「Uber EATS」幼児向けおススメ料理!2017年11月から東京だけでなく横浜でもサービス開始!

ドタバタする平日。いつも通り子どもの夜ごはんを準備できない日もあります。

 

そんな日のために、東京でサービスを開始して1年ほど経ちますが、子どもの夕食用に「Uber EATS」を利用する機会が増えてきましたので記事にしてみました。

 

 

Uber EATSとは?

 

サービス概要

 

「Uber EATS」は、スマホアプリからの注文で、都内のレストラン、ファーストフード店などの飲食店の料理を出来立ての状態で、ユーザーの指定場所(Uber EATSのサービス提供エリア)に配送するフードデリバリーサービスです。

 

これまでもデリバリーサービスを行っている飲食店の料理であれば自宅に配達してもらうことはできましたが、「Uber EATS」の場合には、サービス提供エリア内であれば、自宅に限らず、公園などの屋外などにも配達してもらうことができ、好きな時に好きな場所に料理を配達してもらうことができる点がサービスの特徴です。

 

ホームページはこちら。

Tokyo Food Delivery | UberEATS

 

 

配達エリア

 

東京の「Uber EATS」 のサービス提供エリアはこちら。

東京23区がサービス提供エリアとなっています。 

 

 

 

料理メニュー

 

料理については、都内の有名レストランやファーストフード店の料理を注文することができます。

 

ファーストフード店の一例では、クリスピー・クリームドーナツやマクドナルドなどがあります。

 

なお、料理はレストラン名や料理名から検索できるほか、下の写真のようにジャンル別に選択できるようにもなっています。

  f:id:tamajirooo:20171101223359p:plain

「家庭料理」、「バーベキュー」などといったユニークなジャンルもあります。

 

エリアにもよりますが、豊富な種類の料理が提供されています。

 

 

料理の金額感

 

料理の金額としては、お店・料理内容がエリアにもよりますので一概に言えるものではありませんが、一例として、東京都中央区エリアで夕食用にレストランの料理を注文する場合には、「そば」などの単価が1,000円未満の料理もありますが、有名レストランなどの料理もあることから、単価が2,000円を超える比較的単価の高い料理が多い印象です。  

また、注文した場合には、別途配送手数料として一律380円が発生します。

 

 

利用時間

 

毎日利用可能ですが、利用時間は午前10時から午後11時までとなっています。

 

 

その他

 

その他の詳細についてはこちら。

https://about.ubereats.com/ja/tokyo/faq/

 

  

幼児の食事としておススメの料理

 

「Uber EATS」で注文できる料理で、子ども用の食事としておススメなのは「大戸屋」です。

 

その理由としては、ほかのメニューとの比較で、下のものが挙げられます。

  1. 値段が安い(平均的な単価が低い)
  2. ご飯以外の単品だけで注文可能
  3. 野菜も採れるメニューが多い

 

理由は「値段」と「野菜」です。

 

(エリアにもよると思いますが)「Uber EATS」のメニューには、有名店の比較的高単価な美味しい料理が多い印象ですので、大戸屋の価格帯で、スマホで簡単に注文できて運んできてもらえるのは大変ありがたいです。

 

また、野菜なども入ってるおかずメニューの単品を注文できる点も、「ご飯は家にあるけど、おかずが。。。」という時にありがたいです。

 

こうした理由から、わが家で子ども用の食事として「Uber EATS」を利用する際には大戸屋を利用する機会が多いです。

 

 

実際に注文してみた

    

Uber EATSの配達員 

 

わが家の子どもの夕食用に野菜入りメニュー(単品)やおかずを注文しました。

 

大体の料理が30分~50分程で届けてもらえます(天候によって若干遅くなることもありました)。

 

到着予定時間になると、「Uber EATS」の配達員の方が、こんな感じで来ていただけます。  

f:id:tamajirooo:20171101232649j:plain

時給などいろいろ興味深いです。

 

 

出来立ての料理

 

配達員の方の袋には「Uber EATS」と記載されていますが、料理はお店の商品ですので「Uber EATS」の名称は入っていません。 

f:id:tamajirooo:20171101232823j:plain

 

 

中身は出来立ての料理たち

f:id:tamajirooo:20171101233023j:plain

出来立てなので温かい状態で持ってきてもらえます。 

 

 

 

利用してみた感想

 

「Uber EATS」は注文自体がスマホで非常に簡単にできますし、料理の到着時間もあらかじめわかるだけでなく、タイムリーに状況が共有されますので、非常に利便性が高いと感じました。

 

今後も子どもの夕食に困ったときには「Uber EATS」を活用してみようと思ってます。

 

また、有名レストランの料理などもありますので、土日などに、たまには美味しいものを食べたいというときには、いつもと違う美味しいものを注文するのも面白いと感じました。

  

 

2017年11月1日から横浜エリアでもサービス開始 

 

ちなみに、

 

2017年11月1日から横浜エリアでも「Uber EATS」のサービスが開始されました。

 

サービス開始記念キャンペーンなどもありますので、この際に登録するのも1つと思います。

 

横浜でのサービス開始に関する詳細はこちら。

https://www.uber.com/ja-JP/newsroom/ubereats-yokohama/

 

「Uber EATS」のダウンロードはこちら。

 

 

 「Uber EATS」を初めて利用される方は、下のプロモーションコードを入力して頂くと、2回目まで1,000円割引サービスを受けられます。

 

プロモーションコード 

  eats-0e1la2 

 

プロモーションコードの入力場所(「Uber EATS」のスマホアプリ内での作業)

 ①アプリ内の1番右側の設定画面を開く

 ②プロモーションを開く

  f:id:tamajirooo:20171101221525p:plain

 ③枠内に上のプロモーションコードを入力して、「適用する」ボタンを押す

  f:id:tamajirooo:20171101221852p:plain

 

①~③までの作業が完了すると、上のように、緑字で1,000円の割引サービスが表示されます。

 

 

横浜でもサービスが開始しましたので、これを機に、さらに利便性が高まるといいなと思いました。

 

 

イクメンサーファーたまジロー

 
   
 
ブログランキング参加中です。スターと一緒にポチっと頂けると嬉しいです。 
  ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

 
こちら(↓)もポチっと! 
 
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
 
 

<スポンサーリンク>