イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

きかんしゃトーマスと遊べる池袋の期間限定イベント

池袋で「きかんしゃトーマス」と遊べる期間限定イベント「みんなで作ろう!ソドー島わくわくパーク!」が7月14日(土)から開始しましたので2歳の長女と遊びに行ってみました。

期間限定イベント「みんなで作ろう!ソドー島わくわくパーク!」とは?

 

「みんなで作ろう!ソドー島わくわくパーク!」は、18年7月14日から18年7月29日までの期間限定で池袋のサンシャインシティで開催されている「きかんしゃトーマス」のイベントです。

 

イベント会場では、トーマスたちと写真を撮ったりできるほか、トーマスのミニ電車に乗って遊んだり、ふわふわ遊具で遊んだりすることができます。

 

ホームページはこちら。

www.thomasandfriends.jp

 

 

場所・アクセス

 

「みんなで作ろう!ソドー島わくわくパーク!」は池袋サンシャインシティ内のワールドポートマートビルで開催されています。

最寄り駅の「東池袋駅」から徒歩5分程度の場所にあります。

 

 

入場料金

 

当日券の入場料金はこちら。

  1歳以下        無料 

  2歳以上小学生以下    700円

  中学生以上      900円

 

ほかにも前売券が販売されていたりします。

 

 

イベント会場入口

 

イベント会場の入口はこちら。 

f:id:tamajirooo:20180714215402j:plain

入口の奥にはさっそくトーマスたちが見えます。

 

入場するとトーマスのDVDなどがもらえました。

f:id:tamajirooo:20180714182354j:image

 

 

会場案内マップ(展示ゾーンとアトラクションゾーン)

 

イベント会場の案内マップはこちら。

f:id:tamajirooo:20180714213233j:image

イベント会場内は、上段の「展示ゾーン」と下段の「アトラクションゾーン」で楽しむことができます。

 

 

展示ゾーン

 

ブレンダムの港(入場するとトーマスたちがお出迎え)

 

まずは入口入ってすぐの「ブレンダムの港」。 

f:id:tamajirooo:20180714163702j:image

さっそくトーマスたちがお出迎え。長女も乗り出してトーマスたちを見てました。

 

 

パーシーに乗って出発!(パーシーの操縦席に入れる)

 

続いては「パーシーに乗って出発!」のコーナー。
f:id:tamajirooo:20180714163617j:image

 

 

このコーナーでは奥から回ってパーシー内に入って
f:id:tamajirooo:20180714163706j:image

 

 

パーシーの操縦席で遊ぶことができます。

f:id:tamajirooo:20180714215754j:plain

レバーなどをいじくるのは楽しそうでした。

 

私も小さい頃乗り物の運転席でガチャガチャいじくるのが楽しかったのを思い出しました。

 

お仕事を手伝おう!(ゲームコーナーが楽しい!)

 

こちらのコーナーでは、トーマスの仲間たちとの写真スポットがあるほか

f:id:tamajirooo:20180714220000j:plain

長女もさっそく顔を出してました。

 

ボールを投げ込むゲームだったり 

f:id:tamajirooo:20180714220114j:plain

 

ジャンプしてトーマスたちを走らせる競争ゲームがありました。
f:id:tamajirooo:20180714163633j:image

ジャンプするだけのわかりやすいゲームでしたので2歳児も楽しめました。

 

実際に遊んでる様子はこちら。

どちらかというと、隣や後ろで応援している親の方が熱くなってました。

 

 

デジタルで遊ぼう!(デジタルアートのゲーム)

 

ユニークだったのはデジタル技術を使ったコーナー「デジタルで遊ぼう!」。

f:id:tamajirooo:20180714223805j:plain

映像が投影されている盤面に置かれているブロックなどを動かすことで、虹ができたり、キャラクターが移動したりします。

 

また、タブレットを通じて立体映像として楽しむことができます。 

f:id:tamajirooo:20180714223901j:plain

 

長女もタブレットで遊んだりして楽しみました。

f:id:tamajirooo:20180714220710j:plain

タブレットで画面をタップすることで遊んだりすることもできます。

 

小学生くらいなら盤面、タブレットそれぞれの関係性を踏まえて遊べるので、より楽しめそうだなと思いました。

 

ちなみに、盤面上のブロックに関する説明はこちら。
f:id:tamajirooo:20180714163639j:image

 

タブレットに関する説明はこちら。

f:id:tamajirooo:20180714220830j:plain

なかなか奥が深そうでハマりだすと止まらなそうです。

 

 

遊園地へようこそ!

 

展示ゾーン最後のコーナーは「遊園地へようこそ!」

 

こちらのコーナーではトーマスの仲間たちと写真が撮れるほか

f:id:tamajirooo:20180714220941j:plain

 

トーマスに並んで

f:id:tamajirooo:20180714221132j:plain

 

 

トーマスの中の操縦席で遊ぶことができます。
f:id:tamajirooo:20180714163646j:image

レバーを引っ張ると汽笛がなったりしました。 

 

<スポンサーリンク>

 

 

アトラクションゾーン(有料アトラクションで遊ぶ)

 

有料チケット(トーマスコインを思い出した)

 

「展示ゾーン」に続いて「アトラクションゾーン」。

 

こちらでは有料チケットを購入して遊ぶことができます。

 

有料アトラクションは1回当たりチケット2枚(200円)が必要になりますが、チケットは6枚1セット(600円)で販売されており、バラ売りは1セット購入以降でないとできないことになっています。

 

あくまでアトラクションにしか使えないチケットで、換金もできないので最低3つのアトラクションで遊ぶ分の購入が必要になります。 

 

なんかこのお金を取られる仕組みはトーマスタウンの「トーマスコイン」に似ている感じがしました。 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

とはいえ、結果的にアトラクション自体はとても面白いので、どのお子さんも3つ以上のアトラクションで楽しく遊んでいた印象でした。

 

 

パーシーのミニ電車(1番前に乗れて笑顔)

 

そんな中、わが家の長女もさっそくパーシーのミニ電車に乗車(チケット2枚必要)。 

f:id:tamajirooo:20180714221926p:plain

 

 

1番前に乗車できて長女も満足気。

f:id:tamajirooo:20180714222049p:plain

ほかにもトーマスのミニ電車(チケット2枚必要)があり、こちらはパーシーより人気がありましたが、パーシーのコースより長くはありましたが1周で終了していましたのでやや物足りない感がありました。

 

 

ソドー島ぼうけんふわふわ(ふわふわ遊具) 

 

続いてはふわふわ遊具の「ソドー島ぼうけんふわふわ(チケット2枚必要)」。

f:id:tamajirooo:20180714222304j:plain

 

 

3分間とそれほど長い時間ではありませんが、遊具内はトーマスが描かれていたり、障害物もあって楽しそう。

f:id:tamajirooo:20180714222411j:plain

 

 

長女も非常に楽しそうでした。

f:id:tamajirooo:20180714222417j:plain

 

 

その他の遊具(ふわふわ遊具、プラレールなど)

 

ふわふわ遊具はもう1種類あったりします。
f:id:tamajirooo:20180714164155j:image

 

 

また、長女にはまだ早そうな印象はありましたが、木製レールのジオラマ(チケット2枚必要)があったり

f:id:tamajirooo:20180714222557j:plain

 

こちらは見学のみのプラレールのジオラマがあったりしました。

f:id:tamajirooo:20180714222644j:plain

 

 

電車に触りたくてウズウズする長女。
f:id:tamajirooo:20180714164145j:image

 

 

こんな感じで「アトラクションゾーン」は有料コーナーが中心でしたが、その分、楽しく遊べますので「展示ゾーン」よりも長い時間「アトラクションゾーン」で遊びました。

  

 

感想(常設して欲しいイベント)

 

最初はトーマスたちを見るだけのイベントと思ってましたが、トーマス関連の遊具やおもちゃで遊べたりすることができ、想像よりも楽しめたイベントでした。

 

期間限定イベントですが、都内には「トーマスタウン」がありませんので常設されると良いなと思う満足度の高いイベント内容でした。

 

またトーマスのイベントがあったら遊びに行きたいと思います。

  

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー

 

<スポンサーリンク>