イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「ブルーボトルコーヒー大丸東京カフェスタンド」日曜の朝は空いてた

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。

 

今回は東京駅近くにある「ブルーボトルコーヒー大丸東京」に行ってみました。

ブルーボトルコーヒー大丸東京

 

「ブルーボトルコーヒー大丸東京」は、2019年4月にオープンした大丸東京店の地下1階にあるテイクアウト専門のブルーボトルコーヒーの店舗です。

 

新たにオープンした店舗はどんなものかと思い、今回子どもたちと訪問してみました。

 

「ブルーボトルコーヒー大丸東京」のプレスリリースはこちら。

https://blue-bottle-cms.global.ssl.fastly.net/hbhhv9rz9/image/upload/v1555055838/ue87fftnswtmrwuz4yal.pdf

 

場所・アクセス

 

「ブルーボトルコーヒー大丸東京」の場所はこちら。

 「東京駅」直結の大丸東京店の地下飲食店街にあります。

 

お店外観

 

お店はこちら。

f:id:tamajirooo:20190528070803j:plain

人通りの多い通路沿いにある立ち寄りやすい立地のテイクアウト専門のお店。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

メニュー

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20190528070804j:plain

「ブルーボトルコーヒー清澄白河」にあったワッフルはありません。

 

フードメニューはチョコレートを使ったものがメインで幼児にはまだ食べさせたくないメニューでしたので今回はドリンクだけ注文。

 

コーヒーとアップルジュース

 

今回は「アメリカーノ」のアイスを注文。

f:id:tamajirooo:20190528070807j:plain

初めて飲んだ ブルーボトルコーヒーの「アメリカーノ」。

 

コーヒーの味を語れるような知見はないですが、普段飲んでいるコンビニのコーヒーとはひと味違う。

 

毎日は飲めないですが、たまに飲みたくなるお味。

 

長女には「無添加アップルジュース」。

f:id:tamajirooo:20190528070806j:plain

ワッフルが食べれなくて若干グズってましたがジュースが飲めて満足気。

  

感想(日曜の朝は空いてた)

 

「ブルーボトルコーヒー大丸東京カフェスタンド」はこんな感じでした。

  • テイクアウト専門のお店
  • ワッフルはなかった
  • 日曜日の朝は空いてた

 

「ブルーボトルコーヒー清澄白河」で食べた大きなワッフルが食べれなかったのは残念でしたが、長女はアップルジュースに満足で、私も美味しくコーヒーをいただきました。

 

休日の朝方に遠出の散歩で立ち寄ってみた大丸東京の地下にあるブルーボトルコーヒーでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

清澄白河のブルーボトルコーヒーに行った際の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー   

 
<スポンサーリンク>