子供あそびレポ

~東京周辺の子供のお出かけスポット、子供と楽しめる情報のサイト~

2歳の子供も遊べる東京ドームシティ水遊び場ウォーターガーデン!

子どもとのお出かけスポット巡りが日課の「たまジロー」です。

 

今回は2歳の長女と東京ドームシティアトラクションズにある「わくわく!ウォーターガーデン」に水遊びに行ってみました。

東京ドームシティわくわく!ウォーターガーデン

 

「わくわく!ウォーターガーデン」は、東京ドームシティアトラクションズ内にあるキッズ向けの水遊び場で、7月14日~9月2日までの夏休み限定でオープンしています。

 

場所・アクセス

 

「東京ドームシティ」の場所はこちら。

「水道橋駅」、「後楽園駅」、「春日駅」から徒歩5分~10分程度と、複数路線の駅が近くにありますので遊びに行きやすい場所にあります。

 

 

入場料(保護者はタダ)

 

入場料は、1歳~小学生までの子どもが60分1,000円、以降30分毎に500円の料金となっています。

 

0歳児と中学生以上は無料です。

  

わくわく!ウォーターガーデン外観

 

遊びに行った日は快晴!

f:id:tamajirooo:20180801212945j:plain

というか連日の猛暑日で日差しが強い日。

 

「わくわく!ウォーターガーデン」は2階にあります。

f:id:tamajirooo:20180801213331j:plain

日を遮るものがない中、入口で順番待ち。汗が止まりません。 

 

注意点など

 

着替えについて

 

「わくわく!ウォーターガーデン」内に更衣室はなく、更衣室は「わくわく!ウォーターガーデン」の入口付近にあります。

 

2度手間になりますので、先に子どもを着替えさせてから入口に並んだ方がいいです。 (わが家は着替える前に並んでしまい、結局、着替えてからもう一度並ぶという2度手間となってしまいました)

 

裸足禁止(サンダルなどの履物必須)

 

「わくわく!ウォーターガーデン」は、プールではなく水遊び場であることから裸足は禁止されており、必ずサンダルなどの履き物を履くルールになっています。

 

ちなみに、入口で子ども用のサンダルがサイズ別に販売されていますので、子ども用のサンダルをお持ちでない方は入場時に購入するのもいいかなと思います。 (ただ、希望のサイズの在庫があるとは限りません)

 

日焼け止め必要(遊んでる時は陽を遮るものなし)

 

「わくわく!ウォーターガーデン」内には、日よけがある場所もありますが、水遊びする場所は基本的に陽を遮るものがありませんので、大人も子どもも日焼け止めは必須でした。

 

わが家は忘れてしまったので反省。。。

 

「わくわく!ウォーターガーデン」内の様子

 

マジカルミスト(音楽に合わせて水が出てくる)

 

まずは床から水や霧が飛び出す「マジカルミスト」。

f:id:tamajirooo:20180801215529j:plain

10分間程度の間隔で音楽に合わせて水が出ますので、子どもたちは飛び出す水を追いかけて楽しんでました。

 

長女も笑顔いっぱい!

f:id:tamajirooo:20180801220309j:plain

  

あわあわホイップ(泡まみれ)

 

続いては、1歳から遊べる「あわあわホイップ」。

f:id:tamajirooo:20180801220446j:plain

 

中は比較的広い空間。

f:id:tamajirooo:20180801220705j:plain

 

開始時間になると泡が出てきます。

f:id:tamajirooo:20180801220713j:plain

子どもたちは喜んで密集!

 

みんな思い思いに泡を楽しんでました。

 

長女もたくさんの泡に興奮。

f:id:tamajirooo:20180801220938j:plain

 

<スポンサーリンク>

 

 

3歳以上が対象のアトラクション(ものすごい混雑)

 

ほかにも3歳以上が対象のアトラクションとして「びしょぬれアドベンチャー」。

f:id:tamajirooo:20180801221653j:plain

障害物がたくさんあるアトラクションとなってます。 

 

ほかにも、2種類の滑り台の「ざぶ~んダブルスライダー」があったりしました。

f:id:tamajirooo:20180801221758j:plain

3歳以上が対象でしたので長女は遊びませんでしたが、どちらも楽しそうでした。

 

ただ、どっちも大混雑で待ってる間が暑くて大変そうでした。

 

「わくわく!ウォーターガーデン」は1歳から小学生までが対象年齢ですが、アトラクションを見ていると、どちらかというと、3歳以上の未就学児が1番楽しめそうな場所かなという印象でした。

 

感想(やはり水遊びは楽しそう!)

 

以前記事にて取り上げた横浜みなとみらいの「グランモール公園」で長女は水遊びの楽しさを覚えたようで、今回の「わくわく!ウォーターガーデン」でも大はしゃぎでした。


www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

ただ、遊ぶ場所は基本的に陽を遮るものがありませんので、大人も含めて熱中症対策は必要そうでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー