イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

横浜市にある「こどもの国」2歳児が楽しめた遊具・遊び場

過ごしやすい気候になってきましたので、2歳の長女と以前から行きたいと思っていた神奈川県横浜市にある「こどもの国」に行ってみました。

「こどもの国」とは?

 

「こどもの国」は、現天皇皇后両陛下のご成婚に際して、国民からのお祝い金を「こどものために使ってほしい」との希望に沿う施設として1965年に開園した自然の遊び場です。

 

多摩丘陵に広がる約100haの雑木林を活かし、アスレチックなどの遊具、サイクリングコース・サッカー場などの運動場があるほか、バーベキュー・キャンプなどのアウトドアを楽しめたり、ポニーや牧場の牛などの動物にふれあうことができる幅広い遊びを楽しむことができます。

 

ホームページはこちら。

www.kodomonokuni.org

 

 

場所・アクセス

 

「こどもの国」の場所はこちら。

最寄り駅の「こどもの国駅」の前にあります。

 

都心から少し離れているので車の方がアクセスがいいですが、土日の場合には混み合いますので電車の方がよさげでした。

 

 

料金

 

「こどもの国」では入園料のほか、一部の乗り物、施設などが有料となっています。

 

入園料はこちら。

  おとな・高校生   600円

  中学生・小学生   200円

  幼児(3歳以上)    100円

 

お手頃なお値段。0歳~2歳は無料となっています。

 

ほかにも団体割引や回数券などがあります。詳細はこちら。

www.kodomonokuni.org

 

 

乗り物(ミニSL太陽号で園内1周)

 

まずはミニSL太陽号

f:id:tamajirooo:20180415100827j:plain

3歳から1人200円と有料になっています。

 

園内をゆっくり一周。

f:id:tamajirooo:20180414115244j:image

園内入ってすぐの「遊具広場」の前に乗車場所があります。

 

園内が広いので、まず乗ってみて実際の遊び場を見てから遊ぶ場所を決めるのもいいかなと思います。

 

 

園内の遊具(充実した遊具)

 

遊具広場

 

まずはSL近くの「遊具広場」

f:id:tamajirooo:20180416072218j:plain

 

特徴的だったのは幅広いすべり台と

f:id:tamajirooo:20180416072353j:plain

 

2段階の段差があるすべり台。

f:id:tamajirooo:20180416072640j:plain

けっこうスピードが出ます。

 

2歳の長女はまだできませんでしたが、ほかにもターザンロープなど、ちびっこが楽しめる遊具がたくさんありました。

 

 

なかよし広場

 

続いては「なかよし広場」 

f:id:tamajirooo:20180416214443j:plain

 

「なかよし広場」 のSLの遊具は争奪戦

f:id:tamajirooo:20180416214710j:plain

2歳なりたての長女は大きい子も多くてなかなか遊べませんでした。。。

 

 

 

110mローラーすべり台

 

名前のとおり110mもあるローラー滑り台

f:id:tamajirooo:20180416215408j:plain

下からだと滑り出すところが見えないくらい長い。。。

 

だから、

 

登るのもけっこう大変。

f:id:tamajirooo:20180416215935j:plain

その分、楽しそうに滑り降りてました。 

 

でも、こんだけ長いと大人はお尻が痛くなります。

 

実際に滑り降りた後に「お尻イタイ」と言ってる方が多かったですが、園内の看板で紹介されている「高学年・なれた人」の滑り方(右側)はお尻が痛くならないのでおススメです(屈むのが疲れますが、、、)。

f:id:tamajirooo:20180414131853j:image

屈む滑り方も正しい滑り方なんですね。勉強になります。

 

 

おとぎの広場

 

続いては、おとぎ話をモチーフにした遊具がある「おとぎの広場」

f:id:tamajirooo:20180416220700j:plain

 

特徴的だったのは「ジャックと豆の木」をモチーフにした遊具

f:id:tamajirooo:20180416221134j:plain

 

ボルダリングのような感じで横につたって一周回れるようになっています。

f:id:tamajirooo:20180416221240j:plain

中には、ムキになって頑張るお父さんもいたりしました。

 

 

キュービックランド

 

ほかには、一風変わった遊具広場の「キュービックランド」

f:id:tamajirooo:20180416221510j:plain

2歳の長女にはまだ難しそうな部分もあったので今回はスルー

 

 

こんな感じで園内にある遊具広場を回ってみましたが、種類も多かったので1日ではすべてを遊びきれないくらい充実していました。 

 

 

牧場・動物 

 

ポニー牧場

 

動物とふれあえる牧場エリアにも行ってみました。

 

1番楽しめたのはポニーの乗馬(子ども乗馬 1回400円)。

f:id:tamajirooo:20180416221854p:plain

乗り終わった後、長女は「小さい馬に乗ったのー」と小さいことを強調してましたが、乗ってる時は緊張して硬直してました。。

 

ポニーは2歳から乗ることができます。

 

1回400円と有料ですが、乗馬体験を通じて子どもの普段と違う一面が見れるので面白いです。

 

また、ポニーには100円でニンジンをあげられるコーナーもあります。

f:id:tamajirooo:20180416222312p:plain

あっという間に食べられたので、長女は何が起きたかよくわからない感じで目をパチクリさせながらも喜んでました。

 

 

こども動物園

 

園内にはウサギ・モルモットとふれあえたり、クジャクなどのさまざまな鳥を見れたりできる「こども動物園」があります(入園料 大人:250円、3歳から中学生:200円)。

 

ウサギやモルモットとふれあえるコーナー

f:id:tamajirooo:20180416222750j:plain

長女は最近動物にふれるのに慣れてきた様子。 

 

ヤギなどもいます。

f:id:tamajirooo:20180414171134j:image

 

何気に大きいクジャク

f:id:tamajirooo:20180416230033j:plain

 

こんなのもあります。

f:id:tamajirooo:20180416230152j:plain

長女は最近こういったものも楽しめるようになってきました。 

 

 

牛・羊の牧場(のどか~)

 

ほかにも牧場に牛がいたりもします。

f:id:tamajirooo:20180414171049j:image

のどか~ 

 

 

ランチ

 

お店(レストランさんかくぼうし)

 

正面入口付近にある「レストランさんかくぼうし」

f:id:tamajirooo:20180416230506j:plain

今回はここでランチしました。 

 

 

メニュー

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20180416230728j:plain

券売機で食券を購入して注文します。

 

料理

 

まずは和食好きな長女のために「おとな様ランチ」

f:id:tamajirooo:20180414164927j:image

2歳児にしては豪勢。サバはなかなか良いお味でした。

 

オムライス

f:id:tamajirooo:20180414164700j:image

けっこうボリューミーです。

 

 

デザート(大人のご褒美)

 

長女も終盤は遊び疲れて寝てましたので、大人の栄養補給として牧場エリアの「ミルクプラント」へ行きました。

 

「ミルクプラント」は牧場エリアでアイスクリームや牛乳が楽しめる休憩スポット。

 

お店が推してる牛乳「サングリーン」と

f:id:tamajirooo:20180414164305j:image

 

ソフトクリーム

f:id:tamajirooo:20180414164317j:image

濃厚でなかなか美味しい!

 

<スポンサーリンク>

 

 

その他の遊び場など

 

今回は行きませんでしたが、「こどもの国」には、ボートやドラム缶のいかだで遊べる白鳥湖(池)だったり、テニスコートやディスクゴルフなどのスポーツができる運動場があり、長女がもう少し大きくなったら一緒に遊べそうな遊び場がまだまだありました。

 

 

感想(1日で回り切れないほど遊び場が充実)

 

今回2歳の長女が楽しめそうな遊具の広場や牧場エリアを中心に遊びましたが、園内の施設の半分くらいしか回れませんでした。

 

1日では遊びきれないほど遊び場所が充実しており、年齢によって違う楽しみ方ができる充実ぶり。

 

遊びに行った当日はお弁当などを持参して広場で遊んでいる家族も多くいましたので、ピクニックのような楽しみ方も面白そうでした。

 

長女がもう少し大きくなったら改めて遊びに行きたいなと思います。 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

<スポンサーリンク>