モチモチ食感の「俺のベーカリー&カフェ」の食パンを買ってみた

以前投稿した「料亭のあんぱん」に続いて、気になる食パンを求めて「俺のBakery&Cafe」の食パンを買ってみました。

www.ikumensurfer-tamajiro.com

「俺のBakery&Cafe」とは? 

 

「俺のBakery&Cafe」は、俺の株式会社が展開する「俺のシリーズ」のパン屋さんです。

 

「俺のBakery&Cafe」の「俺の生食パン」は、「2017年度パン・オブ・ザイ・ヤー食パン部門」で金賞を受賞した人気パンとのことで、今回買いに行ってみました。

 

pansta.jp

 

 

購入した店舗

 

俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏

 

今回は2017年10月1日にオープンした「俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏」にてパンを購入しました。

 

ホームページはこちら。

www.oreno.co.jp

 

場所・アクセス

 

「俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏」の場所はこちら。

店名のとおり松屋の裏側にあります。  

 

お店外観

 

お店の外観はこんな感じ。

f:id:tamajirooo:20180329200300j:image

オープンして半年程度ですのでお店も綺麗な感じ。 

 

1Fがパン屋、2Fがカフェになっています。

 

 

店内の様子・混み具合

 

1Fの店内は細長いシンプルな構造。

f:id:tamajirooo:20180329221431j:plain

写真は平日12時前のランチタイムの様子ですが、人は絶えることはありませんでしたが、激混みという感じではありませんでした。

 

今回は1Fでパンを購入するのみで、2Fのカフェには行きませんでした。

 

 

メニュー

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20180329202502j:plain

食パンにも複数の種類があります。 

 

購入したパン

 

まずは「俺の生食パン 香」 1本(2斤)1,000円

f:id:tamajirooo:20180329084409j:image

「香」と刻印されています。

 

さっそく切ってみると

f:id:tamajirooo:20180329084529j:image

(切り方ヘタなのはあいかわらず)

一般の牛乳の10倍以上する値段の牛乳を使用して作られたミルクパン。

 

とてももっちりしてます。

 

 

続いて看板メニューの1つ大納言 1本(1斤)900円

f:id:tamajirooo:20180329084454j:image

見た目は普通の食パン。

 

こちらも切ってみると

f:id:tamajirooo:20180329152357j:image

(またしても切り口が、、、)

とりあえず、あずきたっぷり!

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

「俺の生食パン 香」を食べてみた感想

 

パンを購入すると

f:id:tamajirooo:20180329222300j:image

おすすめの食べ方や保存方法が記載されている案内が同封されています。

 

とりあえず案内のとおり「俺の生食パン 香」を「焼かずにそのまま」食べてみると、食感がモッチモチ。

 

最近食べたデニッシュ生地の食パンと違い、今回の「俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏」の食パンは牛乳を練りこんだミルクパンでしたので非常にふんわりモッチリ。

 

「モチモチ」とはこのことを言うんだなーと実感しました。

 

 

ちなみに、焼いてみたりもしましたが

f:id:tamajirooo:20180329200420j:image

良い感じで焼けたものの、やはり「焼かずにそのまま」食べたほうが美味しかったです。

(余計なことしなきゃよかった)

 

子どもも食べやすいパンでしたので、もう1本くらい買っても良かったかなと思いました。

 

大納言もあずきが丸々ゴロっと入っており、食べ応えのある美味しいパンでした。

 

今度は2Fにあるカフェにも行ってみたいなと思いました。

 

引き続きいろいろ気になるお店を巡ってみようと思います。

  

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

  

イクメンサーファーたまジロー

 

<スポンサーリンク>