和感を感じる状況でした。

 

  

最後(8割減ってないけど人は減ってる。でも喫煙所は密集継続)

 

行き交うサラリーマンの多い東京駅の通勤時間帯の様子を見て、政府が求めている人との接触を7割~8割削減するにはまだほど遠い印象ですが、けっこうな人の減少ぶりを感じました。

 

しかし、4月9日に東京都で新たに181人の感染者が発生したことを踏まえると、緊急事態宣言に従い、より人との接触を避ける努力が必要と感じてます。

 

喫煙所はあまりにインパクトある光景だったので取り上げてみました。

 

引き続き人との接触を8割避ける行動を実行したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

たまジロー   

 

<スポンサーリンク>