イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

人気絵本「ペネロペ」のカフェが銀座に期間限定オープン

18年11月27日~19年3月31日までの期間限定でマロニエゲート銀座1にオープンしている「ペネロペカフェ」に0歳の次女と遊びに行ってみました。

「ペネロペカフェ」とは?

 

「ペネロペカフェ」は、18年11月27日~19年3月31日までの期間限定でマロニエゲート銀座1にオープンしている人気絵本「ペネロペ」をテーマにしたキャラクターカフェです。

 

店内では、「ペネロペ」をモチーフにした料理やデザートのほか、「ペネロペ」の各種グッズが販売されていたり、記念撮影ができるようになっています。

 

ホームページはこちら。

www.marronniergate.com

 

場所・アクセス

 

「ペネロペカフェ」 は、銀座マロニエゲート銀座1の4階で開催されています。 

有楽町駅、銀座駅いずれからも5分〜8分程度で行くことができ、アクセスの良い場所です。

 

以前「はらぺこあおむしカフェ」が開催されていたお店と同じ場所です。 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

  

お店の利用方法(比較的予約が取りやすい)

 

席は80分制となっており、11時から16時までは予約をした方が優先で席に案内されます。

 

また、16時以降は来店順に案内されます。

 

予約はインターネットのサイトから日時と人数を指定して予約します。

 

この記事を書いている時点では、年末年始も席に空きがある予約状況でした。

 

予約フォームはこちら。

select-type.com

 

 

お店の入口

 

お店は入口はこちら。

f:id:tamajirooo:20181228185023j:plain

エレベーターを降りると目の前にあります。

 

入口では 「ペネロペ」の各種ケーキが販売されているほか、「ペネロペ」の絵本などが置かれています。

f:id:tamajirooo:20181228185035j:plain
f:id:tamajirooo:20181228185034j:plain

可愛らしい「ペネロペ」が至るところにいます。

 

 

店内の様子

 

飲食スペース

 

訪問した日は平日だったこともあってか、店内には子連れファミリーよりもカップルや女性同士といった大人の方が多い印象。

 

今回はテーブル席へ。

f:id:tamajirooo:20181228185032j:plain

 

「ペネロペ」のランチョンマットが置いてありました。

f:id:tamajirooo:20181228164532j:image

ランチョンマットは今回来れなかった長女用に持ち帰りました。

 

他にも壁沿いのテーブル席の壁には「ペネロペ」のイラストが展示されていました。

f:id:tamajirooo:20181228185033j:plain

各席に「ペネロペ」の人形も置かれており、どのお客さんんも一緒に写メを撮っていました。

 

グッズ販売コーナー(ペネロペが沢山)

 

店内のグッズ販売コーナーには、絵本、ぬいぐるみなどのほか、食事用プレートなどの各種グッズが販売されています。

f:id:tamajirooo:20181228185028j:plain

グッズ販売コーナーについては予約なしで入店するのも可能な様子でした。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

メニュー

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20181228162333j:image

「ペネロペ」をモチーフにした各種料理のほか、キッズメニューや離乳食もあり、子連れファミリーも楽しめるメニューになってます。

 

カフェ利用向けのケーキ・タルトのメニューもありました。

f:id:tamajirooo:20181228165020j:image

フードメニューも含めてどれも美味しそうですが、なかなかのお値段。。。

 

 

「ペネロペ」のケーキ

 

今回はカフェ利用でしたので「ペネロペのゆきあそび」を注文。

f:id:tamajirooo:20181228171733j:image

イチゴのショートケーキタルト。

 

「ペネロペ」のドアップ!

f:id:tamajirooo:20181228171804j:image

最近ケーキなどを食べる機会も多くて太ってきたので痩せたいなと思ってましたが、とりあえず今回も美味しく頂きました。

 

「はらぺこあおむしカフェ」の際も同じでしたが、周囲のお客さんも料理やスイーツが出てきたら写メを連写してました!

 

 

記念撮影コーナー

 

店内の奥では記念撮影もできます。

f:id:tamajirooo:20181228185031j:plain

今回次女は爆睡してましたのでとりあえず写真を撮るのみでしたが、長女が来ていたら飛びついてそうでした。。

 

 

感想(子どもが以外に喜んだペネロペ)

 

今回は0歳の次女と私のみでの訪問でしたが、自宅にランチョンマットを持ち帰ったところ長女は「ペネロペ」のランチョンマットが嬉しかったようで夕飯を食べる際に使っていました。

 

私自身が「ペネロペ」をそこまで詳しくなかったこともあって、長女が「ペネロペ」を見て非常に喜んでいたのには驚きました。

 

「ペネロペカフェ」の予約については取りやすい状況となっており、年末年始も比較的空いていますので、今度は長女も連れて行ってあげたいなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

     

イクメンサーファーたまジロー

  

<スポンサーリンク>