イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

今まで食べた中で1番美味い「御膳房 六本木店」の担々麺

私が今まで食べた担々麺の中で1番美味しいと感じている六本木にある中華料理店「御膳房」の担々麺をランチで食べに行きました。

「御膳房」とは?

 

「御膳房」は、中国の雲南料理を楽しめる中華料理店で、「御膳房」の屋号では都内で3店舗展開しています(18年7月時点のホームページ情報)。

 

今回訪問した「御膳房 六本木店」は、夜は金額が高いものの、ランチは1,000円前後ですので昼時は近くのサラリーマンなどで混み合う店舗です。

 

ホームページはこちら。

gozenbo.com

 

 

場所・アクセス

 

「御膳房 六本木店」の場所はこちら。

最寄り駅の「六本木駅」から徒歩5分程度の場所にあります。

 

 

お店外観(高級そうな見た目)

 

お店はこちら。

f:id:tamajirooo:20180702174127j:plain

六本木の交差点から芋洗坂を降ったところにあります。

 

お店入口。

f:id:tamajirooo:20180628122529j:image

高級そうな感じ。初めて訪問した時はランチでも入るのに若干ためらいました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

ランチ

 

メニュー(ランチは手が届くお値段)

 

ランチメニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20180628122637j:image

お目当ての担々麺。

 

「汁あり」と「汁なし」がありますが、個人的には「汁あり」がおススメ。

 

他にも

f:id:tamajirooo:20180628122754j:image

角煮やマーボー豆腐だったり 

 

チャーハンやパイナップルに入っているチャーハンなどユニークなメニューがあります。

f:id:tamajirooo:20180628122815j:image

いずれも1,000円程度のお値段。

 

メニューは豊富ですが、なんだかんだでいつも担々麺を食べちゃいます。 

 

 

料理(相変わらず美味い担々麺!)

 

担々麺到着!

f:id:tamajirooo:20180628122840j:image

セットでご飯もついてますので、けっこうボリュームあります。

 

スープが真っ赤で見た目はかなり辛そう。

f:id:tamajirooo:20180628122935j:image

しかし、スープを一口飲んでみると、ナッツの風味がするマイルドなお味。

 

見た目とのギャップにやられて毎回食べ始めにはスープをすすってしまいます。

 

マイルドなスープに絡めた麺も美味しい。

 

麺を食べた後はセットの白米をスープに混ぜちゃいます。

 

そして、毎回完食。

f:id:tamajirooo:20180628123001j:image

何回食べてもスープまで飲み切っちゃいます(身体にいいかどうかはさておき)。

 

ほかのお店の担々麺だとここまで飲みませんが、「御膳房」の担々麺ならいいかと、毎回自分に仕方ないと言い聞かせて味わってます。

 

ただ、毎回汗も止まらない。。。

 

それでも毎回食べたくなる担々麺です。

 

 

感想(今まで食べた中で1番美味しい担々麺)

 

色んな中華料理店で担々麺を食べますが、食べる度に「御膳房」の担々麺の方が美味いなと感じます。

 

今回1年ぶりくらいに「御膳房」の担々麺を食べましたが、相変わらず美味い担々麺でした。

 

引き続き気になるお店をいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「御膳房」の予約はこちら

 

イクメンサーファーたまジロー

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

<スポンサーリンク>