葛西臨海水族園 無料公開日やはり混雑!幼児連れは通常営業日がいいかも!

10月1日の「都民の日」に無料で公開されていた葛西臨海水族園に行きました。

 

都民の日の無料公開について

 

毎年10月1日の「都民の日」には、これを記念して、都内にある複数の施設において、無料公開や記念行事が行われています。 

 

今年2017年10月1日に無料公開されていた施設はこちら。

www.metro.tokyo.jp

 

せっかくの無料公開なので、1歳半の長女が喜ぶ施設に行こう、ということで、東京都江戸川区にある「葛西臨海水族園」に行ってきました。

 

 

葛西臨海水族園とは?

 

「葛西臨海水族園」は、1989年に開園した東京湾に面した葛西臨海公園内の都立水族館です。

 

ドーナツ型の大水槽にてクロマグロの魚群の回遊を見れるのが特徴です。

 

マグロたち

f:id:tamajirooo:20171006214854j:plain

 

私自身も小学校に入りたての頃に、開園間もない「葛西臨海水族園」に遊びに来て、クロマグロの魚群を見て圧倒された記憶があります。

 

 

場所・アクセス

 

葛西臨海公園内を進んだ東京湾に面したところに葛西臨海水族園があります。

 

地図はこちら。 

 

最寄り駅のJR京葉線「葛西臨海公園駅」から徒歩5分~10分ほどの場所です。

    

   

料金

 

通常料金

 

通常営業日の料金はこちら。

  小学生以下   無料

  中学生     250円(都内在住・在学の中学生は無料)  

  一般      700円

  65歳以上    350円

 

都立水族館だけあって、他の水族館と比べると良心的な値段。

 

年間パスポート

 

通常料金が良心的であることから、年間パスポートも他の水族館と比べると低い水準。

  一般     2,800円

  65歳以上   1,400円

 

 

割引サービス(観覧車)

 

葛西臨海公園大観覧車の半券を切符売場で提示すると、入園料が20%引になるようです。

 

大人しくしていない1歳児連れの私はスルーでしたが、子どもが観覧車を楽しめる年齢になったら、観覧車に乗ってから水族館に行くのもありだなと思いました。

 

 

都民の日(10月1日)に遊びに行ってみた

 

入口までは順調に進む

 

10月1日の都民の日に遊びに行ってみました。

 

「葛西臨海公園駅」を降りてすぐの葛西臨海公園を通って

f:id:tamajirooo:20171007080239j:plain

 

 

 

「葛西臨海水族園」の入口に到着

f:id:tamajirooo:20171007080547j:plain

ここは子どもの写真撮影ができるスポットになっています。

長女と2人で来ていた私は長女が大人しくしてませんでしたので、この写真だけパシャリ!

 

 

水族館に向かう途中の通路

f:id:tamajirooo:20171007082949j:plain

立ち止まることはありませんでしたが、このあたりから人が増えてきます。

 

 

チケット売り場には無料公開の案内

f:id:tamajirooo:20171007083635j:plain

 

 

 

さらに歩くと

f:id:tamajirooo:20171007084108j:plain

水族館到着!特徴的な建物です。

このあたりまで来ると、人がわんさか。 

 

 

ベビーカーで入場(車いす、ベビーカー用のコースあり)

 

チケット売り場にベビーカー置き場がありますが、ベビーカーのまま入場する方は、上の写真左手にあるエレベーターで入館します(写真撮り忘れました)。

 

エレベーターから入館すると、車いす・ベビーカー用の見学通路の案内があります。

f:id:tamajirooo:20171007171514j:plain

こんな感じでオレンジ色のラインで案内されています。

一般入場の方と見学順序は異なりますが、ありがたい気遣いです。

 

 

激混みで水槽にたどり着けず。。。

 

さっそく入場して、最初に見れる世界中の海をテーマにした「世界の海コーナー」に行ってみると

f:id:tamajirooo:20171007172253j:plain

 

 

人だらけ!めちゃ混雑!!

 

ベビーカーはもちろんのこと、ベビーカーなくても水槽にたどり着けません。。。

 

 

ここまで混むとは、、、

 

無料公開日かつ日曜日であることをナメておりました。。。 

 

結局、最後列の人が行き来するゾーンを通って、個々の水槽は見ずに(見れずに)、早々と、次のマグロコーナーに行きました。

 

 

クロマグロは見れた

 

人混みを縫ってクロマグロがいるドーナツ型の大型水槽にたどり着くと

f:id:tamajirooo:20171007234545j:plain

こちらも引き続き人は多いものの、見学スペースが広いため「葛西臨海水族園」がウリにしているマグロは見ることができました。 

 

 

1匹ずつが非常に大きいため大人になって改めて見ても迫力がありました。

f:id:tamajirooo:20171008000025p:plain

長女もマグロには興味を惹かれてました。

 

 

色々とばしてレストラン「Sea Wind」でランチへ

 

クロマグロには興味を示していた長女も、ベビーカーに座りっぱなしで我慢できなくなったのか、騒ぎ出し、ベビーカーから降ろしては、ひたすら館内を走り抜けていきましたので、さっそくランチに突入。

 

「日本最大級の展示場」として謳われている「ペンギンコーナー」は残念ながらスルーでした。

 

「Sea Wind」入口

f:id:tamajirooo:20171008001618j:plain

各見学コーナーを過ぎた後にある葛西臨海水族園内のレストランです。

12時前には行列ができ始めてました。

 

 

トレイをもって好きなメニューを注文するセルフサービス型

f:id:tamajirooo:20171008002210j:plain

 

ジャンル別にお子様メニューも含めて種類が豊富で充実してます。

メニューはこちら http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/img/kasai_r_seawind.pdf

 

 

学生の頃の学食を思い出す感じ。

f:id:tamajirooo:20171008002325j:plain

 

 

ハンバーグセット750円+ポテト&デザートを注文

f:id:tamajirooo:20171008002531j:plain

半分以上は長女が食べました。もう1品頼めばよかった。。。 

 

 

レストラン内は天井が高く開けた空間で良い雰囲気でした。f:id:tamajirooo:20171008005017j:plain

 

 

 

最後

 

そんなこんなで、生物よりもランチの方が写真が多くなってしまいました。

 

最近、長女といろんな場所に遊びに出かけてますが、今回の「葛西臨海水族園」は混み具合と水族館内をアスレチックのように動き回る1歳児の組み合わせで、けっこうヘトヘトになりました。

  

10月10日は「葛西臨海水族園」の開園記念日ということで、10月2回目の無料公開日です。

f:id:tamajirooo:20171006220148j:plain

10月10日は平日ですので、今回ほどの激混みにはならないと思いますが、幼児連れの場合にはバリアフリーとはいえ階段も多かったりして危ない部分もありますので、通常の営業日に訪問された方がいいなと思いました。

 

水族館としては、クロマグロはじめ魅力あるコーナーが多くありますし、水族館周辺には芝生の広場や「水辺の自然コーナー」など、緑に触れられる場所もありますので、改めて「葛西臨海公園」を含めてゆっくり遊びにきたいなと思いました。

 

 

 

イクメンサーファーたまジロー

 
   
 
ブログランキング参加中です。スターと一緒にポチっと頂けると嬉しいです。 
   ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

  

こちら(↓)もポチっと! 

 
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
 
 

<スポンサーリンク>