イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

人気絵本「バーバパパ」のカフェ ラゾーナ川崎店は週末も空いてた

ラゾーナ川崎内にある「Café Barbapapa(カフェ バーバパパ」に2歳の長女と0歳の次女と一緒に行ってみました。

「Café Barbapapa(カフェ バーバパパ」とは?

 

「Café Barbapapa(カフェ バーバパパ)」は、2018年3月に川崎駅直結のラゾーナ川崎内にオープンした人気絵本「バーバパパ」をテーマにしたキャラクターカフェの2号店です。

 

店内では、「バーバパパ」をモチーフにした料理やデザートのほか、「バーバパパ」の各種グッズが販売されていたり、記念撮影ができるようになっています。

 

ホームページはこちら。

Cafe Barbapapa

 

場所・アクセス

 

「カフェ バーバパパ」は、ラゾーナ川崎2階で開催されています。 

ラゾーナ川崎は川崎駅直結で行けますのでアクセスの良い場所にあります。

  

混み具合(空いてた)

 

今回は土曜日の11時過ぎに訪問しましたが、まだ来店してる方はおらず、12時の時点でも席は半分ほど空いてました。

 

オープン当初はかなり混雑してましたが、オープンから1年近くになる今はそれほど混んではなかったです。

 

お店の入口

 

お店は入口はこちら。

f:id:tamajirooo:20190122202112j:plain

入口付近では 「バーバパパ」の各種グッズなどが販売されていました。

 

店内の様子(キャラクターたくさん)

 

店内の飲食スペースの様子はこちら。

f:id:tamajirooo:20190122202113j:plain

奥に細長い店内。

 

壁には「バーバパパ」のイラストがたくさん。


f:id:tamajirooo:20190119122743j:image

f:id:tamajirooo:20190119122747j:image

 

今回はこちらの席へ。

f:id:tamajirooo:20190122202114j:plain
f:id:tamajirooo:20190122202115j:plain

各席にキャラクターのクッションが置かれてましたので一緒にパシャり!

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

メニュー

 

メニューの最初のページにはキャラクターの紹介ページがあります。

f:id:tamajirooo:20190119152809j:image

私は幼稚園以来、「バーバパパ」の絵本を見てないのでキャラクターもすっかり忘れてましたが、これを見て思い出せました。

 

フードメニューにはキャラクターを使ったメニューがたくさん。


f:id:tamajirooo:20190119152832j:image

f:id:tamajirooo:20190119152836j:image

ピンク色のライスは注文をややためらいました。。。

ほかにもキャラクターをモチーフにしたドリンクメニューなど。


f:id:tamajirooo:20190119152904j:image

f:id:tamajirooo:20190119152858j:image

「バーバパパ」はキャラクターの見た目的にいろいろとメニュー化しやすそうな感じ。

 

パンケーキ

 

今回はカフェ利用でしたのでパンケーキを注文。

f:id:tamajirooo:20190122202132j:plain

イチゴなどのフルーツたっぷり。

 

パイナップル以外のフルーツはすべて長女に食べられちゃいました。

 

小さいクッキーもついてます。

f:id:tamajirooo:20190122202131j:plain

なかなかピントが合わず。結局ピント合ってない。。。 

 

パンケーキにもキャラクターがデザインされていて長女も喜んでました。

f:id:tamajirooo:20190122202134j:plain

 

他にも「いちごスムージー」。

f:id:tamajirooo:20190122202129j:plain

スムージーの上にはパパのマシュマロが乗ってます。

 

が、パパのマシュマロが白眼のように見えてやや不気味。。。

 

そして、今回のメニューを注文してこちらのポストカードとコースターももらえました。

f:id:tamajirooo:20190122202133j:plain

 

 

グッズ販売・フォトスポットコーナー

 

店内の入口付近にはグッズ販売コーナーがあります。

f:id:tamajirooo:20190122202126j:plain

 

また、フォトスポットもあります。

f:id:tamajirooo:20190122202125j:plain
f:id:tamajirooo:20190122202127j:plain

今回次女は爆睡してましたのでとりあえず長女だけでパシャり!

  

感想(バーバパパを初めて知った長女)

 

わが家に「バーバパパ」の絵本がないこともあって、わが家の長女は保育園などでも「バーバパパ」の絵本を見たことがなかったようで、今回「バーバパパ」のカフェに行ってみて初めて「バーバパパ」の存在知ったようでした。

 

初めて見る「バーバパパ」に長女は最初警戒してましたが、「バーバパパ」の優しい見た目にすぐ慣れたようで、帰る頃には「バーバパパ」をしっかり覚えてくれてました。

 

週末は非常に混み合うラゾーナ川崎ですが、「バーバパパ」のカフェはランチタイムが比較的空いていたので若干心配ですが、いろいろと子どもが喜ぶ仕掛けを作って引き続き頑張って欲しいなと思いました。

 

今は私が小さい頃にはなかった幼児向けキャラクターもたくさんありますが、私が小さい頃から今も幼児に人気のキャラクターもたくさんいますので、いろいろ思い出しながら、引き続き子どもと楽しめるスポットをいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

     

イクメンサーファーたまジロー

  

<スポンサーリンク>