イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

アンパンマンと遊べる日本テレビ夏祭りイベント「超汐留パラダイス」

以前記事にて取り上げたテレビ朝日の夏祭りイベントに引き続き、日本テレビの夏祭りイベント「超汐留パラダイス!-2018 SUMMER-」に遊びに行ってみました。


www.ikumensurfer-tamajiro.com

「超汐留パラダイス!-2018 SUMMER-」とは?

 

「超汐留パラダイス!-2018 SUMMER-」は、日本テレビの夏祭りイベントとして、汐留の日本テレビタワーにて18年7月27日~18年8月26日までの期間限定で開催されている夏祭りイベントです。

(略して「汐パラ」というそうです)

 

イベント会場では日本テレビの各番組の展示やライブイベントがあるほか、幼児も楽しめるコーナーも設けられています。

 

ホームページはこちら。

www.ntv.co.jp

 

 

場所・アクセス

 

「超汐留パラダイス!-2018 SUMMER-」の場所はこちら。

最寄り駅の「汐留駅」、「新橋駅」それぞれ直結の場所にあります。

 

 

イベント会場の様子

 

新橋駅から汐留駅側に歩いて行くと、まずは「ZIP」のコーナーが見えてきます。

f:id:tamajirooo:20180803214700j:plain

「ZIP!夏チャレンジ2018」のコーナー。

 

待ち時間はそれほど長くありませんが、けっこう人が集まってました。

 

 さらに進むと、「ガキの使い」のコーナーがあったり

f:id:tamajirooo:20180803220219j:plain

 

 

「Prince Of Legend」「DTC湯けむり純情篇 from HiGH&LOW」のコーナーがあったりしました。

f:id:tamajirooo:20180803220244j:plain

中にはAR撮影ブースなどがあります。 

 

新橋駅と汐留駅の間の地下通路はイベント一色な感じでした。 

 

 

 

汐留パラダイスガーデン(アンパンマンで遊びたい放題)

 

アンパンマンのコーナー(おもちゃとフォトスポット)

 

イベント会場内には日本テレビの各番組の展示コーナーがたくさんありますが、2歳児が1番楽しめたのは日本テレビタワー2Fで開催されている「汐留パラダイスガーデン」。

f:id:tamajirooo:20180803220551j:plain

 

 

「汐留パラダイスガーデン」のお目当ては「アンパンマンのおもちゃコーナー」。

f:id:tamajirooo:20180803221431j:plain

 

 

けっこう広々したスペース。

f:id:tamajirooo:20180804041537j:plain

 

キャラクターの人形やおもちゃがたくさんあったり

f:id:tamajirooo:20180804052046j:plain

 

 

 

普段家で遊べないようなアンパンマンのおもちゃもたくさんありましたので

f:id:tamajirooo:20180804042411j:plain

 

 

なかなかご満悦な感じで、遊びに熱中。

f:id:tamajirooo:20180804042417j:plain

遊んでる子どもをサポートしてくれるスタッフの方がいるのも助かりました。

 

 

特に喜んでたのはアンパンマンとのフォトスポット。

f:id:tamajirooo:20180804044318j:plain

アンパンマンこどもミュージアムに遊びにきてるような感覚で長女は楽しんでました。

 

 

その他のコーナー

 

「汐留パラダイスガーデン」にはアンパンマンのコーナー以外にも笑点のコーナーだったり

f:id:tamajirooo:20180804044915j:plain

座布団を積み上げるゲームが楽しそうでした。

 

 

日テレウェザーニュースのキャスターに挑戦できるコーナーがありました。

f:id:tamajirooo:20180804045000j:plain

自分の映像が画面に映ったりするので子どもは楽しそうでしたし、大人も子どもの写真を撮るのに忙しそうでした。

 

ほかにも「所さんの目がテン!」の実験教室など、2歳の長女にはまだ早いコーナーもありましたが、年齢に応じて子どもが楽しめそうなコーナーが多かったです。

 

<スポンサーリンク>

 

 

その他の展示など

 

長女は興味を持ちませんでしたが、屋外には「宮崎駿デザインの日テレ大時計」。 

f:id:tamajirooo:20180804045434j:plain

スタジオジブリと日本テレビが共同プロジェクトで制作したからくり時計。

 

「汐パラ」開催以前から展示されてるものですが、なかなかの大きさに圧倒されます。

 

 

ほかにも、日本のローカルアイドルたちが日本一のロコドルを目指す「汐留ロコドル甲子園」が開催されていたりしました。

f:id:tamajirooo:20180804050525j:plain

熱狂的なファンの声援が凄かったです。

 

8月7日(火)にはこのステージで「横浜アンパンマンこどもミュージアム」からアンパンマンたちがやってくるイベントも開催されるそうです。

 

8月7日は平日でわが家は行けないのが残念。

 

詳細はこちら。

www.ntv.co.jp

 

 

 

感想(アンパンマンで遊べるのが嬉しい)

 

長女は朝のNHKのEテレ以外ほとんどテレビを見てないので、「汐パラ」には長女が楽しめるイベントはあまりないかなと思ってましたが、アンパンマンのおもちゃたちでたくさん遊べましたので、むしろ帰りたがらないくらい楽しんでました。

 

横浜のアンパンマンこどもミュージアムまで行くのは少し遠いけど、新橋・汐留なら近かったり、近隣に遊びに行くついでに寄れるという子連れファミリーがアンパンマン目当てで遊びに行くにはいい場所でした。

 

新橋駅、汐留駅からほぼ直結で天候が悪くても濡れずに遊びに行けますので、アンパンマン好きの長女のためにイベント開催期間中にまた遊びに行きたいなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー

   
 
<スポンサーリンク>