魔女の宅急便メニューがある高円寺のカフェ「ベイビーキングキッチン」

子どもと一緒に楽しめそうなランチスポットを探して、高円寺のカフェ「Baby King Kitchen(ベイビーキングキッチン)」に行ってみました。

「Baby King Kitchen(ベイビーキングキッチン)」とは?

 

「ベイビーキングキッチン」は、大人も子どもも食べれる「お子様ランチ」がメインメニューのユニークなカフェです。

 

テーブル席にはぬいぐるみやオモチャなどが置いてあるほか、店内にすべり台やブランコもありますので幼児が遊ぶこともできます。

 

ホームページはこちら。

www.babykingkitchen.com

 

 

場所・アクセス

 

「ベイビーキングキッチン」の場所はこちら。

最寄り駅の「高円寺駅」から徒歩3分程度の場所にあります。

 

 

料金システム(施設利用料なし、ワンオーダー制)

 

「ベイビーキングキッチン」では施設利用料はありませんが、フードとドリンクの両方のワンオーダー制となっています。

 

また、混み合う時は2時間の時間制となっています。

 

 

お店の外観

 

お店はこちら。

f:id:tamajirooo:20180415114540j:image

「ベイビーキングキッチン」は2階にありますが、エレベーターがないのでベビーカーの方は階段を登るのが大変です。

 

 

混み具合(予約した方が良い)

 

日曜日に訪問しましたが開店時から満席。

 

時間が経つと、1階から2階のお店入口までの階段に行列ができます。

f:id:tamajirooo:20180415190234j:plain

訪問する場合には予約した方が無難です。

 

また、オモチャや絵本がある席も限りがありますので、子連れの場合は特に予約した方がいいです。

 

 

店内の様子(店内は女性客中心)

 

通路などは少し狭く、カウンター席のほかにテーブル席があります。

f:id:tamajirooo:20180415190414j:plain

 

わが家は窓際のテーブル席

f:id:tamajirooo:20180415190524j:plain

クマやモグラのぬいぐるみがあります。

 

さらに、窓際だと電車でも遊べます。

f:id:tamajirooo:20180415114809j:image

電車で遊べて長女も満足でしたので、窓際に座るために予約して良かったと思いました。

 

他の席もぬいぐるみが置いてあったりと女の子が喜びそうな内装

f:id:tamajirooo:20180415135442j:image

実際に店内には幼児連れの方も1組だけいましたが、残りは店員さんも含めて女性で、店内に男性は私のみでした。

(遊びまくる長女とワタワタしてたので私は気になりませんでしたが。) 

 

 

ランチ

 

メニュー(洋食中心の美味しい料理)

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20180415115003j:image

大人も子どもも食べれる「お子さまランチ」を売りにしています。

 

ほかにも洋食中心に豊富なメニューがあるほか

f:id:tamajirooo:20180415192212j:plain

映画「魔女の宅急便」に出てくる「ニシンのパイ」(要予約)といったユニークなメニューがあります。

 

「魔女の宅急便」はこちら。 

魔女の宅急便 [DVD]

魔女の宅急便 [DVD]

 

 

 

料理(見た目もユニーク)

 

今回は「お子様ランチ(大人用)」と

f:id:tamajirooo:20180415135624j:image

 

「お姫様ランチ」を注文!

f:id:tamajirooo:20180415135706j:image

長女も一丁前に大人用の「お子様ランチ」をほぼ完食!

 

「さくらんぼ」は私の分も食べてました!

 

今回はお店のバッチも貰えました(子連れだからだったような)。

f:id:tamajirooo:20180415135958j:image

バッチにするほど「メロンクリームソーダ」がお店のおススメとのこと。

 

そこで、ワンオーダーが必要なドリンクは、メロンクリームソーダを注文!

f:id:tamajirooo:20180415135845j:image

貰ったバッチと一緒にパシャり!

 

<スポンサーリンク>

 

 

店内の遊具(ガッツリ遊べるわけじゃないけどオモシロい)

 

店内にキッズスペースはありませんが、通路沿いにブランコとすべり台があります。

f:id:tamajirooo:20180415210923j:plain

ブランコを思いっきり漕ぐことはできませんが、子どもの好奇心を誘うユニークなつくり!

 

キッズスペースがある親子カフェのようにガッツリは遊べませんが、長女はご飯食べる以外は終始楽しそうにブランコに揺られて遊んでました。

 

遊具の大きさ的に2歳くらいまでが楽しめる大きさかなという感じ。

 

 

感想(子連れウェルカムなユニークなカフェ)

 

店内にはぬいぐるみが多く、お客さんも女性中心でしたので、男性だけではなかなか入りづらい雰囲気もありますが、ユニークなメニューと遊具で、子どもだけでなく大人も楽しめるステキなカフェでした。

 

やや店内が狭くベビーカーで入りづらかったりはしますが、子ども向けのオモチャや絵本も充実してましたので、子連れフレンドリーではないかもですが、子連れウェルカムな感じでした。 

 

今度は奥さんと一緒に遊びに行って、「魔女の宅急便」のメニューを注文してみたいと思います。

  

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

イクメンサーファーたまジロー

 

<スポンサーリンク>