イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「東芝未来科学館」無料で3歳も遊んで楽しめる川崎駅近くの教育施設

ラゾーナ川崎の隣にあるスマートコミュニティセンター2Fにある「東芝未来科学館」に3歳の長女と遊びに行ってみました。

「東芝未来科学館」とは?

 

「東芝未来科学館」は、東芝が運営する無料で入場できる科学教育施設で、館内では東芝の歴史や製品の展示のほか、最新の科学技術をデジタルアトラクションなどを通じて遊びながら学ぶことができます。

 

館内の展示・デジタルアトラクションは小学生以上が対象のものが多いですが、3歳でも十分遊んで楽しめるコンテンツが多数ありました。

 

ホームページはこちら。

toshiba-mirai-kagakukan.jp

 

場所・アクセス

 

「東芝未来科学館」はラゾーナ川崎に隣接しており、天候が悪い日も川崎駅から直接訪問することができます。

最寄り駅の「川崎駅」から徒歩3分程度の場所にあります。

  

入場料金(無料)

 

「東芝未来科学館」は無料で入場することができ、施設内の各種デジタルアトラクションについても無料で体験したり遊んだりすることができます。

 

入口

 

「東芝未来科学館」の入口はこちら。

f:id:tamajirooo:20190215235440j:plain

川崎駅から直結の場所にありますので天候が悪い日も濡れたりせずに行けるのがありがたい。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

館内の展示・アトラクションなど

 

ウェルカムゾーン(映像アトラクション)

 

まずは入口目の前にある「ウェルカムゾーン」。

f:id:tamajirooo:20190215235439j:plain

映像に合わせて動くと遊ぶデジタルアトラクション。

 

東芝創業者の田中久重さんと藤岡市助さんがコミカルなキャラクターになって登場してました。

 

フューチャーゾーン(3歳も遊べる)

 

続いて長女が興味を持ったのは「フューチャーゾーン」の「ナノライダー」。

f:id:tamajirooo:20190215235444j:plain

ナノの世界を走り回る乗り物アトラクション。

 

さっそく乗り込む長女。

f:id:tamajirooo:20190215235445j:plain

 

操縦は長女にはまだ難しかったようですが、ゲーム感覚で乗り回せるのが楽しかった様子。

f:id:tamajirooo:20190215235446j:plain

私も幼稚園・小学生くらいだったら夢中になって遊んでたと思います。 

 

続いては「マチスキャナー」。

f:id:tamajirooo:20190215235448j:plain

ジオラマの街の中をタブレットを持って探検するコーナー。

 

長女にはやや難しかったですが、目標物を写メを撮る感覚でパシャりと撮影したりするのが楽しそうでした。

f:id:tamajirooo:20190215235447j:plain

 

1番楽しんでたのは「スマートステップ」。

f:id:tamajirooo:20190215235449j:plain

前から流れてくるアイテムをゲットし「家」を作るゲーム。

 

「家」を作ってる事自体は認識してませんでしたが、映像で流れてくるアイテムを必死に追いかけてました。

 

他にも電気を発生させる装置で発電を体感。

f:id:tamajirooo:20190220073420j:plain

ハンドルをグルグル回す作業は子どもたちに人気でした。

  

サイエンスショー(理科の実験思い出す)

 

施設内では科学の実験を行い解説するサイエンスショーも定期的に開催されていました。

f:id:tamajirooo:20190215235450j:plain

今回は二酸化炭素の実験。

 

長女は意味理解してませんでしたが、楽しい演出で見入ってました。

 

石灰水に二酸化炭素を入れたりなど、久しぶりに小学校の理科の実験を見た感じで懐かしい感じでした。

 

感想(無料で幼児も楽しめる)

 

「東芝未来科学館」では、他にも東芝の歴史がわかるコーナーやモノづくりのワークショップなどが開催されてました。

 

3歳の長女にはやや早い内容でしたので今回はワークショップには参加しませんでしたが、各コーナーの展示やアトラクションなどで十分楽しめました。

 

無料で小学生だけでなく3歳も楽しめる充実した施設でしたので、川崎駅周辺で遊ぶ際にはまた立ち寄りたい場所でした。

 

引き続き子どもと楽しく過ごせる場所をいろいろめぐりたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー   

 
<スポンサーリンク>