イクメンサーファーたまジローの日記

~子供のお出かけスポットと子育て情報のブログ~

こどもちゃれんじ4歳・5歳の年中コース無料体験!子供の反応や入会中の家庭を見て感じた良い点・気になる点!

4歳の長女の家庭での学習の検討のために「こどもちゃれんじ」の4歳から5歳の年中向けコース「こどもちゃれんじすてっぷ」を無料体験してみました。実際に教材に取り組んでみた子どもの反応や現在入会中の家庭の様子を見て感じた良かった点・気になった点を書いてみました。

 

こどもちゃれんじすてっぷ(4歳・5歳向け年中コース)

言わずとも知れた幼児向け通信教育の「こどもちゃれんじ」。

 

子どもにとって人気キャラクターの1つにもなってる「しまじろう」と一緒に学べることから、身近なところでも1、2歳の頃から「こどもちゃれんじ」に入会している知人も多くいます。

 

今回は4歳・5歳の年中向けの学習教材の検討の一環で「こどもれちゃんじ」の年中コース「こどもちゃれんじすてっぷ」の無料体験教材・資料を申し込んでみました。

 

「こどもちゃれんじ」の詳細はこちら。

【こどもちゃれんじ】

 

こどもちゃれんじすてっぷの無料体験教材・資料(DVDももらえる)

 

こちらが「こどもちゃれんじすてっぷ」の無料体験教材・資料。

f:id:tamajirooo:20200608000747j:plain

 

「こどもちゃれんじすてっぷ」には2種類のコースがあります。

総合コース 色々なテーマの学びで「自分から学ぶこと」を好きになるためのコース
思考力特化コース 「答えが1つではない問題」で「考える力」を伸ばすコース

 

無料体験教材として「総合コース」のひらがなや時計などのワーク体験版や「思考力特化コース」の体験版が届きます。

 

また、「しまじろう」のアニメーションなども収録されている体験版のDVDもあります。

 

無料で教材だけでなく子どもが何度も楽しめるDVDももらえるのはありがたい。

 

「こどもちゃれんじ」の無料体験教材や資料についてはホームページから申し込みができます。

 

「こどもちゃれんじ」のホームページはこちら(【こどもちゃれんじ】 )。

 

無料教材の子供の反応(しまじろう人気すごい!)

 

総合コース(4歳・5歳のキッズワークたいけん版)

 

こちらが4歳・5歳の年中コースの「キッズワークたいけん版」。 

f:id:tamajirooo:20200608010010j:plain

まずはシール貼り遊びを通じてモノの名前や図形について学びますが、実際にワーク体験もあります。

 

数と筆の練習。

f:id:tamajirooo:20200608000756j:plain

4歳にはやや簡単。親が一緒に声掛けしてあげることが大事そう。

 

ひらがな練習。

f:id:tamajirooo:20200608000808j:plain

「しまじろう」のキャラクターもたくさんいて子どもを飽きさせません。

 

「だんごむし」を通じて、形や数字と併せて虫についても学びます。 

f:id:tamajirooo:20200608010020j:plain

 

思考力特化コース(良問だけど継続できるか不安)

 

こちらが「思考力特化コース」の体験版。

f:id:tamajirooo:20200608005953j:plain

 

「思考力特化コース」は、下のような方にオススメとされています。

「答えが1つではない問題」などで「考える力」に特化して伸ばしてあげたい

お子さまもワークが好きなので、ワークの量は多い方がうれしい

 

こちらが問題の1つ。

f:id:tamajirooo:20200608010002j:plain

同じ形を見つける問題ですが、わが家の長女にはやや難しかった様子。

 

良い問題ですが、「しまじろう」に依存しない難易度高めの教材な分、継続できるか不安ではありました。

  

DVD(子供も率先して学ぶ) 

 

最後はDVD。

f:id:tamajirooo:20200608005946j:plain

DVDには、ひらがな、図形、時計、英語に加えて、好奇心を育むためのアニメーションも収録されています。

 

わが家の長女は「しまじろう」を真似して子どもも率先して机に向かっており、「しまじろう」のすごさを実感しました。

 

良かった点

子供が興味持つ しまじろう人気のおかげで子供が飽きずに教材に取り組む
思考力特化コース 「総合コース」だけでなく「考える力」を養う思考力特化コースもある
「総合コース」と「思考力特化コース」は自由に変更可能

 

子供が興味持つ

 

4歳・5歳になると色々と学習面でもできることは増えてきますが、集中力はなかなか持続しません。

 

「こどもちゃれんじ」であれば、子どもが飽きずに集中して教材に取り組むことができますので、この点は「こどもちゃれんじ」の1番の良さと思います。

 

思考力特化コース(原則おもちゃ届かない)

 

一般的な学習項目を学ぶコースだけでなく、「答えが1つではない問題」を「考える力」を養うコースがあるのも魅力。

 

「総合コース」と「思考力特化コース」については、入会期間中に自由に変更可能ですので選択肢が多いのはありがたい。

 

また、「こどもちゃれんじ」は、「しまじろう」のグッズやおもちゃなどがたくさん届くイメージがありますが、「考える力」を養うことができる「思考力特化コース」では原則として絵本・DVD・エデュトイ(おもちゃ)は届かないのは何気に良いと感じます。

 

気になる点

家がモノで溢れる
(総合コース)
実際に入会している方の自宅には「しまじろう」のグッズが溢れてる
継続できるか不安
(思考力特化コース)
難易度高いので親のフォロー必要
「しまじろう」依存度が下がるので子供が飽きない工夫が必要

 

家がモノで溢れる(総合コース)

 

「総合コース」で1番気になるのは自宅が「しまじろう」のグッズやおもちゃなどで溢れる点。

 

「総合コース」の年間ラインナップを見ていると1年を通して非常に多くの教材やグッズが自宅に届きます。

f:id:tamajirooo:20200609054540j:plain

実際に「こどもちゃれんじ」を受講している方の自宅に訪問した際には家の中が「しまじろう」で溢れてました。

 

ただでさえ、興味関心が広がる4歳・5歳の子どもを持つ家庭では子どものおもちゃやグッズが増えますので、「しまじろう」関連グッズがさらに増えることも覚悟して受講しないといけないなと感じます。 

 

継続できるか不安(思考力特化コース)

 

「思考力特化コース」は絵本・DVD・エデュトイが届かず、子どもの「考える力」を伸ばす点で魅力を感じます。

 

一方で、無料体験教材だけ見ていても「思考力特化コース」が子どもにとって十分難しいことがわかります。

 

子どもだけで問題を解けるわけではありませんので親のフォローは欠かせないなと感じます。

 

また、「しまじろう」関連グッズが届かない分、「しまじろう」への依存度も下がりますので、子どものモチベーション維持には工夫が必要と感じます。

 

ただ、コースについては自由に「思考力特化コース」から「総合コース」に変更できますので、最悪子どもに合わない場合の逃げ道がある点は良い点と感じます。

 

最後(勉強の習慣づくりに良いかも)

 

「こどもちゃれんじ」の無料体験教材を通じて「しまじろう」の人気の高さを改めて感じました。

 

私が子どもの頃の「こどもちゃれんじ」に比べると圧倒的に教材なども充実しているだけでなく、コンサートや映画なども増えて「しまじろう」が人気キャラクターの地位を確立した感じがあります。

 

「しまじろう」と一緒に学ぶことから子どもも飽きずに教材に取り組めますので、グッズなどが増える点は気になりますが、子どもの学習の習慣づくりにはオススメの通信教育教材と感じます。

 

1、2歳の頃から「こどもちゃれんじ」に入会している家庭もありますが、子どもが継続できるかどうかは、実際にカリキュラムの内容やワークブックなども体験して確認したほうが入会後に後悔しないものと思いますので、まずは無料体験教材を子どもと一緒に体験することをおすすめします。

 

無料体験教材や資料についてはホームページから申し込むことができます。

 

「こどもちゃれんじ」のホームページはこちら(【こどもちゃれんじ】 )。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「こどもちゃれんじ」と同じく4歳・5歳の学習に人気の「幼児ポピー」はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー