イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「モーヴィ」ボーネルンドとコラボしたボートレース戸田の遊び場

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。

 

今回は埼玉県戸田市のボートレース場「ボートレース戸田」内にある「BOAT KIDS PARK Mooovi(ボートキッズパーク モーヴィ)」に1歳の次女と遊びに行ってみました。

「BOAT KIDS PARK Mooovi(ボートキッズパーク モーヴィ)」

 

「BOAT KIDS PARK Mooovi(ボートキッズパーク モーヴィ)」は、埼玉県戸田市のボートレース場「ボートレース戸田」内に2019年2月8日にオープンした子供向け室内遊び場です。

 

「モーヴィ」については、子ども向け室内遊び場「KID-O-KID(キドキド)」などを運営するボーネルンドがプロデュースしていることから、「モーヴィ」内では「キドキド」でお馴染みの遊具・おもちゃで遊ぶことができます。

 

ちなみに、「モーヴィ」がボートレース場内にあることから、営業日は「ボートレース戸田」が開場している日に限られており、土日でも営業していない日もありますので、営業日については事前に確認しておく必要があります。

 

ホームページはこちら。

BOAT KIDS PARK 戸田

 

場所・アクセス

 

「モーヴィ」は「ボートレース戸田」の2Fにあります。

ボートレース場の近隣に駅はありませんが、下の各駅から無料バスが出ています。

  • JR埼京線「戸田公園駅」
  • 東武東上線「成増駅」北口
  • JR京浜東北線「川口駅」西口
  • 都営三田線「高島平駅」

 

ボートレース戸田

 

今回は「戸田公園駅」から無料バスで「ボートレース戸田」に訪問。

ボートレース戸田

「ボートレース戸田」は橋を渡った先にあります。

 

こちらが「ボートレース戸田」入口。

f:id:tamajirooo:20190403043442j:plain

私自身も初めてのボートレース場。

 

建物内に入るとゲートがあります。

100円を支払ってゲートを抜けると、受付で懐かしいお菓子をもらえました。

 

ゲートの先に進むとボートレースが開催されてました。

f:id:tamajirooo:20190403043445j:plain

初めてのボートレースを見ながら「モーヴィ」に向かいました。

 

何でこんなタバコ臭いところに子ども向けの遊び場があるんだろうなーと思いながら、観戦しているおじさんたちの横を通り抜けて進むと「モーヴィ」の入口に到着。

 

モーヴィ入口

 

こちらが「モーヴィ」入口

f:id:tamajirooo:20190403043458j:plain

ボートレース場とは雰囲気が一変。

 

ボートレース場内にあるのが不思議な感じの明るい雰囲気

 

料金システム(割安なお値段)

 

対象年齢

 

「モーヴィ」の対象年齢は「6ヶ月以上12歳以下」となっています。

 

土日祝日は入替制

 

平日は遊べる時間についての制約はありませんが、土日祝日は70分間の入替制となっています。

 

ちなみに、遊びに行った日は春休み期間中だったこともあり、3月19日~4月8日までは平日でも70分間の入替制となっていました。

 

入場料金(割安)

 

入場にあたっては事前にチケットを購入する必要があります。

 

料金はこちら。

  利用可能時間 子ども・大人
平日 1日遊び放題 300円
土日祝日 70分間 300円

大人も子どもも1人当たり300円(ボートレース開催日は大人は200円)。

 

「キドキド」と比べると利用料金は「半額以下」の金額。

 

ボートレース場内にある施設だからなのか、割安な金額に驚きました。

 

ちなみに、70分間の入替制の場合には開始時間の20分ほど前からチケットの販売が始まります。

 

チケットの販売時点で順番待ちの行列ができますのでチケットの購入については早めに並んだ方がいい感じでした。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

モーヴィの遊具・おもちゃ

 

ベビーゾーン(自宅にない遊具)

 

今回終始遊んだのは1歳の次女が遊べる「ベビーゾーン」。

f:id:tamajirooo:20190403043453j:plain

 

自宅にはない遊具・おもちゃがたくさん。

おもちゃ

 

子どもの興味を惹きつつ、いろいろと考える刺激を与えてくれる遊具たち。

知育

 

次女もだいぶアクティブに遊べるようになりました。

f:id:tamajirooo:20190403043500p:plain

 

アクティブゾーン(ジャングルジムなど)

 

今回は「ベビーゾーン」中心に遊んだのでほとんど遊べませんでしたが、ミニジャングルジムなどがある「アクティブゾーン」。

f:id:tamajirooo:20190403043454j:plain

 

「アクティブゾーン」では大きい子たちが激しく遊んでたので、次女は端っこでこちらのおもちゃへ。

f:id:tamajirooo:20190403043452j:plain

ボールが転がらないように押し戻して遊んでました。

 

チャレンジゾーン(トランポリンなど)

 

こちらも小学生くらいの大きな子どもたちが遊ぶ「チャレンジゾーン」。

f:id:tamajirooo:20190403043455j:plain

飛び跳ねて遊べるトランポリンなどがありました。

 

ライブラリーゾーン(絵本など)

 

入口付近には絵本などがある「ライブラリーゾーン」。

f:id:tamajirooo:20190403043451j:plain

アクティブに遊ぶ子どもたちが多かったので、それほど利用してる方は多くない印象でしたが、次女はこちらで遊んでもよかったかなと思いました。

 

アウトドアゾーン(砂遊び・水遊びなど)

 

そして「キドキド」の店舗では見たことない「アウトドアゾーン」。

次女にはまだ早い感じでしたが、屋外で砂遊びや水遊びができる面白そうなコーナーでした。

 

<スポンサーリンク>

 

 

オムツ交換スペース(広くてキレイ)

 

「ボートレース戸田」内のトイレにはオムツ交換スペースはありませんが(個室も和室ばかり)、「モーヴィ」内には綺麗で広いオムツ交換スペースと授乳室が完備されています。

f:id:tamajirooo:20190403043446j:plain

ボートレース場内にあることを忘れるくらい設備が整っています。

 

ゲームコーナー(モーヴィの帰りに寄りたい)

 

「モーヴィ」の下のフロアにはゲームコーナもあります。

f:id:tamajirooo:20190403043459j:plain

わが家の3歳の長女が好きなアンパンマンやトーマスがいましたので、「モーヴィ」の帰りに立ち寄ると喜びそうな感じでした。

 

感想(ボートレース場内の室内遊び場)

 

こんな感じで、「モーヴィ」は「ボートレース場」と「子ども向け室内遊び場」という不思議な組み合わせの場所にあるお店でした。

 

ボートレース場内はタバコの匂いも強く、あまり子どもには好ましい雰囲気でないと感じましたが、「モーヴィ」自体はボーネルンドがプロデュースしていることもあって遊具やおもちゃは子どもがとても喜ぶ内容となっていました。

 

遊具などもオープンしたばかりとあって最新のものが取り揃えてあり、「キドキド」の店舗では私が見たことない屋外の遊び場もありとても充実していました。

 

ボートレース場内にあることもあって値段も割安なので、ボートレース場に子どもを連れて行くことに抵抗がなければ、行く価値がある子ども向けの遊び場でした。

 

引き続き子どもと楽しく過ごせる場所をいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

過去の「キドキド」に関する記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー   

 
<スポンサーリンク>