イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「あそびパークPLUSラゾーナ川崎」2歳も楽しめる室内キッズ遊び場

ラゾーナ川崎内にある室内キッズ遊び場「あそびパークPLUS ラゾーナ川崎店」に2歳の長女と遊びに行ってみました。

「あそびパークPLUS」とは?

 

「あそびパークPLUS」は、ナムコが運営する室内キッズ遊び場で、神奈川を中心に全国で13店舗展開しています。

(2018年12月時点のホームページ情報)

  

場所・アクセス(ラゾーナ川崎店)

 

「あそびパークPLUS ラゾーナ川崎店」は、ラゾーナ川崎の4Fにあります。

駅直結ですので天候が悪い日なども遊びに行きやすいアクセス良好な場所です。

  

料金システム

 

料金はこちら。「みなとみらい東急スクエア店」と同じ料金。

f:id:tamajirooo:20180210094211j:plain

アクセス良好な場所にあることもあってやや高めな水準。

 

過去遊びに行ったキッズ向け屋内遊び場施設と比較してもやや高めですが、立地の良さや店内でサポートしてくれるスタッフの方がいることを考えると相応な価格かと思います。

 

ちなみに、遊びに行った日は冬休み期間限定の2時間パック料金もあり、通常よりもおトクな値段で遊ぶことができました。

 

お店入口

 

「あそびパークPLUS」はナムコのゲームコーナーの一角にあります。

f:id:tamajirooo:20181231033746j:plain

外が寒かったこともあって店内は混み合っており、入場規制もしてましたので入口付近は子連れファミリーで賑わってました。

  

店内で遊んだ遊具

 

EVライド

 

1番最初に飛びついたのはゴーカートで遊べる「EVライド」。

f:id:tamajirooo:20181231033748j:plain

1人で乗りたいとわめくので1人でトライしましたが、やはりまだ1人では難しかったようでクラッシュの連続。

 

1周目はスタッフの方に補助して頂いて2週目からは一緒に乗りました。

f:id:tamajirooo:20181231033749j:plain

自分で運転できるのが嬉しかった様子。

 

室内で乗物遊具を運転して遊べるのは私も子どもの頃だったら同じように嬉しかったろうなと思います。

 

風の丘 トランポリン

 

続いては「みなとみらい東急スクエア店」でも飛び回って遊んだトランポリン。

f:id:tamajirooo:20181231033801j:plain

弾力があってなかなか登りづらそうでしたが、楽しく飛び跳ねたり、滑り降りたりしてました。

 

ぐーるぐる(けっこう速く回転する)

 

続いて楽しそうだったのは「ぐーるぐる」。

f:id:tamajirooo:20181231033750j:plain

回転する輪っか状の遊具。

 

けっこう速く回転しますので2歳児は1人で乗らない方が良さげでした。

 

今回はスタッフの方に手伝っていただけて楽しく乗れました。

 

丘のアスレチック

 

他にも身体を動かして遊べる「丘のアスレチック」。

f:id:tamajirooo:20181231033803j:plain

 

何気にアクティブに遊べますので室内でも汗いっぱいかいてました。

f:id:tamajirooo:20181231033756j:plain
f:id:tamajirooo:20181231033755j:plain

 

水鉄砲遊び(足元注意)

 

水鉄砲で遊べるユニークな遊具もあります。

f:id:tamajirooo:20181231033753j:plain
f:id:tamajirooo:20181231033752j:plain

子どもたちは夢中になって遊んでました。長女は至る所に水をまき散らしてましたが。。。

 

ちなみに、この遊具の近辺は足元が濡れてますので子どもが走らないよう注意が必要でした。

 

また、靴下を履いている場合は濡れますので注意が必要です(私の靴下の裏は水浸しになりました。。。)。

 

クリエイターズ ヴィレッジ(ママゴトなど)

 

そして、身体を動かす遊具以外にも長女が好きなママゴトセット。

f:id:tamajirooo:20181231033758j:plain
f:id:tamajirooo:20181231033759j:plain

キッチン道具・具材が充実しており、キッチンも何組かありますので同時に何人も遊べます。 

 

また、お絵描き遊びもできます。

f:id:tamajirooo:20181231033757j:plain

子どもがお絵描きをしやすい手ごろなサイズ。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

そのほかの遊具など

  

屋内砂浜 海の子(屋内型ビーチ)

 

店内には「みなとみらい東急スクエア店」と同じく、実際に白い砂が敷かれているビーチのエリアがあったり、砂遊びができるエリアがありました。

f:id:tamajirooo:20181231033754j:plain
f:id:tamajirooo:20181231033802j:plain

が、長女は室内では砂遊びはあまり好きではないようで今回はスルー。

 

子どもにはけっこう楽しそうな遊び場でした。

  

ベビーテラス 

 

店内の一角にはベビー用の遊び場もあります。

f:id:tamajirooo:20181231033800j:plain

少し狭いのと、仕切りもないので長女を含む大きめの子どもも遊びに来ますので、乳幼児がゆっくり遊べる感じではありませんでした。

 

感想(ラゾーナ川崎行ったら利用したい)

 

ラゾーナ川崎には以前記事で取り上げた「LaZooN(ラズーン)」もあり、数年前に比べてより子どもと遊びやすい場所になった印象です。 www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

「あそびパークPLUS ラゾーナ川崎店」は、駅直結で天候が悪い日や寒い日などにも遊びに行きやすいですし、ラゾーナ川崎が営業している日には基本的に営業していますので、子どもとの遊び場に困る年末年始には子どもと遊びに行きたいお店でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

  

「あそびパークPLUS」の「みなとみらい東急スクエア店」の記事はこちら。 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

イクメンサーファーたまジロー   

 

<スポンサーリンク>