イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

2歳も楽しめる東京ドームシティのローラースケートリンク

東京ドームシティにある「東京ドームローラースケートアリーナ」に2歳の長女と遊びに行ってみました。

「東京ドームローラースケートアリーナ」とは?

 

「東京ドームローラースケートアリーナ」は、東京ドームシティ内にあるローラースケートリンクで、幼児向けのローラースケートシューズの貸し出しも行っており、幼児も楽しめるリンクとなっています。

 

ホームページはこちら。

www.tokyo-dome.co.jp

  

場所・アクセス

 

「東京ドームローラースケートアリーナ」は東京ドームシティ内にあります。

最寄り駅の「水道橋駅」から徒歩3分程度の場所にあります。

 

 

利用料金(2時間制)

 

利用料金はこちら。

  平日 土日祝 延長(30分ごと)
一般 1,200円 1,500円 300円
学生 1,000円 1,200円 300円
子ども(小学生以下) 800円 1,000円 300円
同伴見学 500円 500円 300円

2時間制となっており、見学するだけでも料金が発生します。

 

 

外観

 

「東京ドームローラースケートアリーナ」は写真左の建物内にあります。

f:id:tamajirooo:20181211230721j:plain
f:id:tamajirooo:20181211230722j:plain

隣にある写真右の東京ドームホテルが目印。

 

 

入口

 

こちらが「東京ドームローラースケートアリーナ」入口。

f:id:tamajirooo:20181211230720j:plain

 

受付を済ませて入ると、さっそくリンクが見えてきます。

f:id:tamajirooo:20181211230719j:plain

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

レンタル用品(幼児用あり)

 

幼児用のレンタルスケートはこちら。

f:id:tamajirooo:20181211230712j:plain

靴の上から履くタイプで、靴の大きさに応じて調整したり、前輪を後ろに回転させないなどの調整ができたりします。

 

他にもヘルメット、各部位のプロテクターをはめて準備完了。

f:id:tamajirooo:20181211230713j:plain

プロテクター付けるのはけっこう手こずります。

 

 

スケートリンク(2種類ある)

 

ミニリンク

 

館内には2種類のリンクがあります。

 

1つ目はミニリンク。

f:id:tamajirooo:20181211230718j:plain

幼児、初心者向けのミニリンク。

 

保護者はミニリンク用の専用サンダルを履いて補助しながら一緒にリンクに入ることができます。

 

なかなか上々の滑り出し。ビビりながらも好奇心たっぷりに歩き出してました。

 

 

メインリンク

 

ただ、向上心たっぷりなあまり、クリスマスツリーもあるメインリンクで滑りたいとのこと。

f:id:tamajirooo:20181211230714j:plain

イヤイヤ期真っ最中で頑固な状態ですので、とりあえずメインリンクへ。

 

ちなみに、メインリンクは専用サンダルでは入場できずスケートシューズでのみの入場となります。

 

滑り出してみると(歩き出してみると)、滑るにはまど程遠いですが、安定しないリンクの上でも転ぶことなく歩けてました。

f:id:tamajirooo:20181213075848p:plain

 

ただ、けっこうバランスを取るのを頑張ってたようで2、3周すると汗だくになってました(私も)。

 

疲れておやつを食べる長女。

f:id:tamajirooo:20181211230716j:plain

 

 

無料スクール

 

遊びに行った当日は、5分〜10分ほどの簡単な無料スクールも開催してました。

f:id:tamajirooo:20181211230717j:plain

立ち方、転び方、歩き方などを分かりやすく教えてもらえました。

 

長女も分かったような分かんないような感じでしたが、とりあえずモノマネ。

 

スクール自体は10分程度の短時間のもので小さい子も多かったので長女も飽きずに参加できました。

 

 

感想(2歳も楽しめる)

 

初めてのローラースケートで普段使ってない筋肉を使って緊張したこともあって、終わってみると長女は髪がビッショリになるくらい汗だく。付き添ってた私も良い運動になりました。

 

これから寒くなり屋外で長時間遊べなかったりしますので、室内で子どもを遊ばせつつ、大人もいい運動ができる施設でした。

 

引き続き子どもと楽しく過ごせる場所をいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

今回長女が使用した近所の公園などでも遊べそうな幼児向けローラースケートはこちら。

 

イクメンサーファーたまジロー   

 
<スポンサーリンク>