イクメンサーファーたまジローの日記

~子どもと遊ぶを楽しむ~

育児

0歳からの保育園入園に向けて4月、5月生まれの子どもが増えてるか

待機児童問題で保育園への入園が難しくなったことに伴い、入園時の競争が少ない0歳から子どもを保育園に入園させる動きが増えたことで「子どもは4月、5月生まれがいい」という話を聞く機会が増えましたので、実際に4月、5月生まれの子どもが増えているかを調…

2歳差の育児で良かったこと(2歳差はネガティブばかりでもない)

勝手な印象ですが「2歳差」の育児というと、ネガティブな表現で使われる機会が多い印象を持ってますが(私の周囲だけか?)、実際に「2歳差」の育児に携わって半年が経過したなかで、大変な中にも良かったなと思うことがありましたので記事にしてみました。

2歳児の「自分がやりたい」を育てる。まずは洋服選びから

子どもの成長記録として、最近増えてきた2歳8か月の長女の「自分でやりたい!」という自発的な気持ちを育てるために洋服棚を長女が自分で洋服を選べるように変更しました。

美意識の芽生え?最近の2歳の長女の流行りは「髪を結ぶこと」

子どもの成長記録として、最近の2歳の長女の流行りを記事にしてみました。

都内で手持ち花火で遊ぶ人を見かけなくなったと感じる

夏休みに2歳の長女を連れて私の実家に泊まりに行った際に初めて長女と一緒に手持ち花火で遊びました。 長女が手持ち花火で遊ぶ姿を見ていて、私が幼少期の約30年前と比べると近所で手持ち花火で遊ぶ人の姿を見なくなったなと感じました。

病院での待ち時間が改善する機運がもっと高まって欲しい

0歳の次女の1ヶ月健診を病院で受診した際に3時間待ちを経験し、病院での待ち時間が改善される機運が高まればいいなと感じました。

男性の育児休業は未だに取得しづらいと感じた

以前第2子が産まれた記事をご紹介しましたが、男性の育児休業は未だに取得しづらいと感じましたので個人的な感想を記事にしてみました。

「2人目の子どもの写真が少ない」を2人目が産まれる前から体感

前回の記事で次女が産まれたことをご紹介させて頂きましたが、「2人目の子どもの写真って少ない」という話をよく聞きます。 わが家では次女が産まれる前のエコー写真(胎児を超音波で撮影した際の写真)のときからこの傾向が始まってました。

2歳差での第2子出産 上の子を入院中のママに会わせるべきか

先月2歳差で第2子の次女が産まれました。 これでわが家は男は私1人の4人家族になりましたが、次女の出産日に2歳の長女をママに会わせた際のことを記事にしてみました。

マクドナルドのハッピーセットのおもちゃ スヌーピー&しまじろう

マクドナルドの子ども向けセットメニュー「ハッピーセット」に付いてくるおもちゃに「スヌーピー」と「しまじろう」が初登場しましたので行ってみました。

2歳の女の子が好きな音楽は???

最近、2歳になった長女が音楽に興味を持ち始めて、以前から持っていた子ども用のおもちゃのピアノで遊び始めた際の出来事です。

1歳児の脱臼&鎖骨骨折 治療と家族の生活への影響

半年ほど前のことですが、1歳だった長女が肘の脱臼&鎖骨骨折をしました。 同じような場面に遭遇した方向けに(あまりいないと思いますが)、このときの治療と家族の生活への影響についてご紹介します。

スマホ見てるとき子どもは寂しがってるかもしれない

とある親子カフェのキッズスペースで1人で遊んでいた4、5歳の女の子との出来事をご紹介します。

2018年1月に買ったアンパンマンの絵本 子どもからの評価

1歳の長女がアンパンマンが大好きですので、1月に長女に買ったアンパンマンの絵本のうち、長女から好評だったもの、不評だったものをご紹介します。

小学生向け絵本「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」5年経っても心に響く意味

小学生くらいの子ども向けの絵本で、2012年にブラジル・リオデジャネイロの国際会議でのウルグアイのムヒカ元大統領のスピーチを紹介する絵本があります。 ムヒカ元大統領は、現代の消費社会への警笛と人類に最も大切なものなどについて演説し、会場の人々に…

1歳児の保育参観に変装して参加 自宅とのギャップを知る

1歳の長女の保育参観に夫婦で参加しました。 保育参観では子どもの素の姿を見るために、親は変装して隠れた場所から保育園内での子どもの姿を見学しました。 そんな1歳児の保育参観の状況をご紹介します。

幼児の就寝時間 約80%は21時以降に就寝!20時台は早寝っぽい!

最近、子どもの就寝時間が気になっています。 子どもといっても、1歳8か月のわが子のこともありますが、夜19時過ぎても外で遊んでいる3歳前後の幼児の就寝時間が気になってます。

オムツ交換台が女性用トイレにしかない!パパは女性用トイレでオムツ交換していい??

最近の商業施設には、男性用トイレや誰でも入れる多目的トイレにオムツ交換台が一般的に備え付けられていますが、10年以上前に建てられた商業施設には、オムツ交換台が女性用トイレにしか備え付けられていない場合もあります。 今回は、オムツ交換台が女性用…

保育園の保護者会における父親参加率20% これは高い?低い?

先日、長女の保育園の保護者会がありました。 私にとって親として初めての保護者会。 保護者会は、保育園で子どもたちが日々どう過ごしているのか、今後どういう活動があるのか等について保育園の先生方からご説明頂きながら、普段なかなかゆっくり話すこと…

1歳児が好きなパン アンパンマンのスナックパン

わが家の1歳半の長女はアンパンマンのスナックパンが大好きです。 アニメ版のアンパンマンは一度も見たことありませんが、アンパンマンのことはすでに認識しており 「アンパンマン=食べるパン」 になってます。 外でアンパンマンの看板などを見つけると 「…

1歳児の卒乳体験記 「完結編」(合宿終了後から断乳完結まで)

1歳半の長女の卒乳に向けて、ということでスタートしたこの夏のわが家の家族イベント。 気づけば「断乳」がメインテーマになっておりますが、これまで読んで下さった方もいるため、記事の冒頭の題名は変えずに「完結編」を書きます。 これまでの経緯 合宿終…

1歳児の卒乳体験記 「合宿」編

1歳半の長女の卒乳に向けて、私の実家にて「合宿」を決行しましたので、「合宿」で断乳した際の状況などについてまとめました。 卒乳に向けて「合宿」を検討した経緯などについてはこちらをご覧ください。 www.ikumensurfer-tamajiro.com 合宿の概要 合宿当…

1歳児の卒乳体験記 わが家は「合宿」を検討

卒乳。 一般的に 「徐々に授乳回数を減らして子どもが自然に母乳を飲まなくなること」 を、卒乳というらしいですが、わが家ではなかなか卒乳ができていません。 1歳半のわが家の長女については幸いにも奥さんの母乳が出たこともあり、母乳一筋で育ててきまし…

幼児から持ってほしくないモノを取り上げるわが家の方法(子どもの自発的行動を活用)

子どもが1歳になって歩き始めると、途端にできることが増えて、行動パターンが多様になっていることを実感します。 わが子を見ていると、好奇心から、家の中のあらゆるものを、触る、舐める、引っぱる、叩く、投げるなど、モノに応じていろんなことを試して…

子どもの虫歯予防 フッ素塗布を試してみた

1歳児の歯磨きに毎晩七転八倒のわが家。 tamajirooo.hatenablog.com 子どもの虫歯予防のために歯にフッ素を塗る方法が流行っているようで、いろいろ前向きな意見もあれば後ろ向きな意見もあるようですが、一度試しに歯医者に行ってみました。

子どもの前で夫婦喧嘩する夫婦を見た 「人の振り見て我が振り直せ」

週末に家族でファミリーレストランにいき、席に着いたところ、隣に2、3歳の子どもを連れた家族が既に食事をし終えて会話をしていました。 でも、私たちが席についた瞬間から、なにやら不穏な空気がひしひしと隣から伝わってきました。 激しい口調ではありま…

1歳児の仕上げの歯磨き 子どもが泣かなかった我が家の方法

わが家の1歳児の仕上げの歯磨き。 あまりうまくいかないことが多いです。 仕上げの歯磨きをやろうとすると、「何か嫌なものがくる」と察知して、まず逃げます。

<スポンサーリンク>