イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

きかんしゃトーマスに会える横浜のゴールデンウィークイベント

子どもに人気の「きかんしゃトーマス」に会える期間限定イベントが横浜で開催されていましたので遊びに行ってみました。 

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」。

【期間限定イベント】きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー

 

イベント内容

 

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」は、きかんしゃトーマスのプラレールやぬり絵遊びができる特設コーナーがあるほか、オリジナルグッズがもらえるスタンプラリーなどが開催されているイベントです。

 

イベントが開催される「原鉄道模型博物館」では、トーマスのイベントを楽しめるほか、鉄道模型の運転ができたりします。

  

開催期間

 

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」は、18年4月18日(水)~18年5月7日(月)までの期間限定での開催です。 

 

 

イベント開催場所(原鉄道模型博物館)

 

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」は、鉄道模型や鉄道の各種コレクションが展示されている横浜の「原鉄道模型博物館」で開催されています。

 

「原鉄道模型博物館」の場所はこちら。

最寄り駅の「新高島駅」から徒歩5分程度、「横浜駅」から徒歩5分~10分程度の場所にあります。 

 

イベント詳細はこちら。

www.hara-mrm.com

  

 

料金システム(原鉄道模型博物館の入館料のみ)

 

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」は「原鉄道模型博物館」内で開催されており、「原鉄道模型博物館」入館すれば無料で参加できます。

 

「原鉄道模型博物館」の入館料はこちら。

  子ども(4歳以上)    500円

  中学生・高校生    700円

  おとな        1,000円

 

3歳以下の子どもは無料です。

 

 

「原鉄道模型博物館」外観

 

「原鉄道模型博物館」はこちらの建物2Fにあります。

f:id:tamajirooo:20180421145630j:image

横浜駅から行く場合には、川を渡ってすぐの場所にあります。

 

 

建物入口付近のイベントコーナー

 

建物に入ると、パーシーの写真スポットがあります。

f:id:tamajirooo:20180421234227j:plain

約7,000個のブロックを組み合わせて作られてるようです。

 

気づいたら写真待ちの行列ができてました。

 

ほかにもプラレールが走ったりしてます。

f:id:tamajirooo:20180421170914j:image

電車に触りたそうな子どもたちが取り囲んでました。

 

ほかにもトーマスの映像が流れており、家のテレビのように見入ってる子どもが多くいました。

 

 

「原鉄道模型博物館」入口

 

こちらが博物館入口。

f:id:tamajirooo:20180421234631j:plain

チケットを購入して入場。 

 

<スポンサーリンク>

 

 

館内の展示物・イベント

 

巨大な鉄道模型(電車の運転もできる)

 

館内には「原鉄道模型博物館」を開館した「原信太郎」が製作した鉄道模型のほか、各種鉄道コレクションが展示されていますが、動く電車が1番好きな長女はコレクションなどにはあまり興味を示さずスルー。

 

そんな中、館内で長女が興味を示したのは巨大な鉄道模型。

f:id:tamajirooo:20180421235722j:plain

長女含めたくさんのおとなや子どもたちが体を乗り出して見てました。

 

ちなみに、

 

この巨大鉄道模型の中を走る電車については、本物の運転台を使って運転できます。

f:id:tamajirooo:20180422000101j:plain

電車に搭載されている車載カメラを通じて自分が車両に乗って運転しているような風景を楽しめるようになっています。

 

非常に楽しそうですが、その分人気もあり、遊べる時間が決まっており、整理券も配られたりしています。

 

2歳の長女にはまだ早かったので、もう少し大きくなったら遊ばせてあげたいなと思いました。 

 

 

キッズコーナー(トーマスのプラレールとぬり絵)

 

トーマスのイベントのキッズコーナー。 f:id:tamajirooo:20180422000947j:plain

 

 

キッズコーナーに入ると、まず巨大なプラレールがあります。

建物入口にあったプラレールより巨大です。

 

こちらも子どもたちは触れないのでウズウズしてる感じでした。

 

キッズコーナーにはプラレールやぬり絵で遊べるコーナーもあります。

f:id:tamajirooo:20180422001326j:plain

ただ激混み。。。

 

それでも遊びたがる長女のために合間塗って潜入。

f:id:tamajirooo:20180421150243j:image

端っこでプラレールで遊んだり

 

 ぬり絵で遊んだりしました。

f:id:tamajirooo:20180422001604j:plain

お絵かきにはまだ練習が 必要そうな感じでした。

 

 

スタンプラリー(夏と冬もイベントがある模様)

 

トーマスのイベントのスタンプラリーも開催されています。

f:id:tamajirooo:20180421185115j:image

今回は春のイベントということで、左側の春のスペースが埋まりました。

 

とりあえずスタンプを集めたらステッカーをもらえました。

f:id:tamajirooo:20180421171954j:image

 

今後、夏、冬も同じようなイベントがあるようで、全部集めるとトーマスグッズがもらえるので頑張ってみようかなと思います。

 

 

そのほかのイベント(トーマス号乗車券の抽選)

 

ほかにもSNSに所定のハッシュタグをつけて「原鉄道模型博物館」について投稿すると、抽選で静岡県の大井川鐵道でトーマス号に乗車できる「トーマス号乗車券」が当たるイベントがあります。

 

わが家もさっそく投稿して申込み。

 

抽選結果はまだわかりませんが申込みをしましたので、トーマスのサンバイザーをもらえました。

f:id:tamajirooo:20180422002405j:plain

とりあえず満足気でよかったです。

 

 

感想(トーマスや鉄道が好きな子どもを連れて行きたい)

 

トーマスのプラレールやぬり絵を楽しめたほか、ステッカーなどのトーマス関連グッズがもらえましたので長女は楽しそうでした。

 

開催期間がゴールデンウィーク期間までですので、これからさらに混み合いそうですが、トーマスや鉄道が好きな子どもは非常に楽しめるスポットかと思います。

 

大井川鐵道の「トーマス号乗車券」が当たったらぜひ静岡県にも行ってみたいなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

<スポンサーリンク>