イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

2歳児が楽しめた「多摩動物公園」の見どころ

以前ご紹介した「京王遊びの森HUGHUG」に遊びに行った際に、2歳の長女と「多摩動物公園」にも遊びに行ってみました。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

「多摩動物公園」とは? 

 

「多摩動物公園」は、以前ご紹介した井の頭自然文化園」と同じく都が運営する東京都日野市にある動物園です。 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

ホームページはこちら。

www.tokyo-zoo.net

 

場所・アクセス

 

場所はこちら。

最寄り駅の「多摩動物公園駅」から徒歩1分程度の場所にあります。

 

 

料金

 

通常料金

 

入園料はこちら。

 

  小学生以下   無料
  中学生     200円(都内在住・在学の中学生は無料)  
  一般      600円
  65歳以上    300円

 

井の頭自然文化園と同じく都の施設だけあって良心的な値段。

(公的機関が運営しているかどうかに関係なく、価値あるサービスはもう少しお金をとってもいいかなと感じますが)

 

年間パスポート

 

  一般     2,400円
  65歳以上   1,200円

 

通常の入園料4回分の値段ですが、もともとが安い分、こちらも良心的な値段。

 

 

無料公開日 

 

1年のうち、下の日は無料公開日として無料で入園することができます。

  

  みどりの日 (5月4日)

  開園記念日 (5月5日)

  都民の日  (10月1日) 

 

詳細はこちら。

www.tokyo-zoo.net

 

 

動物園入口

 

入口はこちら。

f:id:tamajirooo:20180331075734j:plain

当日は午後から入場しましたので比較的空いていました。

 

 

園内散策

 

チーター(なかなかの迫力&かわいい一面も)

 

まずはチーター

f:id:tamajirooo:20180318172718j:image

なかなかの迫力

 

長女も

 

「大きいねー!」

 

と驚いてました。

(怖がってはいない)

 

 

かわいいなーと思ったのは3匹のチーターがじゃれ合ってる際のワンシーン

f:id:tamajirooo:20180331080834p:plain

寄り添いながら並んで同じ方向見てました。

 

けっこう活発に動いており、躍動感あるチーターの動きを見れましたので、チーターのコーナーだけでなかなか楽しめました。

 

 

ライオン(お昼寝中~)

 

続いては百獣の王ライオン。

 

名物のライオンバスは施設の改修工事中ということで遊びに行った日は乗れませんでしたが、ライオン自体は隔離された場所にいました。

f:id:tamajirooo:20180331081348j:plain

写真の赤丸内でライオンを見ることができます。

 

 

チーターに続いて期待して見てみると

f:id:tamajirooo:20180318172413j:image

昼寝中ー

 

爆睡過ぎて迫力まったくなし。

 

長女も

 

「ネンネしてるねー」

 

と関心ほとんどなし。

 

ほかのお客さんもライオンコーナーはサクッと見て通過してました。

 

ライオンがそんな感じでしたので

 

近くのライオンのオブジェで記念撮影する家族が多かったです。

f:id:tamajirooo:20180331081847j:plain

わが家もパシャリ!

 

2歳児にとっては十分大きく、これだけでも楽しんでました。

 

幼稚園の頃に乗ったライオンバスから見たライオンの迫力は今でも印象深く残っており、長女にも見せてあげたいので早めに運行再開してほしいなーと思いました。

 

 

キリン(遠くからでも楽しめた)

 

続いてはキリン

f:id:tamajirooo:20180318162919j:image

少し遠目からでしたが、たくさんいるキリンの実物を見れて長女も嬉しそうでした。

 

 

ゾウ

 

そしてアフリカゾウ

f:id:tamajirooo:20180325164653j:image

以前遊びに行った「オービィ横浜」内のアフリカゾウのエキシビジョンで大泣きしましたので、アフリカゾウは怖がるかなと思いましたが、 遠くから見ていたこともあって怖がる様子はなく、実物を見れて嬉しそうでした。

 

オービィ横浜の記事はこちら。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

  

コアラ(エサを頬張る姿が見れた)

 

最後はコアラ。

f:id:tamajirooo:20180331082834j:plain

コアラ館という施設内でコアラを見ることができます。

 

少し遠いですがコアラを見つけました。

f:id:tamajirooo:20180325164734j:image

 

 

ズームアップで撮影

f:id:tamajirooo:20180325164907j:image

(スマホでの撮影なのでこんなもんでしょうか)

エサをむしゃむしゃ食べてる姿が見れました。

 

長女も

 

「ごはん食べてるねー」

 

と嬉しそうでした。

 

 

<スポンサーリンク>

 

感想(動物園を楽しめる年頃になったかな)

 

記事で取り上げた動物以外にもコウノトリやトナカイなど、いろんな動物を見て長女も楽しんでました。

 

今回園内の動物全部は見きれませんでしたが(半分くらいを回った感じ)、長女も動物を覚え始めていることもあって、覚えたての動物の名前を使うことができて嬉しそうでした。

 

家に帰ってきてからも、「チーター見た!」など楽しそうに教えてくれる姿を見て遊びに行った甲斐を感じましたので、これからほかの動物園もいろいろ巡りたいと思います。

 

ちなみに、多摩動物園の園内は広く勾配もなかなか急です。

今回はベビーカーで遊びに行きましたので、ベビーカーを押しながらの園内散策は運動不足の私にはけっこういい運動でした。

(おかげで遊びに行った日は子どもと一緒に9時就寝) 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

イクメンサーファーたまジロー

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

<スポンサーリンク>