イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

「手裏剣道場 忍者からくり屋敷」新宿歌舞伎町で忍者体験ができる

忍者体験をして遊べるということで新宿歌舞伎町にある「手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷」に2歳の長女と遊びに行ってみました。

「手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷」とは?

 

「手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷」は、新宿歌舞伎町にある忍者体験ができるレジャー施設で、施設内ではレプリカの忍者の刀や手裏剣などに触れて忍者体験ができます。

  

ホームページはこちら。

ninja-trick-house.com

 

 

場所・アクセス

 

「手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷」は歌舞伎町2丁目のホテル街の中にあります。

最寄り駅の「新宿駅」から徒歩15分程度の場所。

 

ホテル街のど真ん中過ぎてなかなか子連れで行くにはいかがなものかという場所にあります。

 

 

入場料金(3歳以下無料)

 

入場料金(税込)はこちら。

  入場料金
4歳以上 1,100円
3歳以下 無料

約40分間の入れ替え制となっています。

 

少人数グループの時間制となっていることもあって、土日祝日の予約は比較的すぐに埋まりますので、遊びに行く場合には早めに予約しておいた方が良いです。

 

お店外観(エレベーターなし)

 

お店はこちらの建物の4Fにあります。

f:id:tamajirooo:20181215224400j:plain

ホテル街の中心地にあるビル。

 

しかし、このビルにはエレベーターはなく、階段で4階まで昇らないといけません。

f:id:tamajirooo:20181215224401j:plain

当日ベビーカーで訪問しましたが、困って店員さんに連絡したところ、下まで降りて来てくれてベビーカーを持ち運んでくれ、帰りも運んでいただけました。

 

ベビーカーの方にはやや訪問しづらい建物です。

 

 

店内の入口様子

 

階段を登ると、店内に通じる入口があります。

f:id:tamajirooo:20181215224402j:plain

なかなか雰囲気出ています。 

 

入口奥はフォトスポットになっています。

f:id:tamajirooo:20181215224410j:plain

やや怖がりながらパシャリ!

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

忍者体験

 

屋敷の様子

 

受付を済ませて入場すると畳の部屋に入ります。

f:id:tamajirooo:20181215224403j:plain

こちらもどこかで見たような忍者的な雰囲気。

 

忍者参上

 

忍者参上。

f:id:tamajirooo:20181221024022j:plain

忍者の衣装をまとった忍者が忍者について解説してくれたり、刀や手裏剣をレクチャーしてくれます。

 

「忍たま乱太郎」以外で初めて見る忍者に長女もビビり気味。

 

忍者の刀

 

長女には忍者の刀が渡されました。

f:id:tamajirooo:20181215224404j:plain

大人にはレプリカの刀が配られ、侍と忍者の刀の違いなど、忍者クイズで盛り上げてくれます。

 

そしてさっそく刀の練習。

f:id:tamajirooo:20181215224405j:plain

習った方法で人形を斬ります(叩く感じ)。

 

長女は楽しんで叩いてましたが、ややただの暴力気味。

 

この点については「忍者」を理解できるようになってからの方が良かったかなーと軽く反省。 

 

手裏剣投げ(難しい)

 

続いては手裏剣投げの体験。

 

大人には鉄の本格的な手裏剣が渡されます。

f:id:tamajirooo:20181215224407j:plain

 

長女には柔らかい手裏剣が渡されて、的に向かって投げます。

f:id:tamajirooo:20181215224408j:plain

ボール投げ感覚で楽しんでくれました。

 

私も手裏剣投げに挑戦しましたが、簡単そうに見えてなかなかうまく的に刺さりません。

 

10回以上投げても1度も漫画のようにサクッとは刺さりませんでした。

 

忍者関連の漫画 

 

施設内には他の方が刀や手裏剣を体験している間の待ちスペースに忍者関連の漫画が置かれています。

f:id:tamajirooo:20181215224406j:plain

「忍たま乱太郎」の本もあり、長女にはこっちの方が楽しそうでした。

 

 

感想(小学生くらいがちょうど良い)

 

「手裏剣道場」では、刀や手裏剣の体験以外にも忍者屋敷の隠れ扉などを体験でき、楽しく忍者を学ぶことができました。

 

忍者体験してみた結果としては、体験内容的に幼児向けというよりは、忍者や歴史を理解し始める小学生くらいがちょうどいい施設な感じでした。

 

それでもスタッフの方が長女向けに楽しく演出してくださったので、長女も訳も分からず楽しむことができ、帰る頃には「ニンジャ」という単語を覚えてくれてました。

 

そんな忍者体験ができたレジャー施設でした。

 

引き続き子どもと楽しく過ごせる場所をいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー

 
<スポンサーリンク>