子供の遊び場レポ

~東京近郊の子供のお出かけスポットと子育て情報のブログ~

コロナウィルスによる保育園児を持つ家庭の生活への影響

新型コロナウィルスの感染者が増加し、身の回りにいろいろな影響が出始めてきましたので記録として保育園児を持つ家庭に起きた影響などを書いてみました。

コロナウイルスによる保育園児を持つ家庭への影響

 

新型コロナウィルスの感染者が増加し、政府が新型コロナウィルス感染症対策の基本方針を公表したり、各種イベントが中止になったり、北海道で緊急事態宣言が出たり、東京マラソンは一般参加が中止になるなど、世の中にさまざまな影響が出始めてますが、一般家庭の身の回りにもいろんな影響が出始めてますので、保育園児を持つ家庭に起きた影響を書いてみました。

 

ティッシュ、トイレットペーパーなどが不足

 

金曜日にティッシュペーパーやトイレットペーパーがなくなったとのニュースが流れてたので週末に近所のドラッグストアに行ってみると、ニュースの通りティッシュペーパーとトイレットペーパーが売り切れ。

f:id:tamajirooo:20200302020345j:image

ガラガラの棚。

 

オムツもほとんどない。

f:id:tamajirooo:20200302020458j:image

近隣のドラッグストアを巡りましたが、どこも同じ感じ。

 

とあるドラッグストアではサージカルマスクが営業時間中に店内に棚入れされたところ、お客さんが殺到。。。

 

やや殺気立ってて異様な雰囲気。

 

箱は即売。バラ売りも数分で無くなりました。

f:id:tamajirooo:20200302020750j:image

サージカルマスクはわが家は持ってなかってので、なんとか1点は確保。

 

商品の裏を見ると、「MADE IN CHINA」。

f:id:tamajirooo:20200302021100j:image

よく日本に入ってきたなという感じでした。

 

しかし、3月1日にはWHOが「感染予防にマスク着用不要」との指針を公表。

 

呼吸器の症状がある方や医療従事者などのマスクの必要性がより高い方にマスクが行き届いてない現状であれば、たしかに感染予防としては必要性が高くないと言われても仕方ないかなと改めて現在のマスクの異常な需要と供給状況を感じられました。

 

ネットスーパーの需要増加(到着日がかなり先の日)

 

全国の公立の小学校、中学校、高校が一斉に休校となることに伴い、ネットスーパーの需要が急増。

 

これまで給食で対応していた分を家庭で用意しなければならないことから、冷凍食品などを中心にネットスーパーでの注文が大幅に増加し、わが家の注文していた商品の到着日が1週間近く遅れたほか、すでに品薄になってしまった製品も多かったです。

 

一斉休校による給食業者の方々への影響も心配ですし、ネットスーパーなどを支える物流業者に感染者が発生した場合には、より事態が深刻になりそうだと感じました。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

実店舗のスーパーでは米なども不足(一斉休校の影響の連鎖)

 

ネットスーパーで食料品の確保が難しくなったので、実際に近所のスーパーの買い出しに行ってみると、ティッシュやトイレットペーパーだけでなく、今度はお米などの食料品も品薄に。。。

 

全国一斉休校の影響が連鎖的に生じて身近なところまで迫ってきました。

 

お米にまで買い占めが及んでおり、水の買い占めがあった2011年の東日本大震災を思い出しました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

保育園の休園が怖い(祖父、祖母には預けない方がいいのか悩む)

 

この記事のアップ時点で保育園は休園となっていませんが、新型コロナウイルスの状況によっては保育園の休園の可能性もありますので、その際の仕事、育児、家事への対応を恐れてます。

 

小学校低学年の保護者の方は学童の確保、仕事の調整、家事など、想像しただけでもかなり大変な状況にあると思います。

  

わが家では仮に保育園が休園になったときの対応をまだ十分に話し合えてませんが、早めに準備しておいたほうがいいなと感じました。 

 

子供の遊び場に困る(人混みの少ない屋外に行ってみた)

 

そして身近なところで悩ましかったのは子どもの遊び場。

 

自宅でテレビなどをみて1日過ごす選択肢もありますが、普段は外で遊ぶ時間も長い分、1日中家の中に籠もっているのは子どもたちも絶えられない。

 

また、1日中家の中で籠もって身体を動かさないのも健康的にいかがなものかという状態でした。

 

そこで、わが家では人混みが少ない場所としてお台場に訪問。

 

お台場に向かう途中のゆりかもめも普段より空いており、お台場自体にも人が少なかったので、屋外で長めの散歩をして過ごしました。

 

近隣の公園も選択肢ですが、こうした屋外で過ごせる人混みの少ないスポットで過ごすのは大人も気分転換になりますので選択肢の1つとしてありかなと思います。

 

自粛ムード漂うお台場の様子はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

コロナビールは悪くない(名前が一緒なだけなのに)

 

新型コロナウィルスの影響でコロナビールを買わないという不思議なニュースも目にしました。

 

スペルも含めて名前が同じというだけで、この扱いを受けるのはかなり違和感がありましたので、わが家ではコロナビールを買って応援してました。

f:id:tamajirooo:20200301181850j:image

コロナウイルスによって普段の生活が一変したときに起こる科学的根拠のない異様な現象は怖いなと感じます。

 

最後(早く終息して世の中が良い方向に)

 

こんな感じで、2月最終週を機に様々な変化が起きて身近な生活にも影響が出てきました。

 

日本だけでなく海外でも感染が拡大していることから3月もいろいろな動きがありそうですが、なんとか早く終息して世の中全体が良い方向に向かえば良いなと感じます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー   

 

<スポンサーリンク>