イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

東武動物公園の東武スーパープール 子どもが公園感覚で遊べるプール

暑い日が続いてましたので9月1周目の週末に東武動物公園内にある「東武スーパープール」に2歳の長女と遊びに行ってみました。

「東武スーパープール」とは?

 

「東武スーパープール」は、東武動物公園内にあるプールで、幼児向けのプールエリアにはすべり台や噴水などの遊具があり、公園の遊具のように幼児でも遊ぶことができます。

   

水遊び用オムツとその上に水着を着用すれば、オムツが外れていない子どもも遊ぶことができます。

 

ホームページはこちら。

www.tobuzoo.com

 

 

場所・アクセス(駅からはやや遠い)

 

「東武スーパープール」は東武動物公園内の西ゲート側のエリアにあります。

東武動物公園には、最寄り駅の「東武動物公園駅」から徒歩約15分かバスで5分ほどで東ゲートに辿り着きます。

 

東武動物公園の東ゲートから「東武スーパープール」までは園内のシャトルバス「アニ丸ぶーぶー」(300円)で向かうと5分ほどで着きます。

 

園内のバスはこちら。

f:id:tamajirooo:20180901103420j:image

ちなみに、東ゲートから徒歩だと「東武スーパープール」まで30分ほどかかります。

 

駅からは交通手段がいろいろ用意されているものの、移動に時間がかかりますので、プールに行く場合は特に、自家用車を持ってる方は西ゲート側の駐車場に駐車して向かう方が楽そうでした。

(8月の繁忙期は駐車場も混みそうですが、、、)

 

 

利用料金(3歳以下無料)

 

プールの利用料金はこちら。利用料金には東武動物公園の入園料も含まれています。
  おとな(中学生以上)  : 2,400円
  こども(3歳以上)  : 1,100円
  シニア(60歳以上)  : 1,700円

 

2歳以下は無料となっています。

  

ほかにも乗り物の乗り放題付きのチケットなどもあります。詳細はこちら。

プール(営業案内・料金) | プール | 東武動物公園

 

 

「東武スーパープール」入口(ヤシの木が南国雰囲気)

 

「東武スーパープール」入口はこちら。

f:id:tamajirooo:20180903185553j:plain

天気予報では午後から雨予報だったことや9月になったこともあって、それ程混んではいませんでした。

 

 

ウェイブプール(波のプール) 

 

まずは入場してすぐに見える「ウェイブプール」。

f:id:tamajirooo:20180903190700j:plain

10時55分から15時55分までの間、1時間ごとに15分間のウェイブタイムがあります。

 

長女は波打ち際で崩れる波に揉まれて楽しんでましたが、テンションが上がってどんどん深い奥のスペースに進みたがるので、波のプールでの遊び方が難しいなと感じました。

(危ないので遊んでる写真は撮れず。。。)

 

 

キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」 

 

キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」

 

そして「ウェイブプール」でひとしきり遊んだ後はキッズプールの「じゃぶじゃぶアドベンチャー」へ。

 

こちらが「じゃぶじゃぶアドベンチャー」入口。 

f:id:tamajirooo:20180903190757j:plain

「じゃぶじゃぶアドベンチャー」には噴水や各種すべり台があり、公園の遊具のような感覚で遊ぶことができます。 

 

<スポンサーリンク>

 

 

アクアプレイエリア

 

ますは「アクアプレイエリア」へ。

f:id:tamajirooo:20180903190823j:plain

プール中央にある遊具の上には大きなバケツがあります。

 

5分ごとにバケツの水が勢いよく流れ落ちてきます。
f:id:tamajirooo:20180901223439j:image

遊具の中にいるとモロに水を浴びますが、けっこう水の力が強いので幼児は注意した方がいい感じでした。

 

写真撮る余裕がありませんでしたが、すべり台や遊具に付いてるレバーを動かして噴水で遊ぶことができますので、休憩時間まで長女は遊びっぱなしでした。

 

 

センターエリア

 
続いては「センターエリア」。

f:id:tamajirooo:20180903165509j:image

「センターエリア」には手前側の水車があるエリアと奥側の滝や滑り台・噴水の遊具があるエリアの2つのエリアがあります。

 

水車があるエリアも水を浴びて楽しんでましたが、滝がある噴水エリアが一番楽しかった様子。

f:id:tamajirooo:20180903191514j:plain

 

 

噴水のすべり台に登っては滑り降りて

f:id:tamajirooo:20180903191651j:plain

 

ドボーン!

f:id:tamajirooo:20180903191712j:plain

何度も水に飛び込んでました。

 

 

上から見ると幼児にはやや急に見えますが

f:id:tamajirooo:20180903203119j:plain

 

 

笑顔で何度もすべってました。

f:id:tamajirooo:20180903203201j:plain

 

 

また、ミニすべり台もあり

f:id:tamajirooo:20180903201450j:plain

こちらも公園で遊ぶような感じで何度も滑ってました。 

 

「センターエリア」のプールは水深も浅かったので安心して遊ばせられました。 

 

 

親子スライダー

 

続いては「親子スライダー」。

f:id:tamajirooo:20180903201701j:plain

「じゃぶじゃぶアドベンチャー」内にある親子で滑れるチューブスライダー。

 

全長28mほどで高さも3.9mあります。

 

保護者の付き添いが必要ですが、 身長110cm以下の子どもも滑れるということでトライ!

 

抱きかかえて一緒に滑りましたが、私の体重で加速したこともあってなかなかのスピード。

 

結果、勢いよくプールに飛び込みました。

 

プールの監視員の方から「飛び込んだら子どもを抱え上げる」との指示がありましたが、飛び込んだ際に抱きかかえながら立ち上がることが難しく、少しの間、立てずにいました。

 

監視員の方に助けてもらいようやく立てましたが、長女も少し怖かったようで、

 

「あっち行く~!」

 

と言って、「センターエリア」に戻っていきました。

 

親子一緒に滑れるとはいえ、怖い思いをさせてしまい、少し早かったかなと反省しました。

 

 

その他(流れるプール、ウォータースライダーなど)

 

ほかにも流れるプールや大型のウォータースライダー「タイガースプラッシュ」などがありましたが、2歳の長女には早いので今回は見るだけでした。  

f:id:tamajirooo:20180903201801j:plain

こちらが「タイガースプラッシュ」。

 

なかなか楽しそうです。長女が大きくなったら一緒に滑ってみたいです。

(その頃には遊んでくれないかもですが。。。)

 

ひとしきり遊んだ頃には空も曇ってきましたので、わが家もプールを後にしました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

感想(公園感覚で遊べるプール)

 

「東武スーパープール」は、「よみうりランド」や「西武園ゆうえんち」のプール用のように有名キャラクターがプールにいるわけではありませんが、すべり台や噴水が充実していたので公園で遊ぶ感覚で遊べました。

 

ただ、公園感覚で遊んでる分楽しかったようで、プールにも慣れてきたこともあって、身体が冷えてきているのに合間の休憩時間になってもなかなか帰りたがらないのには苦労しました。

 

最後には

 

「プール出たら、動物に会えるよ!」

 

と言って、動物園をエサになんとか長女を誘い出しました。

 

 

疲れてくるとケガもしやすかったり、熱中症の心配もありますので、幼児のプール遊びの引き揚げタイミングと引き揚げ方は難しいなと感じました。

 

そんなこんなで「東武スーパープール」は2歳児も十分楽しめるプールでした。

 

「東武スーパープール」は、9月も8日(土)と9日(日)の残り2日間営業しますので、晴れてるようでしたら、今年最後の「東武スーパープール」を楽しむのもアリかなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー

   
 
<スポンサーリンク>

 

 

 

 

<スポンサーリンク>