子どもの前で夫婦喧嘩する夫婦を見た 「人の振り見て我が振り直せ」

週末に家族でファミリーレストランにいき、席に着いたところ、隣に2、3歳の子どもを連れた家族が既に食事をし終えて会話をしていました。

 

でも、私たちが席についた瞬間から、なにやら不穏な空気がひしひしと隣から伝わってきました。

 

激しい口調ではありませんが、なにやら夫婦間で話し合って、、、

というより、一方的に、一方が相手に対して文句を言ってました。

 

 

なにやら、奥さんが旦那さんに文句を言っているようで

f:id:tamajirooo:20170731221944j:plain

形勢的には、すでに奥さん優位で、旦那さんモジモジ

要は、旦那さんが週末自分の趣味ばかりやって子どもの面倒を見ないことについて、奥さんが文句を言ってるというものでした。

 

 

 


奥さん

 

「もう少し世の中のお父さんは自分の娘と遊ぶもんだよ」

 

 


旦那さん

 

 もじもじ(「俺だって面倒見てるよ」的な反論をボソッと)

 

 

 


奥さん

 

 「いいな~自分だけ釣りばっか行って」 

 

 

 


旦那さん

 

 もじもじ(「そんなに釣りばっか行ってないよ」的な反論をボソッと)

 

 

 

 


少し間を空けて、しまいには

 

 

奥さん

 

「あ~あ、わたしも自分の時間が欲しいな~」

 

と周りに聞こえるような大きな声で言い放ち

 

 

 


旦那さん

 

 無言

 

 

 

 

 

 

 無言

 

 

 

 


 無言

 

 

 

 

 

周囲(隣の席の私たち)のことを気にしてか、
奥さんが無言のまま子どもの腕を引っ張ってレジに向かい、それをみて旦那さんも無言のまま残った荷物を持って追いかけていきました。

 

 

 

 


で、

 

 

夫婦間でのこういった「子どもの面倒と自分の時間」についての会話はわが家でもありますし、隣の夫婦のいきさつもわかりませんので、これ自体についてどうこう触れるつもりはないのですが、気になったのは、この会話を2、3歳の子どもがいる前でやっていること。

 

 

私自身が2、3歳の頃の記憶が残っているかというと、何も覚えていないのですが、1歳児のわが子を見ていると、言葉が通じなくても、親が発する空気を敏感に感じ取って、なんとなく、これは怒られそうだなとか、喜んでもらえているなとか、大人側の空気を感じとっている場面を多く見ます。

 

程度の差はあれど、言葉はわからなくても、状況についてはなんとなく子どもでも把握できるんだろうなーと思います。

 

ましてや、2、3歳の子どもなら何を言い合ってるかわかるだろうなと。

 

実際に、隣の夫婦の子どもは黙って飲み物を飲みながら両親の話を聞いていました。

f:id:tamajirooo:20170731222134j:plain

 

 

 


色々とみていると、考え方として、夫婦喧嘩を「子どもに見せるべき派」と「子どもに見せるべきではない派」があるみたいですが、様々な意見があるものの、個人的には、子どもの心身に悪い影響を与えないのであれば、日常の中での夫婦喧嘩を子どもに見られてもいいとは思います(積極的に見せる必要はないと思いますが)。

 

極端な話、家の中ではいつも笑顔の人間関係だけを見て育ったというのも、(円満な家庭に越したことはないですが)対人コミュニケーションなどの成長面ではバランスが取れていないように思いますので、ありのままの人間関係を見せることは必要と思います。

 また、夫婦にとってもお互いに言いたいことは、ため込まずに、むしろ積極的に言い合ったほうが良いとも思います(ほどほどに)。

 

ただ、今回の夫婦の会話は、一方的な文句で積極的に見せなくてもいいですし、奥さんが旦那さんに子どもと遊んでほしいのであれば、むしろ、子どもの父親への尊敬が薄れるようなことを子どもの前でしない方がいい話でもあったなと思いました。

 

この状況を見てから、私も子どもの前での奥さんとの会話については時折意識するようになりました。

夫婦の間で話すべきことは子どもが寝てる時などに話すなど、少し気を使うようになった程度で、全部が全部そうはしてられないですが、まだ1歳児だからといって油断していると、知らぬ間に見せなくてもいい場面を見せてしまいそうだなと感じました。

 

 

 

 

にしても、

 

夫婦喧嘩を子どもに見せるべきかどうかについては、ネットを検索しただけでもいろんな議論があるんだなと感じました。

 

前向きな意味で、夫婦での建設的な議論を子どもに聞かせる(もしくは一緒に話す)ことで、子どもに気づきを与えるという意見もあり

 

目の前のことでいっぱいいっぱいで、私は子どもに気づきを与えるにまったく至りませんが、

いずれ子どもが大人になる過程の中ではもっと色々伝えないといけないことがあるのかなーなどとも思いました(そもそも何を伝えるのかも定まってませんが)

 

 

つらつら書いてしまいましたが、ここまで読んでくださった方ありがとうございます。

 

とりあえず子どもの前で繰り広げられた夫婦喧嘩の現場は、いろいろ考えさせられた出来事でした。

 

 

イクメンサーファーたまジロー

 

 

 

ブログランキング参加中です。スターついでに、ぽちっと頂けると嬉しいです。 
    ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

 

こちら(↓)もポチっと! 
 
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
 
 

<スポンサーリンク>