明治神宮外苑「にこにこパーク」 ローラー滑り台でお尻痛める

 先日、子ども(1歳児)と一緒に遊べる新しい場所を求めて明示神宮外苑にある「にこにこパーク」に行きました。

 

「にこにこパーク」は、幼児用の遊具が備えられている親子で過ごせる都内の公園です。

有料ではありますが、大人(中学生以上)300円、子ども(2歳以上)100円と、お手頃な値段ですので、気分転換にいつもと違う公園に行く感覚で行ける場所かと思います。

 

「にこにこパーク」のオフィシャルサイトはこちら(↓)

www.meijijingugaien.jp

 

 

 

で、

 

 

そんな「にこにこパーク」のメイン遊具はこちら

f:id:tamajirooo:20170906205703p:plain

                 

「ジャングルタワー」というタワーの3階部分の比較的高い位置から滑り出すローラー滑り台。

 

この滑り台のローラー1本1本が細く回転が速いからか、意外とスピードがでます。 

さらに、子どもを抱えながらだったので余計スピードがでました。 

 

 

 

案の定、スピードが止まらず、滑り台から飛び出し 

f:id:tamajirooo:20170706223550j:plain

 

 

 

ケツからドーン!

f:id:tamajirooo:20170706224100j:plain

 

 

 

 

イテッ!!!

 

 

 

 

滑り台に乗せてるこっちは痛いのですが

乗ってる方のわが子はお気に召したようで、もう一度乗るアピール!

 

 

 

 

 

 

 

が、3回続き、、、

 

 

 

 

公園で遊び終えたころ、、、

 

 

 

 

 

 

なんかケツが痛いな。。。 

 

妙な違和感を感じながらも、公衆の面前で確認するにもいかず、自宅に帰るまでガマン。

 

 

 

 

 

 

「痔」かな??

 

とか考えてたら家に着いたので、気になるお尻を鏡で見てみると、、、

 

お尻の割れ目の一番上のちょい右あたりに大きな傷口を発見!!

 

大きさはというと、

 

 

右手の

f:id:tamajirooo:20170704230936j:plain

 

親指の腹くらいの傷口!!! 

f:id:tamajirooo:20170704231040j:plain

 

 

 

傷口としては、けっこう大きい。

お尻にそんな傷が出来たのは、大人になってから初めてでした。

 

 

最初は理由が分からなかったのですが、ローラー滑り台を滑るたびに痛くなっていたのを思い出し、

 

 ネットで

 「ローラー滑り台」「ケツ痛い」

と検索すると、同じような境遇の方が多いことに気づきました。

 

子どものお尻は無事でも、大人のお尻はダメージ受けてるケースも多いようですね。

 

イマイチ原因はよくわからないですが、体重が重い大人の方が負荷がかかって痛めやすいんですかね。今回私は子どもを抱えていたのでより負荷がかかってダメージを受けた感じでしたが。。。

 

他の方のブログなどを見ていると、段ボールを引くなどして遊んでいるみたいです。

ただ、 小さい公園のローラー滑り台なら段ボールの持ち込みは問題なさそうですが、

「にこにこパーク」のように行列ができる人気の滑り台ですと、なかなか持ち込みは難しそうです。

 

 

とりあえず、

ネットの情報を見て、最初から知っておけばよかった。。。 

と、つくづく思いましたので、ブログに残してみました。 

 

今でもかさぶたが残っており、日々トイレでかさぶたの存在に気付くたびに、ローラー滑り台を思い出します。

 

 

 

 

それからというもの、

 

最近はローラー滑り台ではなく、幅のある滑り台めぐりをして子どもと一緒に滑って楽しむ方法にシフトしました。

 

写真は都内のとある公園の滑り台です。

一緒に横並びで滑れるので、ローラー滑り台とは別の楽しみ方ができます! 

 (お尻も痛くないですし!)

 

 

 

ちなみに、

冒頭ご紹介した「にこにこパーク」は、祝日は多くの家族連れがきており、各遊具とも混んでおり、少し順番待ちすることがありました。

とくにジャングルタワーはやたら混んでました。

その理由は、2階から3階に上がる手段がハシゴを登るしかなく階段等がないため、1人でハシゴを登れない1歳くらいの子どもの両親が3階に子どもを持ち上げるのに時間がかかっているためです。

完全に構造上の問題ですので、せめて3階に登るのを補助するスタッフの方が欲しいなと感じました。

子どもも長い時間待ってられないですし、誰か補助してあげれば、もっと多くの方が楽しめそうな感じでした。

 

イクメンサーファーたまジロー

 

 


ブログランキング参加中です。スターついでに、ぽちっと頂けると嬉しいです。 
    ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

 

こちら(↓)もポチっと! 
 
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
 
 

<スポンサーリンク>