レインボーブリッジは自転車に乗って渡れない(レインボーブリッジを通って築地からお台場までを一周)

平日、土日両方ともコミュニティサイクル(自転車シェアリング)の利用機会が増え、土日にコミュニティサイクルの自転車で散歩がてら運動したいと思い、レインボーブリッジを渡るコースで築地からお台場まで一周してみました。 

 

コミュニティサイクルに関する記事はこちら。 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

  

 

  

 

コース概要

 

コースのイメージはこんな感じ

 

意外と知られていませんが、

 

今回1周してみようと思っているコースにはコミュニティサイクルのポート(自転車貸出場所)が複数設置されています。

 

ポートのマップはこちら

多くのポートがありますので 、ほとんど止まらずに1周することもできますが、観光スポットが多いため、途中でコミュニティサイクルの自転車を乗り換えて、各スポットを楽しみながら1周することもできます。

 

1周した日は日差しも強く暑い日でしたが、奥さんと子どもが昼寝している昼下がりを狙って行ってきました。

 

では、1周回った結果をご紹介します。 

 

 

築地市場からスタート

 

まずは築地市場

移転問題や火事などでなにかと騒がしい築地市場。

 

 

 

朝に比べると人気の少ない築地市場外の昼下がり

f:id:tamajirooo:20170806201351j:plain f:id:tamajirooo:20170806201419j:plain

 

 

8月に発生した火事現場も通常通り営業していました。

 

火事発生から1週間後時点の写真①

f:id:tamajirooo:20170806202340j:plain

通常営業に戻った今も建物の上部はこのままでした。

 

 

火事発生から1週間後時点の写真②

 

現場を撮影するテレビカメラマン(?)を撮影

f:id:tamajirooo:20170806202624j:plain

写真撮影時点では、観光客よりも野次馬のほうが多い感じでした。

 

 

 

オリンピック・パラリンピック選手村(建設予定地)

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックの選手村の建設予定地。

 

住所が定まってないため周辺地図

 

 

逆行で見えづらいですが

f:id:tamajirooo:20170806204749j:plain

大型クレーンが複数設置され、整備予定地全般の工事が進められていました。

 

 

 

 

豊洲新市場をチラ見 

 

築地市場とセットで何かと騒がしい新市場。

  

 

綺麗な入口ができてます。

f:id:tamajirooo:20170806205515j:plain

ただ、写真手前に見えるようにまだ入口は開放されていません。 

 

 

また、建物もしっかりとしたものが出来上がってます。

f:id:tamajirooo:20170806205803j:plain

見えにくいですが、左側に最新の施設のようなスロープも備わってました。

 

関係者への内覧での意見の1つとして、使い勝手が悪いみたいな意見もあったようですが、いまさら変更できるようなステージの建物ではない感じ。

 

 

少し引いてみて撮影

f:id:tamajirooo:20170806210036j:plain

これだけ出来上がっているので、他の物流倉庫に転用したり、建て直すなどの選択肢は、コストインパクトを考えるとなかったんだろうなと感じました。

 

いろいろ奥深い問題です。 

 

 

 

新市場を越えた時点でだいたい午後3時くらい。

 

といえど、炎天下。顔がジリジリ焼けてるのを感じながら走っていると

f:id:tamajirooo:20170806210958j:plain

お台場が見えてきました。

 

 

 

お台場海浜公園で休憩

 

存在は知っていたものの初めてきたお台場海浜公園。

 

 

公園入口の案内図 

f:id:tamajirooo:20170806211327j:plain

 

 

公園入口を下っていくと

f:id:tamajirooo:20170806211445j:plain

 

 

ビーチに到着

f:id:tamajirooo:20170806211544j:plain

バックにレインボーブリッジが見えるところが風景としてリッチな感じ。

  

 

フジテレビの方をみると

f:id:tamajirooo:20170806212207j:plain

商業施設群をバックにした都会のビーチ。なんか不思議な組み合わせ。

 

海岸に何もない九十九里のビーチを見慣れているから感じる違和感なんでしょうかね。

 

 

 

ちなみに、

f:id:tamajirooo:20170806212441j:plain

遊泳禁止だそうです。

 

水質問題なのか等、ネットにはいろいろ出ているものの、正確な理由は私が理解していませんが、きれいそうな水ではなかったですね。

 

ただ、一部のマリンスポーツは可能で、ウインドサーフィン、スタンドアップパドルボード、カヌーはできます。

 

詳細はこちら(↓) 

www.ikumensurfer-tamajiro.com

 

ちなみに、日中はジリジリ焼けるような暑さでしたが、お台場海浜公園の夜景や夕日は綺麗なようで、家族、恋人などと、ロマンチックに過ごすにはいいかもです。

 

 

 

最後のポイント レインボーブリッジ

 

最後はレインボーブリッジ

ここを渡って築地方面に帰れば1周終了。

 

最後のこのスポットで爽やかにコミュニティサイクルの電動自転車で橋を駆け抜けようと思ってましたが、ここで大誤算。。。

 

 

お台場側のレインボーブリッジの下まで来ると

f:id:tamajirooo:20170806213729j:plain

こんな事務所が見えてきて

 

なにやら看板があるので、よく見ると、、、 

 

f:id:tamajirooo:20170806213457j:plain

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

ガビーン。。。

 

 

 

なんだこの看板は?

 

と、意味が分からず事務所のおじさんに質問。

 

どうやら、自転車でレインボーブリッジを渡っていいものの、レインボーブリッジ内では自転車に乗らず、台車を後輪に付けて、手で押して渡らないといけない、とのこと。。。

 

 

同じタイミングでコミュニティサイクルの自転車でレインボーブリッジを渡ろうとしていた親子がいましたが、一緒にその話を聞いて

 

「なんだよ~帰ろ帰ろ」

 

と言って引き返していきました。

 

私はというと、気持ちはその親子と同じで引き返したかったのですが、築地方面に戻るには、来た道をグルっと戻るか、橋を渡るしかない状況。。。

 

しかも、コミュニティサイクルは30分ごとに課金される中、全長約1,700メートルのレインボーブリッジで自転車を手押ししたら、軽く30分はかかる感じ。。。

 

どうするか考えを巡らしましたが、時間を経過するだけコミュニティサイクルも課金されるので、考えるのはやめて、とりあえず自転車を手押しして渡ることにしました。

 

 

 

ということで、事務所のおじさんから説明を聞いて、台車を装着。

f:id:tamajirooo:20170806221649j:plain

こんな感じ。

後輪を台車に載せて、止めるだけ。

 

 

 

あとは、、、

 

 

 

押すのみ。。。

 

 

 

 

景色はサイコーです。

f:id:tamajirooo:20170806221834j:plain

 

 

 

ただ、最初は登り。。。

f:id:tamajirooo:20170806221932j:plain

しんど。。。

 

 

 

しかも、レインボーブリッジを渡る際に、お台場の風景を撮ろうと思ってましたが 、

 

「台場⇒芝浦」のときは、レインボーブリッジ北側(勝どき、有明などが見える方)の道を通り、

 

「芝浦⇒台場」のときは、レインボーブリッジ南側(お台場などが見える方)の道を通るため、お台場も見えず。。。

 

 

 

悔しいので、こんな写真をパシャリ。

f:id:tamajirooo:20170806222333j:plain

奥にフジテレビが見えますが、金網で見づらい。。。

 

 

 

 

 

あいかわらず、風景は良いんですが

f:id:tamajirooo:20170806222547j:plain

 

先が長い。。。

f:id:tamajirooo:20170806222725j:plain

あと、1043m。。。

 

 

 

 

レインボーブリッジの中間地点で、来た道を振り返ると

f:id:tamajirooo:20170806222856j:plain

いい景色!良く歩きましたね!!

 

 

 

 

でも、

f:id:tamajirooo:20170806223046j:plain

先は長い!

だって中間だし(苦笑)!!

 

 

 

 

そんなこんなで、えっちらおっちら歩きましたら

f:id:tamajirooo:20170806223212j:plain

出口が見えてきました。

 

東京湾を渡り切ったあたりに建物があり、ここでエレベーターに乗って地上に降ります。

 

地上で台車を返し、無事レインボーブリッジを渡り切りました。

 

 

芝浦側のレインボーブリッジの入り口はこんな建物

f:id:tamajirooo:20170806223453j:plain

手前にどこかで見た看板が。。。

 

 

 

芝浦側から見たレインボーブリッジ

f:id:tamajirooo:20170806223619j:plain

改めてよく歩いたなと。。。

 

 

 

これで無事自宅に向かうことができました。

 

 

 

 

最後

 

1周を終えて、かかった時間は約2時間ちょい。

 

途中立ち止まったりして写真を撮ったりしましたので、ノンストップで行けばもっと早く行けるかもしれません。

 

時間を食ったのは、記事を見て頂いた通り、レインボーブリッジでしたが。。。

 

今思うと、

 

お台場の近くのポートで自転車を返却して、徒歩でレインボーブリッジを渡って、橋を渡り切った芝浦側で、改めて自転車を借りれば良かったと、ブログを書いていて思いました(終わったことはクヨクヨしない!!)
 

何はともあれ、初めて知ることもあって、楽しい自転車の運動兼散歩になりました。

 

汗も非常にかきましたし、けっこう足にも負荷がかかって軽く筋肉痛になりそうです。(電動自転車だろうが!!と、言われそうですが、、、)

 

 

もう一度レインボーブリッジを自転車を押して渡るか?と問われたら、

 

もちろん渡りませんが(笑)

 

レインボーブリッジを渡っている際に見れた景色は非常に綺麗でした。

 

 

レインボーブリッジを車で通過する際にも綺麗な景色を見ることはできますが、すぐ通過してしまい、なかなかゆっくり見ることができませんので、景色については見る価値はあると思います。

(ただ、排気ガスが多いので、個人的にはウォーキングやランニングのコースにはおススメしません)

 

なにはともあれ、コミュニティサイクルを使って楽しい週末を過ごせました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

イクメンサーファーたまジロー

 

 

 

ブログランキング参加中です。スターついでに、ぽちっと頂けると嬉しいです。 

    ↓ ↓ ↓

  
  人気ブログランキング

  

こちら(↓)もポチっと! 
 
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
 

<スポンサーリンク>